3/13 RRUプログラム【学生レポート】 [2017年03月13日(月)]

こんにちは。英コミ2年のモモカです。

本日をもって4週間にわたるRRUプログラムを終えました。

短い期間ではありましたが、観光業、ホスピタリティーについて様々な事を学ぶことができました。

 

 

ホストファミリーとは、一緒にパンを作ったり、近くにあるGoldstream parkという森のようなところへ連れて行ってくださったりと、大変充実した生活を送ることが出来ました。

 

 

2 

 

 

授業では、午前の座学を終えた後、午後は様々な企業を訪問させていただきました。

 

 

こちらは、雨にも関わらず特別に馬車を体験させて頂いた日の写真です。

 

 

 3

 

 

 

ビクトリアの冬は雨が降ることが多いので、観光業界は夏の三か月間で一年のほとんどの収入を得ます。

夏はどのように運営しているのか、馬へのケア、お客様への対応など、100年以上続いている会社の細かなことについて学ぶことが出来ました。

 

 

一ヶ月前には全く見えていなかった世界学に触れ、たくさんのことを自分なりに吸収できました。

なので、日本に帰国しても学んだことを忘れず、これからに活かしていきたいです。

 

 

最終プレゼン、Closing ceremonyを終え、一安心している私たちです^^

 

 

 4

 

 

 

—————————————————————————————————————————————————————

 

英コミ2年のノブコです。

 

 

ビクトリアの歴史や文化を学ぶために songhees wellness center を訪問しました。

 

 

wellness centerでは、ビクトリアに住んでいた先住民族の歴史や言語についてツアーガイドから話を聞くことができました。

 

 

そしてこの施設では、先住民族の文化を絶やさない為に、その文化や歴史を伝えるアクティビティも行っており、とても興味深い話が聴くことができました。

下の写真は、その先住民族の方々が作ったカヌーです。

 

 

 

 

 

 

—————————————————————————————————————————————————————

 

こんにちは、英コミ2年のマヤです。

 

先日、ミニチュアワールドに行きました。

 

ここでは色々な国の昔の街並みをミニチュアの世界を通して見ることができます。

 

昔起こった戦争を再現した展示物もあります。

 

 

 

 

 

 

歴史を学ぶいい機会になります。

 

 

ビクトリアにしかない展示館なので、オススメです。

機会があったら是非、足を運んでみてください。