2016年3月

3月17日 卒業パーティー [2016年03月31日(木)]

<日文便り>

3月17、日卒業式の翌日に、日文の卒業パーティーを開催しました。
アトラクションあり、スライドショーあり、大変盛り上がった時間となりました。

袴やドレスに身を包んだ卒業生。
今年度最後のブログは、卒業生の華やかな姿をたくさんお届けしたいと思います♪♪

001002003004005006007


008

出席学生教職員全員で撮影!

今年度も無事終わりました!
…と言っても、明日4月1日には新年度がスタートします。

新年度も、日文の様子を随時アップしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

(IM)

卒業生からのメッセージ [2016年03月29日(火)]

<日文便り>

3月26日(土)、卒業生が日文教授室を訪ねてくれました。
在学生へのメッセージをご紹介します。

★★★★★★★★★★

在学生の皆さん!遊びすぎていませんか?
卒業して丸6年経ちますが、未だに昭和は my home です。

現在は、専任教員として勤めています。
高校2年生の担任、教科は国語・書道を教えています。

在学中は4年生までは授業を受けたり、秋桜祭(※学園祭)の実行委員をしたり、T.Tをしたり…毎日忙しかった日々。
ぜひ在学生の皆さんもたっくさんのことに挑戦し、たっくさん勉強してください!きっときっとプラスになります 😀

Fight 日文生!
世の光となろう☆

(平成22年卒業 A.K)

★★★★★★★★★★

001

Kさんが撮影した写真。
この日はオープンキャンパスで、七人の小人が勢ぞろい。
思わず撮影したそうです^^

(IM)

3月16日 卒業式 [2016年03月22日(火)]

<日文便り>

3月16日(水)卒業式の、日文生の様子をご紹介します。

卒業式は、厳粛に執り行われました。

講堂の様子

講堂の様子

答辞は日文の学生でした

答辞は日文の学生

無事に式を終え、教室に戻ってきた卒業生を待っていたのは…

03

在学生!!

一人ひとりに花束が贈られました。

04

祝福と感謝の気持ちが込められています

卒業生も喜んでくれました!

卒業生も喜んでくれました♪

そのあと、最終ホームルーム。

担任の先生からメッセージ

クラスメイトと過ごす時間もあと、わずか…

最後に、卒業生に「はい、チーズ!」
07
08
09
10
11
12

とびきりスマイルがたくさん見られました 😀
ご卒業おめでとうございます!

(IM)

卒業に寄せて…巻紙の手紙 [2016年03月15日(火)]

<日文便り>

日本語日本文学科では、書道免許を取得できます。
教職課程を履修している4年生は、卒業を迎えるにあたり、お世話になった方に向けて
巻紙にて手紙をしたためました。

連綿と連なる文字に思いを乗せた巻紙は、受け取った方に感動を与えるでしょう。

(KW)   DSC_9640 DSC_9638

春に寄せて [2016年03月07日(月)]

<日文便り>

冬ごもり 春さり来れば 朝には 白露置き 夕には 霞たなびく 汙瑞能振 木末が下に うぐひす鳴くも  (萬葉集 巻13・3221)

P1090784冬の隠りを経て生命が張り出す春の到来は、万葉人にとっても大きな喜びであったのでしょう。美しく咲いた梅の花に、二羽の鴬を見つけました。陽光を一杯に浴びて花をついばむ姿に、命の輝きが溢れていました。

 

 

 

 

 

先日、日本語日本文学科では学生研究発表会が行われました。上代・中国文学では4年生全員が発表しました。卒業論文を提出し、口頭試問を経て、さらに不足していたところを補って発表を迎えました。ゼミが決まってからの2年間の成長がうかがわれ、嬉しく思いました。3年生のゼミ生も、一生懸命に運営に携わってくれました。
DSC_1040

3年生は、ちょうど卒業論文の内容を考える時期です。じっくり時間をかけて取り組んだことはきっといつか花開きます。
自然の中の花や鳥の営みに、ささやかな希望を感じさせてくれる季節が春です。
(KR)