研修8日目、リンダーホーフ城・ノイシュヴァンシュタイン城見学へ

9月8日(水)ツアーバスで、バイエルン州南西のオーバーアマガウ近くの「リンダーホーフ城」へ向かいました。
バイエルン王ルートヴィヒ2世が建設した3つの城のうち、唯一完成したお城です。

次に向ったのが、ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとしても有名な「ノイシュヴァンシュタイン城」(1845~86年)に建てられました。
お城までは、歩いて30分ほど。
その前に、腹ごしらえです。

シュニッツェル(ドイツ風カツレツ)です。
とってもジューシーで美味しかったです。

いざ、ノイシュヴァンシュタイン城へ!

途中、雨が降り出しましたが、ノイシュヴァンシュタイン城に到着。

内部撮影は禁止されているので、写真はありませんが、
玉座の間、王の寝室、タンホイザーの洞窟、王の居間、王の書斎、歌人の広間、台所と見学ができました。
ルートヴィッヒ2世の夢が詰まった、美しいお城でした。

(記事:C.N.)