秋桜祭便り二日目~ホームカミング その1~ [2015年11月16日(月)]

<キャンパス便り>

日文ホームカミング☆
二日目も、多くの卒業生の方々とお会いすることができました。
メッセージをいただいたので、紹介します。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

今しかできないこと、今だからできること思いっきり楽しんでください!
(M.K)

在校時より、卒業してからの方が、昭和のよさを実感しています(校則が厳しかったので)。
(1993年卒 K.H)

私達の頃と比べ、施設も充実していて、うらやましいです。勉強、サークル活動など多くのことを吸収して楽しい大学生活を送ってください。
(1994年卒 T.T)

就職に直結する学部が増えている中、大学で学ぶに値する学部・学科が日文だと思っています。卒業しても、また勉強をしたいと思える学問ですので、たくさん時間の取れる学生時代に思いきり勉強してください。
(1993年 N.T)

勉強で4年間を過ごしても遊んで4年間を過ごしても大学時代は宝物です。何年もたってから、あの頃は貴重だったと思い返します。後悔のないように過ごしてください。
(A.U)

私たちの頃より(20年以上前)きれいな校舎でうらやましいです。恵まれた環境でいろいろ学んでください。あなたの未来はもっと楽しくなるよ!!
(M.K)

日文で学んだことは将来のどこかで必ず役立ちます。それは職種においてというよりも、日常のふとした時に……です。今学んでいること、取り組んでいることに精一杯になればなるだけ、その「お役立ち」は増えていくと思いますので、自分を信じて頑張ってくださいね。
(2008年卒 N.T)

大学の勉強が楽しすぎてもう一度一からやり直したいくらいです。学生の方は研究を楽しみながらやってみてくださいね。
(2013年卒 M.Y)

1年生はできる限りいろいろな授業をとって選択肢を広げてください。2・3年生は、今の内に『学び方・調べ方』をマスターしてください。そして4年生は、人生最後の「先生からの評価」を大切にしてください。(目指せ!卒論「秀」)
(2014年卒 M.K)

学生時代も授業、テスト、提出物など、いろいろ大変なこともありますよね。その当時は必死の毎日ですが、社会人になるとそんな日々も良い時代だったと思えたり、もっとしっかり勉強も遊びもしておくべきだったなんて思います。
今しかできないことは沢山あるはずなので、時間とフットワークを生かして、楽しい思い出づくりに励んでください!
(2010年 A.K)

社会人は大変です。毎日理不尽なことで怒られたり、人によって意見を変えなきゃいけなかったり、覚える仕事がいっぱいあったり。学生には学生の悩みがあるけど、倍以上に悩みが増えます。でも、仕事が大変な分、大学の友達と会えるのが本っ当にリフレッシュになってます。学生のみなさん、目いっぱいやりたいことをやって社会人になってください。大人になっても楽しいことはたくさんあります。学生時代の思い出は貴重です。泣いて笑って今のうち色々経験してくださいね。
(2014年 T.T)

社会人になり、何度大学時代を懐かしんだことかわからない程です。今はまだ実感がないと思いますが、大学で過ごす時間は、とても大切な時間になります。月並みですが、大学で過ごす時間を大切にしてください。
(2010年卒 Y.S)