平成29年度 前期中間考査 [2017年05月29日(月)]

風薫る5月。すがすがしい朝を迎えました。

学園内のいちょうの葉も少しずつ大きくなり、その新緑が日々の生活に彩りを与えてくれます。

IMG_5107  IMG_5104

本日から前期中間考査がはじまりました。

教室では友達同士で最終確認をしている様子が見られました。

IMG_5111   IMG_5112

「千里の道も一歩から」・・・。

テストは日々の努力の成果を確認する機会です。

あきらめずにしっかり取り組み、自分の弱点を確認しましょう。

1年生にとっては中学校に入学し、初めての試験になります。

朋友班などを通して、先輩方からアドバイスをいただいていたようです。

IMG_5113   IMG_5114

はじめての試験(国語・理科)が終わった1年生にインタビューをしました。

「もっと授業のノートをしっかり確認しておけばよかった」

「試験の雰囲気が小学校の時と違って緊張感があった」

「あっという間の50分だった。もっと時間が欲しかった」

「帰ったら8時間は勉強したい」  など・・・

 

また、上級学年では昭和伝統の「理想試験」を実施しています。

IMG_5110

「理想試験」とは試験監督を置かないで行う試験のことです。

教師と生徒、そして生徒同士の信頼関係がなくては成立しません。

校訓三則の中の「篤き至誠」の実践の場となります。

中間考査は5月31日(水)まで続きます。