2011年9月

オープンキャンパス情報☆ [2011年09月29日(木)]

10月オープンキャンパス

10月のオープンキャンパスは下記の日程でおこなわれます(・▽・)/
オープンキャンパスでは皆さんの質問に歴史文化学科の先生や学生が答えてくれます。
わからないことや知りたいことがあったら、どんどん聞いてみましょう♪
歴史文化学科ブースでは実際に手にとることの出来る展示もあります。
是非お越しください☆

10月8日 13:00~16:00◆歴史文化学科ブース◆
   小泉 玲子先生(日本考古学)

地理研修旅行-4日目- [2011年09月29日(木)]

地理研修旅行4日目担当の八百屋と吉野です。

 

■漢拏山展望■

 韓国の中で一番高い山である漢拏山(ハルラサン)の途中、1100メートル地点まで車で上がりました。
デッキが整備され歩いて見学できるようになっており、日本でいうと栃木県日光の戦場ヶ原と近いような感じです。(八百屋)

 

 自然学習探訪路と書かれてあったように、草木を近くで観察したり、池にいる生き物を探したりできる場所がありました。夏だったので緑いっぱいの自然でしたが、春や秋に雰囲気が変わるのもいいなと思いました。(吉野)

 

      

■昼食・雉のしゃぶしゃぶ■

 最終日のお昼は、済州島の名物の一つである雉のしゃぶしゃぶです。

 薄切りにした雉肉を、雉の骨でだしをとったスープにさっとくぐらせ、同じく鍋に入れた野菜と一緒に食べます。食感はとり肉ですが、味は豚肉に近いように感じました。後半は鍋の中に麺を入れて食べます。

 さっぱりとしていて、とても食べやすく、個人的には今回の研修旅行の中で一番気に入った料理でした。(八百屋)

 

昼食は雉しゃぶしゃぶを食べました。雉は初めて食べたのですが、鶏肉と言うよりも豚肉に近いような感じがしました。また、スープには雉のダシがよく出ていて、最後に入れた麺との相性もよくて美味しかったです。(吉野)

     

■柱状節理帯■ 

 岸壁が五角形や六角形の幾何学模様に割れています。上から見ると蜂の巣のような模様にも見えますが、これが自然にできたとは本当に不思議。(八百屋)

 

坊のような場所と聞いていたんですが、思っていたよりも波が穏やかでした。本当に自然がつくったのかと思うほど綺麗な幾何学模様でした。(吉野) ここは日本の東尋

     

■天帝淵瀑布■

 済州島では地上に降った雨が全て地下に染み込んでしまうため、殆ど川がありません。しかし、その地下に染み込んだ雨水が海の近くまで来ると地上に出てくるのがこの滝です。(八百屋)

 

天気が良かったおかげで、滝には虹が架かっていました。滝の他にも7人の天女の話が描かれた建物を見たり、高さ70mもある橋を渡ったりしました。橋にも天女の彫刻が飾られていました。この橋から見る景色は圧巻でしたが、下を覗くのは少し怖かったです。(吉野)

       

この後は韓国食品店に寄ってから空港へ行きました。

とても充実した4日間の研修旅行で、楽しかったです。

地理研修旅行-3日目- [2011年09月28日(水)]

済州島研修旅行3日目shine
 
 
今日はまず朝食にウニ・ワカメスープを頂きました。
済州島ならではの海の幸をつかったスープはとても美味しかったです!
 
済州お茶博物館
 お茶博物館は、熱帯植物園や民俗村もある施設になります。
済州島のお茶で作られるケーキやアイスを美味しく頂き、さらにはイケメンの店員さんが煎れてくれたお茶も頂くことができました!
最後に施設の外に広がる茶畑の前で記念撮影をし、次の見学先へ。
      
 
松岳山

 

 第二次世界大戦中、日本軍が軍事施設として掘った洞窟がいくつも並んでいる場所が、この松岳山。
私たちは少し離れた所から見学したのですが、その洞窟からは不思議な空気が伝わってきたように思います。
ガイドさんの説明を参考に、歴史の平和学習もできた見学でした。

        

 
山房山
 島の南西の海岸近くに立つ山房山は、標高345mの火山です。
力強くそびえ立つ姿かtらは、自然のもつ力が感じられ、一同はその迫力に驚いてしまいました。
また山の中腹にはお寺があり、そこから眺める景色はまさに絶景でした!
今回は工事中のため、頂上まで登ることはできなかったのですが・・・美しい景色に心が打たれ、一同は大満足の様子でした!

          
昼食には、これもまた済州島が誇る海の幸、アマダイの塩焼きを頂きました~!
 
 午後はロッテ免税店に立ち寄り、お待ちかね(?)の自由研修shine
それぞれ自由にホテル周辺を散策し、市内観光を楽しみました。
 
夕食は骨付きカルビ&冷麺でした!本格的な韓国料理を頂き、3日目の夜が更けていったのでした(^ω^)
 
明日は研修旅行最終日。最後までお楽しみにnotes
 
3日目担当:田村&齊藤でした!

             

附属4・5年生対象体験授業のこと [2011年09月27日(火)]

こんにちは、近現代史担当の松田忍です。

9月20日に、昭和女子大学附属高校の生徒を対象とした大学体験授業を行いました。歴史文化学科からは2コマ開講し、1限目は関口静雄先生の「日本の心――しあわせ祈願」、2限目は私の「歴史を学問する!」と題する50分授業を行い、それぞれ13名の高校生が受講しました。私は、関口先生の授業を直接は拝見していないのですが、授業終了後教室に入ると、先生がご持参になった現物の歴史資料の回りに集まって、資料に直接触れながら、みなさん楽しそうに先生のお話をお聞きになっていらっしゃる様子でした。また私の授業では、大学のゼミ生向けに話す史料読解の極意を高校生向けにアレンジして話したのですが、誰一人眠りにつくこともなくsign02、質問にも臆することなくハキハキと答えてくれ、うまい具合に議論を進めることができました。たいへん気持ちのいい生徒たちだなぁと思いました。

体験授業を受けることで日々の学習のモチベーションを高めることにつながっていてほしいと思いましたし、2、3年後さらに成長した彼女たちが歴文に来てくれることを心より期待しております。

頑張れ!附属校の生徒たち!!

地理研修旅行-2日目- [2011年09月26日(月)]

2日目は山登り・民俗村訪問・洞窟歩きをしました。
 
 
 
この写真は城邑民俗村です
ここでは実際に現地に住んでいらっしゃる方が村の暮らしについて説明して下さいました。済州島は風が強いので家の周りが石垣に囲まれているそうです。南国の風景のようでした。
 
 
 
これは城山日出峰の頂上から撮影した写真です。
山登りは辛かったですが頂上は風がとても気持ちよく、景色も綺麗でした。shine
 
 
 
ここは済州民俗村博物館です。
19世紀の済州島民の生活が再現されています。ドラマの撮影地としても使われた場所です。
 
 
 
済州島の自然と歴史をたくさん感じることができました。

地理研修旅行-1日目- [2011年09月26日(月)]

こんにちは(^^)
わたしたちは、9月4日から3泊4日で韓国、済州島へ地理研修旅行に行ってきました!!

済州島へ行く飛行機は1日に数本しかないため、なんと7時45分に成田空港集合でした、、、

集合時間も早かったため
色々なハプニングもありましたが(笑)
無事に全員そろって済州島へshine

済州島は日本より湿度が低く過ごしやすかったですが、
やはりまだ9月ということもあり日中はかなり暑かったです。

わたしたちは、まず「民俗自然博物館」へ行きました。
ガイドさんの説明を聞きながら館内をまわったので、済州島の文化を目と耳で知ることが出来ました。

次に「トケビ道路」へ行きました。
トケビ道路はとても不思議な道で
上り坂なのに
車のエンジンを切っても
前に進みます、、、

お化けが後ろから押してるのかも、、、

なんてことはなく、
目の錯覚で下り坂が上り坂に見えるそうですnotes

トリックを説明されるまでは
本当にこわかったです。

その後、免税店により、いったんホテルへ行きました。
ホテルで少し休憩時間があったので、数名で近くのコンビニへ行きました。

初めての韓国での買い物だったのでお金の使いかたがわからず
お会計はみんなで必死にやりました。

休憩後は、「龍頭岩」へ行きました。
とても景色がきれいでみんなでたくさん写真を撮りました。
名前の通り、岩が龍の頭のかたちをしていて今にも動きだしそうでした。

   
そして、待ちに待った
1日目の夕食は「海鮮鍋」でした。

エビやカニがたくさん入っていておいしかったですnotes

      
1日目にして済州島をかなり満喫しました。
2日目以降もとても楽しみです(^^)/

秋ですねぇ [2011年09月20日(火)]

こんにちは。近現代史担当の松田忍です。

約一週間前、研究館裏手に目にも鮮やかな緑色の芽が出ていました(2011年9月12日撮影)。

ははぁ~ん、これは秋に咲くあれだなと思って、写真を撮っておいたのです。

嫌いだという人もわりと多いようですが、私はこの花好きです。

あぜ道などではよく見かけるのですが、こんなところにも咲くんですねぇ。

みなさん、この植物はなにか分かりますか。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

正解はヒガンバナ(2011年9月19日撮影)。

松田は植物には疎いので、もしかしたらヒガンバナに似た花という可能性もありますが、そのときはご指摘下さい。ちなみに正門から大学に入る道路の右手にも一カ所咲いているのを見つけました。いやぁ、ずいぶん涼しくなってきましたし、もう秋ですねぇ。ヒガンバナも咲くわけです。

そろそろ後期開始です。また気持ちを入れ替えて、学問に励んでいきましょう♪

研修旅行 [2011年09月15日(木)]

 

歴史文化学科では、夏休みを利用しての研修旅行がいくつかあります。

今回ご紹介するのは、地理研修旅行です。

今年は韓国『済州島』へ、田畑先生、大谷津先生、助手2名、学生9名の計13名で行ってきました。昨年の韓国本土とはまた違った済州島(チェジュ島)3泊4日の様子を追々参加学生に交代で記してもらおうと思います。

 お楽しみに☆

 

 

 

夏休み☆ [2011年09月02日(金)]

こんにちは。
大型の台風が日本に接近していますが、みなさんがお住まいのところは大丈夫ですか?
昭和女子大学のあたりは、少し風が強いですが、雨も降っておらず今のところは大丈夫そうです。このまま被害も無く、過ぎていって欲しいですね。

気が付けば、8月も終わり、あっという間に9月になってしまいました。
昨日から、あるいは29日くらいから新学期がスタートした方も多いのではないでしょうか。
夏休み、みなさんはどのように過ごされましたか?

みなさんの登校が始まった昨日ですが、昭和女子大学ではようやく夏休みの折り返し地点に来たところなのです。そう、大学の夏休みは2ヶ月間もあるのですsun。(大学によって違いますが)よって、 
          
            たくさん遊べます。
                    たくさん旅行に行けます。
                    たくさん本が読めます。
                    たくさん勉強が出来ます。
                     たくさん研究が出来るのです!!!
 

受験勉強に疲れてしまった…という方、そんな時はぜひ、
大学生になったら夏休みには何をしようかな~yachtなんて考えてみて下さい。再びやる気が出ちゃうかも!
2ヶ月間もあるので、いろんな事が出来ちゃいますよ~smileshine

昭和女子大学の在学生も、有意義な大学生活となるよう、
充実した夏休みをお過ごし下さいhappy01note