2014 シアトルの空から SA ~留学便り④~ [2014年01月08日(水)]

健康状態は極めて良好です。冬休みは寒いところを避け南下し温暖な気候の場所にいたため、体を冷やすこともなく風邪の心配も必要ありませんでした。ただ一つ気を付けたいことは、夜まで運動をしているので汗をかいたまま外に出て汗を冷やして風邪をひかないように気を付けたいです。

【授業および大学での活動】
今週の月曜日から新たなクウォーターが始まりましたが、前回よりも一つ授業が増え、更に前回よりもどのクラスもレベルアップしているのでとても難しいし、とても忙しいです。前回のクウォーターで学んだことを生かし、膨大な宿題にも負けないように精一杯子のクウォーターをがんばりたいです。

【寮での生活】
冬休み明けに久々にルームメイトに会って、その日の夜、一緒に尞のカフェテリアで夜ご飯を食べました。新たなRAが増え、尞での生活もまた少し新鮮な空気が味わえそうです。

【課外活動(美術館、博物館、映画、旅行、その他)】
冬休みは、12月の前半に親がアメリカに来て一緒にサンフランシスコを旅行しました。3か月ぶりでしたが、特に何か変わったこともなくどんなに時間をあけて会っても何も変わらないという安心感を覚えました。12月の後半はシアトルから南下し友達の家に泊まったりしつつ、LA、ディズニーランド、サンディエゴへ旅行に行きました。暖かい場所なのでビーチなども廻れて最高の思い出になりました。