「資生堂特別講座」受講生が資生堂銀座ビルを訪問

12月12日(金)の4講時授業を終えた受講学生たちは、クリスマスのイルミネーションで輝く銀座に到着しました。向かったのは資生堂銀座ビルです。2013年10月に、創業地銀座に新しくオープンした資生堂銀座ビル内のホールで、学生のための講座が開かれました。まず資生堂社員の方からの説明・講義を受け、その後学生たちが受講成果のプレゼン(中間発表)を行いました。
「資生堂特別講座」は資生堂のコミュニケーション統括部メディア戦略室の社員の方々を中心に、マーケティングや広報、宣伝について直々に学ぶことができるとても魅力ある講座です。学生たちは既に「マーケティング」や「わかりやすい資料の作り方」を学びこの日を迎えました。長瀬氏から「ロジカルプレゼンテーション」について楽しくわかりやすいお話をしていただき、その学びを活かして早速、学生たちはワークショップに取り掛かりました。
本講座は、資生堂の主力商品「ツバキ」のリンスとシャンプーを販売するための宣伝戦略を考え、その成果を発表するという目標があります。その一環として中間発表を銀座ビルのホールをお借りして、社員の方々を前にプレゼンするという経験をさせていただきました。
現代教養学科からは、4名の学生が参加しています。その他には英語コミュニケーション学科やビジネスデザイン学科等から積極的な学生たちが集まりました。
グループごとの話し合いの成果を発表しましたが、それぞれに着眼点は異なりユニークなプレゼン発表が行われました。この日はお忙しい中、坂東学長も会場に駆けつけてくださり、学生たちの様子をご覧になられました。講座終了時には坂東学長と小出部長のご挨拶があり、学生たちへのお励ましと期待する旨のお言葉を頂きました。
さらに、資生堂銀座ビルの屋上にはこの地が銀座であることを忘れさせるような「癒し庭園」が造られていました。特別に学生たちは入園させていただき、束の間でしたが寒椿や紅葉のもみじ、オリーブや綿の木などの樹木を鑑賞することができました。資生堂の社員の皆さまの温かいご配慮に一同心から感謝して、会社を後にしました。

(記事:Y.S)

ビル内は「未来唐草」をイメージしたデザインの絨毯等、斬新なデザイン空間が目を引きます
ビル内は「未来唐草」をイメージしたデザインの絨毯等、斬新なデザイン空間が目を引きます
クリスマスのイルミネーションで華やぐ銀座の街並み
クリスマスのイルミネーションで華やぐ銀座の街並み

 

長瀬氏からパワーポイントを使ったプレゼンの仕方を学びました
長瀬氏からパワーポイントを使ったプレゼンの仕方を学びました
受講の様子(机上には社員の方からのお心つくしの素敵なお菓子が載っています)
受講の様子(机上には社員の方からのお心つくしの素敵なお菓子が載っています)
社員の方が各テーブルについてアドバイスをしてくださいます
社員の方が各テーブルについてアドバイスをしてくださいます
話し合いの結果を代表者がプレゼン中
話し合いの結果を代表者がプレゼン中
話し合いの結果を代表者がプレゼン中
話し合いの結果を代表者がプレゼン中
グループ代表によるプレゼン中
グループ代表によるプレゼン中
小出部長のご挨拶
小出部長のご挨拶
坂東学長ご挨拶
坂東学長ご挨拶
屋上庭園にて
屋上庭園にて