7/19 英コミキャリア基礎論 「マインドフルネス」の授業を受けました。 [2018年07月21日(土)]

英コミ1年生対象「キャリア基礎論」では頻繁に外部講師にお越しいただき、

自己理解を深める、キャリア・デザインを考える、社会人基礎力を高める、

などの目標の基に授業を行っています。

 

 

7月19日(木)の授業には、

コスタリカ在住のCocoさんこと、丹羽順子さんが来てくださいました。

 

 

 

 

 

 

大学卒業後はNHKに就職したそうですが、

今はヨガ・インストラクターやコーチングなど、

人と直接関わる仕事をなさっています。

 

 

元気の出る呼吸法や気持ちを鎮める瞑想から始まり、

「自分のことが好きですか」、「本心を話せる仲間がいますか」など、

学生が自己分析をしながら、230人と対話形式の講義をしてくださいました。

 

 

 

 

 

 

学生からは、「今までで一番楽しい授業だった」、「心にず~ん、と来た」、

「初めて出会うタイプの人だった」、「少人数でもう一度授業を受けたい」、など、

ポジティブな意見ばかりが聞かれました。

 

 

 

 

 

 

私が特に記憶に残ったのは、

「今は他の人の話をよく聞かず、代わりに、

『自分の話を聞いて』、『私を見て』、『私を褒めて』、『私を好きと言って』、

という主張が先にある人が多い」、

「私は『丹羽順子』を生きています」というお話しでした。

私もできるだけのマインドフルな自分を目指したい、と思います。

 

 

 

 

 

 

Cocoさんは三日前に日本に到着したばかりで、

日本の猛暑に喉をからしながらのご講義でした。

早く治りますように!

 

(授業担当 英コミ杉橋朝子)