シアトルの空から~留学便り⑯~ [2012年10月16日(火)]

【授業および大学での活動】
秋クオーターが始まり、3週間が経ちました。レギュラーのクラスでグローバリゼーションを現地の学生と一緒に学んでいます。大きなホールでの講義で生徒は役350人います。先生はイギリスなまりがあり、聞き取れないことがよくあります。内容も難しく、中間テストへの不安がつのるばかりですが、授業のPDFや録画の音声がオンラインにあるので、何度も聞いてついていけるように頑張りたいです。ISAYAの授業は、生徒はみんなISAYAの生徒ですが、ワシントン大学の先生が実際に教えてくれます。英語で環境のことや経済のことを学ぶので、大変かと思いましたが、私には英語で聞いたほうが分かりやすく感じました。今期は金曜日に休みが取れたので、山ほど出るリーディングの宿題に取り組んでいます。それと、extra creditのレクチャーに積極的に参加しています。