2017年12月

2017年12月24日の理事長ブログ [2017年12月25日(月)]

 今日はクリスマスイブ。子供たちはそれぞれ家族でクリスマスを楽しんでいるので我が家はひっそり。昔公務員になりたての頃、職場の忘年会が24日にセットされ、子供・家庭のある中間層が嫌がっていたのを管理職が「最近の若い者は職場より家庭か」と嘆いていたのを思い出す。

12月18日月曜日は北鎌倉女学園で講演。藤崎さんと品川で待ち合わせ、Suicaでのグリーン券の買い方を教わって横須賀線で北鎌倉へ。1時間足らずだがいろいろお話ができてよかった。本気で改革に取り組もうとしておられるのに敬服。皆さん丁寧で礼儀正しい。「女性が活躍する社会」と題して講演したが、終了後9人も質問してくださった。お昼を高校生とご一緒したが、その中に昭和女子大に進学する生徒さんもいた。15時30分に品川のデロイトトーマツ合同会社でダイバーシティ推進委員会。日本の他の企業よりは進んでいるが、世界のほかの地域と比べると後れを取っているそうだ。時間厳守で終わり、マー君をお迎えして太子堂へ。
19日火曜日、英毅さんが当直なので朝の送りを手伝ってから大学へ。9時30分から理事会の打ち合わせ。10時40分採用面接をしてから大学ミーティング。12時40分から指定校推薦入学者への奨学金交付式。優秀な学生を推薦してほしいという指定校へのメッセージなのだがそれが伝わっているのだろうか。14時30分来客。16時30分附属初等部の柴田副校長。18時30分赤坂会館で東京神通会忘年会。新しく3人の副会長が加わる。武蔵野美大学長の長澤さんは広報室以来で久しぶり。
20日水曜日アサヒグループホールディングス役員会。続いて勉強会。15時リエゾンセンター畑原さんと面談。16時創立100周年シンボルマーク優秀者表彰。太子堂へ。
21日木曜日10時面談総務部福住さん。そのあと議員会館へ。帰りのエレベーターで昔一緒に仕事をした内閣府の後輩から声をかけられてびっくり。当時の新卒がもう官房参事官。13時理事会。ボストンの費用、学園環境整備などいろいろ議論ができてよかった。16時採用面接。17時近くから若手プロジェクトチームの提案を聞く。情報の共有、人材の育成など問題意識は共通なのでどんどん実現していこう。太子堂へ行くが英毅さんは風邪をひいて早く帰ってきたが、患者さんが亡くなったというので呼び戻される。
22日金曜日10時来客、11時30分新しい本の出版社の方がごあいさつ。13時図書館前之園さん、14時阿部さん、16時八代グローバルビジネス学部長、16時30分3ポリシーについて。18時30分セルリアンタワーで温交会。垂れ幕に上げるべき候補が多すぎるというのはうれしいことだ。懐かしい方々もたくさん出席してくださる。

23日土曜日ホットヨガ、わかなと子供たちが来て昼食。そのあと羽根木公園で遊ぶ。杏奈ちゃんはこども園の相撲大会で男の子を負かし一番になったそうだ。夕食はかぐみとわかなが子供たちと。朝ジムに行く途中自転車で車を避けようと転んで軽く足をひねったのが夕食の途中から痛み出し、布団も敷けない、皿を運ぶのもできないという状態になる。救急で医療センターに行くほどのこともないだろうと早く就寝。障碍者の方の不自由さを実感。
24日日曜日、かなり痛みは引きびっこは引きながらも動ける。当たり前のことが当たり前にできるのはうれしい。日中お掃除もせず、ひたすら年賀状に取り組む。午後はかなり回復して料理もでき、階段も登れるようになる。夕方キャンセルしようかと思っていた会食に銀座へ。クリスマスイブなので華やかな飾りでイルミネーションがきれい。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 北鎌倉女子学園中学校高等学校ホームページに講演内容が掲載
2017年12月19日 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
北鎌倉女子学園中学校高等学校ホームページ
12月18日に同学園の高校生を対象に「女性が活躍する社会」について講演し、講演内容と当日の様子が掲載されました。
=============================================

2017年12月18日の理事長ブログ [2017年12月19日(火)]

今年も余すところ2週間、毎年12月になると時の流れの速さを感じるのだが今年は平成の終わりということもあってその思いが深い。
12月11日月曜日9時30分来客、11時30分から公共政策調査会で論文審査。昭和女子大学の学生にも応募するよう勧めたのだが誰も書いてくれず残念。高校生や社会人が応募してくださるのだが。13時30分大学に戻ってこども園の若手幹部と意見交換。昭和ナースリーと附属幼稚園を統合してこども園にしたが、ぜひ新しいこども園の文化を作ってほしいと要望。何をおいても基礎体力、次がコミュニケーション能力と意欲や自尊感情などの積極的態度、その上に日本語や英語・プログラミングなどの知識や楽器演奏を身につけてほしいと思う。お行儀や、歌や手遊びはそのあとでいいのでは。16時から日経スマートワーク大賞の審査会。終わってから食事をして早めに帰宅。ジムへ。
12日火曜日9時30分常勤役員会の打ち合わせ。10時40分大学ミーティング、13時30分来客、14時雑誌取材、16時30分四谷の土木会館で鉄道についての女性の座談会、初対面の人ばかり。生活の足、クリーンエネルギー、コンパクトシティのインフラとしての鉄道から新幹線による時間距離の変化のインパクトなど素人の強みでいろいろ話す。そのあと新橋の第一ホテルで北日本新聞の平成広徳塾の会食。谷内さんは欠席(報道によればモスクワへいらしたらしい)。
13日水曜日10時30分農林中金、勉強会の資金運用の話はとても面白かった。大学に帰ってから女性教養講座の中川さんにごあいさつ。15時30分教育会議、いつものように教育の質の向上について教員に協力依頼。寝ている教員もいるのだが、あきらめず話続けねばならない。自民党の高等教育部会の資料作成が間に合わないが、家で書くことにして17時30分からのテンプル大学ジャパンキャンパスに関するタウンミーティングに出席。今回は45才以上だが皆さん前向きに聞き、質問をしてくださる。問題は出席しない人。
太子堂へ寄り久しぶりでみんなと食事。
14日木曜日大学部局長会。10時40分新規採用候補者面接、大学ミーティングやっぱり遅くなり、給食実習の食事に行けず。13時常勤役員会。15時30分から中高部元吉、財務部沼、国際交流課山崎さんたちと面談。もっと早くこうした意見交換の機会を設けるべきだった。公文によってあんなちゃんをピックアップして太子堂へ。
15日金曜日8時30分から自民党本部教育再生実行本部へ。公務員時代と異なりのびのびと話せる。馳さん、二之湯さんなど。大学にいったん帰ってから再び内閣府の女性の会の昼食会へ。なんとメンバーは91名にまで増えている。キャリアママを引き受けてくれている後輩もいて感謝。14時、情報メディア池田さん面談、16時金子学長、17時30分45才未満向けのタウンミーティング。

帝国ホテルで会食。表参道で今日は3回乗り換え。
16日土曜日、こども園のクリスマス会。昨年よりかなりいいがそれでもインパクトが弱い。14時ホットヨガ。再び大学でキャリアカレッジの修了式。みな働き盛り。このような人たちを引き付ける大学院が欲しい。
17日日曜日、朝礼状などを書いてからジムへ。その後いろはとアメリカンクラブのクリスマス会。夕食にかぐみを除き全員集合。

2017年12月11日の理事長ブログ [2017年12月11日(月)]

 時雨とともに秋が深まり、木枯らしとともに冬がやってきて気が付けば街はクリスマスデコレーションで華やかに彩られている。
12月4日月曜日、10時熊平さんとアドバイザリーボードの提言について打ち合わせ。12時30分から小渕事務所の勉強会でオーストラリアの年金や福祉制度について発表。久しぶりに調べてみたがまだ若い国なのに着々と年金支給年齢の繰り下げ、就労促進の対策を講じている。スーパーアニュエーションもとても魅力的。その後歯医者、こども園でいろはをお迎えしてから東大の同期会へ。
 5日火曜日、10時こども園の椎名さんと面談、10時40分新採用者の面接、そのあと大学ミーティング。12時15分小原常務理事、沼さん、保坂さんと監査法人対話の事前説明。13時30分来客、15時30分グリーンホールで産学交流会のごあいさつ

 17時ごろから懇談会。18時ごろ永野さん、高木さん来訪、アイリッシュダンスを見てからおしゃべり。
 6日水曜日ボストン理事会10時からの予定が機械の調子が悪く20分余り遅れる。向こうは総領事館の天皇誕生日のレセプションの後。11時来客。12時50分磯野さんと面談。15時あずさ監査法人との対話。来年の会計ファイナンス学科にご興味を示してくださる。23区の定員抑制は本当に困るが、その中で努力してきていることはご理解いただく。16時30分100周年のシンボルマークの審査。いったん太子堂で夕食の準備をしてから、17時帝国ホテルでロイ・ファウチさんのクリスマス会。各界の有識者が多数出ておられて壮観。テーブルの隣席が安西祐一郎さんだったので話が弾む。
 7日木曜日10時教学支援センターの菊地原さん面談。10時40分新採用者の面接2人。そのあと大学ミーティング。12時45分リーダーズアカデミーの森本さん、13時30分来客、15時からパレスホテルでヘルシーソサエティの審査会。久しぶりに江利川さんに会う。いったん太子堂で杏奈ちゃんをお迎えしてから夕食の支度をしてJAFE蓼科のメンバーとの忘年会に根津へ、少し迷って遅れる。羽生さんが仕事で欠席は残念だが、他のメンバーはそれぞれに大活躍で楽しい。
 8日金曜日10時アドミッションセンターの岡村さんと面談。12時前に出て卒業生も教員として働いている埼玉県入間市の東野高校で講演。山尾聖子さんが頑張っている。男子が7割。そのあと田中入間市長や木下前市長。懐かしい方々が来てくださる。冷たい雨になる。
 9日土曜日午前中は礼状や原稿を書いたり整理をしたり。大学で資料を取ってから千駄ヶ谷の津田塾で井上和子さんを語る会。母親として田代さんからの話は聞いていたが98歳まで見事な活動をされたことに感心。津田会解散の時の理事長で寄付の話も井上さんがまとめられたとか、初めて聞く話が多数。夕食に若菜たち。
 10日日曜日ジムの後美容院に行って、14時オーチャードホールでオペラ鑑賞。ルチアはなかなか良かった。久しぶりに船橋晴雄さんに会う。そのあと宮内さんのパーティへ。知り合い多数。

2017年12月4日の理事長ブログ [2017年12月04日(月)]

 銀杏が鮮やかに色づき、今年ももう1か月残すのみ、平成もあと1年5か月で終わることが決まり、どんどん時代が流れていく。
 27日月曜日朝、北岡の義兄が亡くなったという知らせが入る。通夜はいけないが葬儀には出席する方向で日程調整。10時30分福住総務部長、11時桜井さんと比嘉さん。NPO昭和の理事会の打ち合わせ。お昼桜井さんといろいろおしゃべり。13時10分からコスモスホールで日経DUALの羽生さんとクロストーク。学生が150人ほどに外部の参加者が80人ほど。羽生さんは少し大人向きの話が多かったが、民間企業の女性エクゼクティブはそうなんだと、新しい発見が多くとても面白かった。15時からダイバーシティ推進機構の運営委員会。こんなに充実したプログラムを実行しているのになぜもっと加入企業が増えないのか、と思っていたが少しづつ受託も増えて心強い。マー君をお迎えしてから、昔の内閣府の人たちと会食。若かった人たちが筆頭課長や審議官になっているので頼もしい。
 28日火曜日10時40分面接をしてから大学ミーティング。13時30分から15時過ぎまでNPO昭和の理事会。ナースリーは安定的に運営できるがおでかけひろば、一時預かりは経営的に苦しいが、地域貢献し続ける意義はあるか。16時30分、職員の方との面談第一号で武藤さん。北沢法人会の講演会で成城ホールへ。「女性活躍と企業戦略」という題で18時30分から20時まで。20時半には帰宅できた。
 29日水曜日朝8時半に家を出て新幹線で富山に。小雨模様。昨日は立山連峰が見えたという。富山駅に晶子姉が迎えに来ていて式場へ。新しい設備の整った会場で葬儀。4人の子供、5人の孫、1人のひ孫、それに路子姉は夫婦で出席。87歳でとても友人の付き合いが多かった人なのだが、もう親しかった人も会社の人も会葬には少なくなっている。優しくて姉にも母にも優しくしてくださった方だった。初七日の法事の後また新幹線で帰京。引き出物は富山らしく大きくて重いので送ってもらう。
 30日木曜日は9時大学部局長会。10時40分大学ミーティング。12時15分ビジネスデザイン学科のカカオプロジェクトの学生がオーガニックのカカオを使用したチョコラテを作ってくれた。

午後はいろいろの事務を片付ける。
19時UBSのガラディナーでパレスホテル。日本の富裕層なのだろうが知らない人ばかり。音楽も食事もよかった。
 12月1日金曜日はいったん大学に出てから、なぜかご挨拶に行く方の日程が集中したので10時半から外歩き。15時過ぎ郁子バーンズさんをしのぶ集いが、麻生和子さんの家で開催されるのに出席。娘のエイミーさんがボストンから出席。本当に多くの日本人が郁子さんのお世話になったのだと改めて実感。大学に戻って自己点検評価報告書作成に係るお疲れ会。ちょうどよい人数で、19時半すぎるまでおしゃべり。太子堂へ寄って帰る。
 2日土曜日、よく晴れ、ジムに寄ってから芙蓉診療所の主催で健康経営についてのシンポジウム。産業医の目から見た働き方改革という見方を知って面白かった。そのあと大学で現代ビジネス研究所のシンポジウムに出席。18時半まで懇親会に出て太子堂に少し寄って帰宅。今週からイルミネーションが点灯し、夕方は華やか。富山から大きな蟹が届く。
 3日日曜日、午前中はジムに行って午後は手紙や原稿書き。夕食にかぐみたちや若奈たちが来るが唯璃ちゃんは試験だといってこない。みんなでカニを食べる。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 月刊「清流」1月号に記事を掲載

2017年12月1日 坂東眞理子 理事長・総長
月刊「清流」1月号
第25回「超高齢社会の人生設計図」に「『万が一』を考え過ぎるのはやめて『ありがとう』をもらう生き方を」と題し、記事を掲載しました。
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」12月号が記事を掲載

2017年12月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」12月号 全国信用金庫協会
連載「ホーム・ジャーナル」に「人生百年時代の挑戦」と題して記事が掲載されました。
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 一般社団法人全国各種学校日本語教育協会 ホームページに講演内容が紹介

2017年11月28日 坂東 眞理子 理事長・総長
一般社団法人全国各種学校日本語教育協会 ホームページ
シンポジウム「グローバル人材の育成とこれからの日本語教育」に登壇しました。当日の内容がホームページに掲載されました。
=============================================