2013 ハリファックスの空から MR ~留学便り①~ [2013年10月02日(水)]

【授業および大学での活動】
授業は朝のクラスと午後のクラスに分かれています。朝のクラスは月曜日・水曜日・金曜日がReading & Writingのクラスで主に、テキストを進めながら授業を行っています。最近では特に経済についての資料を読んで、経済用語なども学びました。火曜日・木曜日はSpeaking & Listening のクラスがあり、主にクラスメイトと一つの議題について話し合ったりしていて、自分の意見を発表する機会が多いのでSpeakingの力を伸ばす絶好の機会だと思っています。午後のクラスは月曜日と水曜日がAcademic Writing のクラスがあり、主にAcademic英語を使うような文章を書けるようにするための技術を学んでいます。火曜日と木曜日はConversation のクラスがあり、このクラスは先生が話題をだし自由に話す機会が多いので固くならずに楽しくクラスメイトと話しています。

【ホームステイでの生活】
私は寮ではなくホームステイなのですが、ホストマザーと日本人の学生と一緒に生活しています。ホストマザーはとても気さくで優しくて、いつも楽しい話を聞かせてくれて毎日ホストマザーとの会話を楽しんでいます。また、日本人の学生とも常に英語で会話をしているので毎日英語での生活を送ることができています。

【課外活動(美術館、博物館、映画、旅行、その他)】
ホストマザーが毎週末に買い物や公園など様々の場所に連れて行ってくれます。9月の初めの週末にはPrinces Edward Island というハリファックスで有名な島に連れて行ってもらいました。この島は赤毛のアンの舞台になった島でもあり、作者の家などを訪れ、とてもいい思い出になりました。また、大学のフットボールを観戦したり、新しく出来た友達とRun or Dyeというマラソンに参加したりなどカナダでしか体験できない貴重な体験をすることができました。今月も積極的に行動して一日一日を大切に過ごしたいと思います。