CATEGORY

教員よもやま話

  • 2021年9月24日

戦後史プロジェクト、光葉博物館で展示準備しています!

こんにちは、松田忍(日本近現代史)です。 「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト―被団協関連文書」では、10月23日から昭和女子大学光葉博物館で開催される「被爆者の足跡―被団協関連文書の歴史的研究から―」展の準備を急ピッチで進めています。 ・ 本格的 […]

  • 2021年8月11日

戦後史史料を後世に伝えるPJの学生がNHKに出演しました

こんにちは、松田忍(日本近現代史)です 戦後史プロジェクトでは先日NHK広島の取材を受けたのですが、その内容の一部が2021年8月6日の「NHKニュースウォッチ9」にて放送されました。 被爆者の高齢化にともなって、被爆者が残してきた様々な資料が散逸の […]

  • 2021年7月24日

OGの石原奈央子選手が東京2020大会にご出場!

いよいよ東京2020大会が開幕しました。 実は本学科OGの石原奈央子選手がオリンピックにご出場なさいます。 石原さんは、歴史文化学科の前身の日本文化史学科をご卒業になった方で、射撃クレー・スキートに出場予定です。以前学生たちと一緒に取材に行ったことも […]

  • 2021年5月4日

7号館に虹かかる―昭和女子大学イメージソングMV公開―

こんにちは松田です。 昭和女子大学100周年を記念してつくられたイメージソング「For Our Dreams」のMVが公開されました。爽やかな曲ですよ~♪ よく知っている方(歴文生も教職員のみなさまも笑)も結構登場しています!

  • 2021年3月25日

戦後史プロジェクト、元気に活動中!

こんにちは、松田忍(日本近現代史)です。 ・ 私が顧問をつとめる「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト―被団協関連文書―」では、2021年秋に光葉博物館で開催する特別展示「被爆者の足跡―被団協関連文書の歴史的研究から―」を企画しています。現在はパンフ […]

  • 2021年3月17日

本学大学院OGの古幡昇子さんの記事が『朝日新聞』に掲載!

こんにちは、松田忍(日本近現代史〉です。 昭和女子大学の大学院を卒業して、彦根城博物館の学芸員をなさっていらっしゃる古幡昇子さんの記事が『朝日新聞』2021年3月16日夕刊に掲載されました! 会員じゃないと全文は読めないですが、デジタル記事はこちら。 […]

  • 2021年3月16日

2020年度 卒業式!

※写真は全て撮影する瞬間のみ、マスクを外しています。 ・ こんにちは、松田忍(日本近現代史)です。 ・ 本日は昭和女子大学2021年度卒業式でした! 卒業するのは「非常に重要な4年生のときにコロナが大流行し」「就職活動状況も激変し」「卒論書くにも図書 […]

  • 2020年12月1日

「原典講読」での実習型の授業例

西洋史の山本です。受験生の皆さん、こんにちは。 目下の「コロナ禍」により大学生の活動が大幅に制限されており、ほとんどの授業がオンラインという学生もいるそうですね。しかし、「手で考え、足で見る」とモットーとする昭和女子大学の歴史文化学科では、感染症対策 […]

  • 2020年11月21日

戦後史プロジェクト秋桜祭企画!

みなさま、おはようございます!松田忍です。 ・ 「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト―被団協関連文書―」では2020年度秋桜祭展示といたしまして下記サイトで、展示パネルのPDFを公開しております。是非ご覧下さいませ! ・ 2020年度秋桜祭企画展示 […]

  • 2020年5月26日

コロナ新時代の展覧会

西洋美術史担当の木下亮です。 昨年4月このブログで、私が関わりました「奇蹟の芸術都市バルセロナ展」の紹介をさせていただきました。ご記憶の方がいらっしゃれば嬉しいのですが。  この展覧会は2019年4月から長崎県美術館を皮切りに、姫路市立美術館、札幌芸 […]