2014年5月

Boston Guest Speaker Event [2014年05月29日(木)]

ボストン校でゲストスピーカーを呼んで行う講演会を東京でも同時中継し、ボストンと東京の両方の学生が聞きました。
ボストンではBLIPの学生を中心に、東京校では英コミやハーバードからのインターンシップ学生などが聴講しました。
スピーカーはMCML創設者のケリアン・パノス氏。彼女は8か国語を操るマルチリンガルであり、ビジネスコンサルティングの分野でも英語教育の分野でも幅広く活躍しています。
講演タイトルは、「What new skills do college students need to develop for success in business? (ビジネスで成功するために大学生はどのような新しいスキルを伸ばすべきか?)」
今回の講演が学生たちの見聞を広げ、将来設計に大いに役立つことを期待します!

 

 

 

英コミ特殊研究講座 [2014年05月16日(金)]

5月14日(水)2限、英コミ1・2年生を対象に特殊研究講座を開催しました。
演題は「身体(からだ)を英語に開放する」で、講師は佐藤良明先生(東京大学名誉教授)です。
佐藤先生は、アメリカ文学・ポピュラー音楽研究の分野で大変ご高名な方です。かくいう私(ブログ筆者)もビートルズ論やJ-POP論をとても興味深く読んで勉強した一人です。英語教育でも、東大英語教育改革の代名詞となった「The Universe of English」というテキストは話題になりましたね。

今回のご講演でも学問的・専門的な話をわかりやすく、やわらかくお話しくださいました。場所のコスモスホールが新しくできた大教室で、大人数の講演となりましたが、熱気あふれる雰囲気の下、あっという間の90分でした。学生の心にも深く届いたことと思います。佐藤先生、ありがとうございました。