2018年1月

2018年1月29日の理事長ブログ [2018年01月29日(月)]

 暖かだった先週と異なり、大寒らしい寒い一週間だった。月曜日に降った雪がまだ残っている中でA日程入試が行われる。
22日月曜日は朝からのみぞれがお昼からは本格的な雪になり急速に積もる。朝大学に行って打ち合わせなどをしてから半蔵門へ。11時30分公共政策調査会懸賞論文授賞式。帰りは本格的に降り出し、雪が好きな私はワクワク。15時子ども地球基金の鳥居さん。15時30分富山市のイベントの打ち合わせ、16時10分アサヒグループホールディングス。雪が積もり、交通機関が乱れ始めたので、5時限目は休講にし、学生、教職員も帰宅させる。わかなは渋谷で足止め。子供たちを迎えに行き、英毅さんの車がまだ動いたので無事帰宅。

23日火曜日朝は20センチ以上の積雪、晴れて交通はあまり乱れていないが、1・2時限目は休講。私はバスで大学へ。10時横浜国立大学の理事の方々が1/31会議の打ち合わせ。10時40分大学ミーティング。13時30分取材。15時30分来客。18時グローバルキッズプレイスでいろはさんを連れて太子堂へ。
24日水曜日歩いて大学へ。空気が冷たくて気持ちが良い。午前中は人事など打ち合わせ。
ロータリーへ。そのあと福田事務所へ。15時30分教育会議。今年初めてなので教員自身が自信をもって学生を指導してくださるようお願い。18時30分銀座で女性同士の会食。今度地方の大学の学長になる方もいて話が弾む。
25日木曜日9時から大学部局長会。10時40分新採用候補者面接、大学ミーティング終了が遅くなって、伊藤さんを待たせてしまう。14時から人事。15時MS&AD説明。18時から三田綱町の三井倶楽部で会食。埼玉の妻沼の野中ツネ子さんが亡くなったとの知らせ。次々と私を応援してくださった方々が亡くなられるのはこたえる。
26日金曜日午前中は下北沢にいてお昼から大学。13時増澤副学長もいっしょに在日米商工会議所の方たち、良い協力企画ができそう。15時江端さん。いろはを太子堂まで連れて行ってから表参道で男女共同参画室時代の人たちと会食。野中広務さんが亡くなられた思い出話。
27日土曜日午前中は家で原稿を書いたり、メールを書いたり。15時半からジムでヨガとパンプ。そのあと18時から広中さんたちと会食。
28日日曜日。早く家を出て大学へ。A日程入試の受験者が三軒茶屋の駅からの歩道にぎっしり来てくれるのはありがたいと改めて感激。今年は池袋会場も用意したのだが、古川図書館長や学部長まで試験監督は総動員体制。無事終了して帰ろうとすると受験生がストップ。時間調整しないと駅に入れないそうで申し訳ない。
夕食に若奈一家とかぐみ。お赤飯でマー君の2歳の誕生日の前祝。

2018年1月22日の理事長ブログ [2018年01月22日(月)]

先週に比べ今週は暖かな日が多く、冬の東京は太陽に恵まれている。
15日月曜日は10時打ち合わせ、西キャンパスの工事は順調に進んでおり一安心。13時30分戸田建設の社長以下が新年のご挨拶。15時15分から品川女子学院のスーパー・グローバル・ハイスクール外部評価委員として出席。素晴らしい取り組みに感心。特に「生徒を変えるためには教員が変わらなければならない」として教員の方たちが積極的に関わっておられる。夜の政治家のパーティは欠席して、太子堂へ。
16日火曜日。9時30分から理事会の打ち合わせ。報告協議事項を中心に意見交換をすることとする。10時40分新採用候補者の面接。13時30分雑誌取材。15時、2012年の夏に訪問した際に歓待してくれたMr. Kim.A.Borisovさんが来訪。今はウラジオストックに駐在しているそうだ。
17日水曜日午前中は大学で来年の人事の打ち合わせなど。12時30分久しぶりでロータリークラブの昼食会に出る。16時30分からリーダーズアカデミーの最終発表会。4グループともそれぞれしっかり発表ができ、昭和女子大学の学生が変わってきたことを実感。

19時ぐらいに終わってからキャリアカレッジ エクゼクティブ共創コースの最終回にちょこっと顔を出す。
18日木曜日9時30分ボストン校の学生部のケンジさん。10時40分面接。助教から公募を勝ち抜いて採用候補者となった方。そのあと大学ミーティング。13時理事会、いろいろ意見が交換できてよかった。16時来客。18時30分から銀座で元内閣府次官、元農水省次官などと夕食。公務員として自分が何とか生きてこられたのはこうした立派な方々が多い職場だったからだと実感。
19日金曜日頑張って8時15分すぎに登校、記念講堂で中高部のイングリッシュフェスティバルで英語でごあいさつ。そのあと東京外国語大学の経営協議会。国立大学の中でもいろんな努力をされている。午後引き続いて学長選考会議。13時40分過ぎに終了したのでそのまま大学に帰る。今週は2回も聞きに行こうかと思っていた講演会を欠席する。18時から国際日本語普及協会40周年祝賀会。たくさんの古い知り合いに会う。太子堂へ。
20日土曜日、8時30分に家を出て9時10分過ぎ桐ケ谷斎場へ。岩男寿美子さんのご葬儀。安西さん、広中さんが弔辞。国際ジェンダー学会の方や古くからの知り合いがちらほら。息子さんが「母は教育活動、政府関係の活動、そして家族に力を注いだ」といっておられた。83歳の最後まで現役で患うことなく亡くなられたのはうらやましいご最後。そのあと広中さんとコーヒーを飲み、帰宅。1時間ほどヨガをして、現代ビジネス研究所の公開講座。経済産業省の江崎さんも、ルネサンスの斎藤さんもお話になりたいことがあふれてくるような方たちだったので、少し脱線気味ではあったが楽しいディスカッションができた。終了後内山家で夕食。
21日日曜日は特に予定がなくゆったり過ごす。午前中はジム、午後は原稿書き、夕食にかぐみとわかなの一家。

2018年1月15日の理事長ブログ [2018年01月15日(月)]

ボストンほどではないが寒い日が続く東京で今週2つの訃報にショックを受けた。一人は松山市の松本和子さん、もうお一人は岩男寿美子先生である。私を支えてくださった方たち昨年来続いて亡くなっている。

8日月曜日成田空港にほぼ定刻通りにつく。荷物を機内持ち込みにしたので、早く出て成田エクスプレスに乗って帰宅。ボストンと違って柔らかい小雨。今回はお土産を買うための外出もできなかったので、機内調達。
9日火曜日、8時近くに起きたが松山の和田さんから電話。松本さんが亡くなったとの知らせ。ボストンの携帯に電話してきておかしいと思っていたのだが、その半日後に亡くなったそうだ。お葬式は10日でセットしてあるという。供花をお願いする。大学に今年初めて登校。10時30分常勤役員会の打ち合わせ。11時50分ごろ大井町の間宮町長。そのあと新年度の人事の内示。16時職員の集い。今年の施政方針演説のつもりで、大学を取り巻く情勢、SDの方向性、グローバル化の推進などについて話すが私の話が終わってから遅刻してくる職員が多くがっかり。こちらはこれに合わせて帰国しているのに。比嘉理事もグローバル化にふさわしい良いお話をしてくださった。内閣府の賀詞交歓会には失礼する。
10日水曜日、遅く起きたが英毅さんが当直なので送りをサポート。大学で10時30分打ち合わせ。11時海原さんとハルメクの担当者。新しい講座の打ち合わせ。13時熊平さんと武藤さんダイバーシティ推進機構の打ち合わせ。14時30分、15時、それぞれ来客。15時30分、畑原さん。久しぶりでマー君をお迎えして太子堂へ。
11日木曜日大学部局長会。新採用者の面接。大学ミーティング。比較的早く12時に終わって給食を食べてから面談。13時常勤役員会。決議事項が少ないので、いろいろなテーマで協議。15時30分から内部監査の報告。実験室や教室の稼働率は低いことが改めてわかる。夜岩男先生が亡くなった知らせがいろんな方から電話やメール。あんなにお元気だったのにと信じられない思い。私も40年来本当にお世話になったので感慨無量。
12日金曜日、11時雑誌取材。昨年の看護フォーラムでの私の話を聞いて取材に来てくださる。13時30分、別の雑誌の取材。15時桜井さん。お正月に北村さんの家に遊びに行ったそうだ。太子堂へ。とても寒くなって富山は大雪らしい。
13日土曜日センター試験。金子学長に任せて登校せず。わかなのサポート。16時から18時までジム。年賀状やいろいろな郵便物、ギフトのお礼状書き。
14日日曜日、今日は昨日よりは暖かい。夕食にかぐみとわかな両方の一家が来てあっという間にたくさん用意した料理が無くなる。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長
フジテレビ『さまぁ~ずの神ギ問 ~日本全国 学校の先生だって分からない疑問があるんだよSP~(10月21日放送回)』 にコメント出演(1/13再放送)
番組名:『さまぁ~ずの神ギ問 ~日本全国 学校の先生だって分からない疑問があるんだよSP~』(再放送)
放送日時:1月13日(土)14時35分~15時30分
「塾にも行かず家庭教師も雇わず参考書も買わず学校の勉強のみで東大に合格したって人いるの?」のギ問にコメント出演します。
=============================================

2018年1月9日の理事長ブログ [2018年01月09日(火)]

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
世間は4日から御用始めで始動しているのに私は3日から8日までボストンに行ってきた。
今年のボストンは記録的な寒さということで3日は無事着いたが、4日は猛吹雪となり、1日で約40センチ積もる。

学校は閉校で外出禁止。お昼過ぎBLIP2016年と17年の学生にテンプル大学ジャパンキャンパスの科目履修ができる英語力をつけてくれと檄を飛ばす。終日閉じ込められて、夕食のご招待もキャンセルとなり、フランク学長がキャンパス内の自宅に招待してくれる。風に舞う吹雪は子供のころを思い出して心が躍るが、確かに終夜交代で雪かきなどで大変。
5日は素晴らしい晴天だが最低気温がマイナス20度近く、最高気温でもマイナス10度と厳しい寒さで散歩もままならない。14時からレインボーホールで成人式。今年は着物を着ている学生やロングドレスの学生がいない。お正月料金で航空運賃が高いこともあって御両親もあまり来ておられない。道井総領事ご夫妻が来てくださる。私も英語でスピーチ。
夕方例年通りオムニパーカーホテルで会食。道井総領事と話すが日本の存在感がボストンでもどんどん薄れていく、人材養成に力を入れなければと嘆いていらっしゃる。確かに日本国内も内向きで「日本良いとこ、誇りを持とう」的な言論がもてはやされているのは問題。
6日も晴れて寒い。お昼頃から郁子バーンズさんのメモリアルに参会者が集まってくる。ご夫君のPadがどれだけお力落としのことか心配だったが、しっかりMCを務められた。エズラボーゲルさんが90歳近いがしっかりスピーチ、総領事、リチャードダイクさん、ビルハントさんなど、皆心のこもったスピーチで、ボストンの日本関係者が総集合。夕食はゴードン夫妻と。いろいろおしゃべりできて楽しい。美枝さんは少し風邪気味。
7日には空港へ。予定通り成田へ着いたが日本は緩い雨。
少し時間は逆になるがお正月は良く晴れて、わかな達とお雑煮を食べ、北沢八幡に初詣。帰宅後年賀状の整理と返事書き。かぐみ一家はオーストラリアに行っているので少し寂しい。
2日は羽根木公園に行ったり、ジムに行ったり。夕食にわかな達。
3日は昼前に晶子姉が雪の富山から出てくる。娘の陽子さんの家に行く途中に来てくれてうれしい。15時半に家を出て成田で日本航空の直行便でボストンへ。アビューザさんが空港へ迎えに来てくれるが明日の大雪予報のため買い物客などで道が混んでいた。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」1月号が記事を掲載
2018年1月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」1月号 全国信用金庫協会
連載「ホーム・ジャーナル」に「SNS時代の情報リテラシー」と題して記事が掲載されました。
=============================================