第4期生・ソウル女子大学留学便り~2月編・その2~

下記は学生の留学体験談です。

<楽しかった授業は何ですか>
 クラスが二つに分けれて一クラス5,6人の少人数で授業を受けるようになり、はじめて韓国で授業を受けた時に比べ、少しずつですが発言ができるようになりました。わたしたちのクラスには外国人のお友達が中国人しかいないのですが、休み時間も韓国語で話すようになり楽しいです。ただ、言いたいことが上手く伝わらないことや緊張したとっさの時に日本語がでてしまうことも多く、そこが少し悔しいです。もう少し韓国人らしく話せたらいいなと思います。

<寮・ホームステイ先で休日はどのように過ごしていますか>
 今月はテストがいくつか重なっていたのでその準備をしたり、期末テストの勉強を少しずづはじめたりと忙しかったです。また、2月といってもまだまだ気温が低く寒かったのであまり外にでませんでした。雪も降り久しぶりに積もったのでともだちと雪だるまを作って遊んだり、ロビーにある大きなテレビでみんなでDVDをみたり、チキンを頼んで食べて夜遅くまで話したりして過ごしていました。なかなか日本ではこんなにたくさん遊べなかったので、楽しい毎日を送っています。

<旧正月はどのように過ごしましたか>
 旧正月は日本に帰っていたのであまりお正月の雰囲気を味わうことはできませんでしたが、旧正月の一週間前くらいからいろいろなお店でセールやイベントをしていたのでやっぱり新年より盛り上がっているなと感じました。

ribbonK.Nribbon