第9期生・韓国留学便り ~ソウル女子大学校 6月編~ [2019年08月20日(火)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
私は韓国語高級のマラギとイルキのテストを受けました。また、語学堂の授業のテストも受けました。マラギの試験では、チーム発表がありました。チームのみんなと協力して資料を集めて発表をしました。たくさん練習をしたのですが緊張してうまく発表できずとても悔しかったです。パワポを見ながら何度も実践練習をしました。また筆記試験もありました。その対策として授業で重要な単語や文法を覚えたり、もう一度解いてみたりしました。イルキの試験は範囲が多くて大変でしたがもう一度全ての文章を読み直しました。そして、わからない単語を調べて覚えました。語学堂のテストでは、中心的な文法と単語を覚えて教科書を何度も読みました。そのような基礎的な勉強がやはり語学勉強には大切なようです。予習復習も欠かさず続けました。

テスト勉強の様子

<学生寮での楽しみは何ですか>
前学期ではルームメイトの子ととても仲良くなり、その子と話すことが楽しみになっていました。試験期間にはお互い助け合って、勉強を教え合いました。毎日ルームメイトがいるため寂しくなる心配がありませんでした。しかし、ルームメイトが週末に実家に帰るととても寂しく、ルームメイトに会うことが楽しみになっていました。ルームメイトはなんでも話せる存在でお互いどんな相談もして、熱心に相談にのってくれました。韓国でこれだけ仲が良い友達がいなかったのでとても嬉しかったです。また、ルームメイトとペダルをするのも楽しみでした。試験が終わるとお祝いでペダルをしました。今学期のルームメイトもとても良い子ばかりで安心しました。これからもルームメイトとは仲良くしていきたいです。そのようなルームメイトと出会えて幸せです。

仲良くなったルームメイトと①

仲良くなったルームメイトと②

<普段の生活で注意していることや気をつけていることはありますか>
日本にいた時もそうでしたが、韓国に来ても体調を崩すことが多かったです。現在もクーラーのせいで風邪をひいてしまいました。日頃の生活を振り返って食事や睡眠を見直さなければならないと実感し、最近心がけています。食べ物は今まで主に炭水化物をお腹いっぱいになるまで過食してしまっていたので、これからは自分の体に良いもの、栄養となる野菜や果物タンパク質などを主にとって健康管理をしていきたいです。睡眠も夜型で不規則なことが多かったです。夏の語学堂は朝からあるのでしっかり夜早く寝て朝型の生活に変えていけるように心がけています。今後も体調管理は一番大切なことなので、気をつけて、自分の体を大事にしてあげたいです。そのためにも日記を書いたり定期的に自分を振り返る時間を作りたいです。

風邪薬

☆A・K☆