2015年7月26日オープンキャンパス【学生レポート】 [2015年07月30日(木)]

英語コミュニケーション学科4年リサです。
7月26日、オープンキャンパスがありました。
私たち英語コミュニケーション学科のブースにもたくさんの方が相談にきてくださいました。

また、学科説明会にはホールに入りきらないほどの受験生と保護者の方々がいて、とても嬉しかったです。
ここで、多く頂いた質問を載せたいと思います。 

P1030240 (640x480)

 

Q:ボストン留学でどのくらい英語の能力がのびますか
A:人によってさまざまです。ボストン中に劇的にTOEICのスコアがのびた人もいれば、じわじわのびて帰国した後にスコアをのばす方もいます。長く留学に行ったから良いということではなく、いかに自分が英語を吸収するかが留学の醍醐味だと思います。

Q:学科の雰囲気はどのような感じですか
A:私たちの学科は比較的元気な人たちが多いです。休み時間は廊下や教室で学生の話し声がさまざまな所から聞こえてきます。先生方とも距離が近く、気さくに話しかけてくれます。また、 特に3,4年生はボストンを終えているのでより自分の意見を言ったり、授業への姿勢が積極的で活気にあふれています。

今後もオープンキャンパスはありますので、少しでも興味があったら是非私たちのブースに足をのばして下さい

P1030480 (640x480)