秋桜祭

秋桜祭報告③ [2019年11月11日(月)]

歴文3年菅谷と2年大賀です。

無事に第27回秋桜祭が終了しました。歴文有志による―REKIBUN―では、秋桜祭のためにクイズの作成やワークショップの準備をしてきました。今年度のワークショップは和綴じを作成し、多くの方に体験して頂くことができました。

また、今年度の有志では新選組の羽織とハイカラさんの衣装の製作に挑戦しました!今回は製作過程を少し紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはハイカラさんの衣装の製作過程です。型紙を使って袖部分を製作しているところです。実際に製作してみて、次に行う作業工程がわからず不安でしたが出来上がった衣装に愛着を持つことが出来ました。

 

こちらが新撰組の羽織のだんだら模様を摺っているところです。

何回この作業するんだろうと思いながら作業していました。この時は先が見えなかったです。ギリギリの完成になってしまいましたが、なかなか出来ない経験ができ貴重な体験ができました。

指導してくださった安蔵先生、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

製作した衣装は来場者の方にも体験して頂きました。

ハイカラさんの衣装かわいいですよね?

 

有志ではこのように学生が主体となり秋桜祭の出し物を企画しています。貴重な体験もできますのでぜひご参加ください。

歴文生協力によるTUJアート学​科制作の看板完成・掲示:秋桜祭② [2019年11月09日(土)]

田中(文化財保存学担当)です。

今年の秋桜祭のテーマは『結(ゆい)』です。本年9月に西キャンパスにテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)が移転したことを契機に、昭和女子大学(SWU)とTUJの間の交流・連携も進んでいます。

歴史文化学科は、TUJアート学科と、今年5月にスタートしたMuseum visit projectをはじめ様々な形で学生・教員間の交流・連携を行っています。

秋桜祭に先立ち、TUJアート学科の渡部先生からお話を頂き、秋桜祭でアート学科の写真クラスが展示する看板制作のための写真撮影に、歴史文化学科の学生が協力させて頂くことになりました。具体的には、写真クラスの学生による顔写真の撮影に、歴史文化学科の学生有志20名程が参加しました。

写真クラスでは、アメリカ人作家Jason Salavon氏の作品「100 Special Moments (Little Leaguer) 2004」のオマージュとして、「100 Special Identities 2019」というプロジェクトを立ち上げ、看板を制作することにしたそうです。撮影されたTUJとSWUの学生の顔写真はコンピューター上でミックス・コラージュされ、1つの作品となりました!完成した作品は、看板として、現在西門に掲示されています↓。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真クラスでは、目に焦点をわせることで、Salavon氏が目的とした「広域(broader)」だけでなく「固有性(Identity)」についても表現することを目的とした、とのことです。
TUJとSWUの学生の顔写真を重ね合わせたら、綺麗な女性像になったというのはとても面白いですし、写真というメディアを通した新しい形でのコラボレーションという意味でも素敵だと思います。

秋桜祭にお越しの際は、是非「西門」に掲示されている実物をご覧頂きたいと思います!なお、秋桜祭期間中「8号館5階5S33教室」でTUJアート学科写真クラスが看板制作の解説展示と記念撮影フォトブースを設置していますので、そちらもお立ち寄りください!


ちなみに、左がコンピューター上でSWUの学生達の写真をミックス・コラージュしたもの、右がTUJの学生達の写真をミックス・コラージュしたものだそうです。

そして、SWUとTUJの学生全員の写真をミックス・コラージュしたものが上述の看板になります。

 

 

記念撮影フォトブースでは、いろいろなグッズと共に楽しく写真撮影することが出来ます。TUJアート学科の写真クラスの学生さん達が、風船を飛ばしたりして盛り上げながら、渡した携帯から写真を撮ってくれます。

歴文の教員も学生と一緒にブースにお伺いし、つい楽しんでしまいましたが(笑)、明日も開催していますので、是非皆さん足をお運びください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第27回秋桜祭が始まりました!① [2019年11月09日(土)]

おはようございます。田中(文化財保存学担当)です。

先ほど秋桜祭(学園祭)が開幕しました!今年も歴史文化学科に関連してさまざまな展示が行われています。開幕直前の状況と共に、内容をご紹介したいと思います。

・歴文有志による「REKIBUN- 歴文-」(私が顧問を務めています)を3号館4階4S03で開催中です。歴史文化学科ならではのクイズや和綴じのワークショップを行っています。更に今年は、安蔵先生にご指導いただきながら、新選組の衣装5着とハイカラさんの衣装8着の制作に取り組みました。自分たちで染め、そして手縫いで制作し、これまで代々使用してきた2着とあわせて衣装が15着になりました。今年は、希望者される方にはこれらの衣装を着て頂けます。皆様のお越しをお待ちしています!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

・お隣の3号館4階4S02Bは、「歴文サロン」で、鶴岡研究室が中心となって、歴史文化学科の活動を展示などで紹介しています。歴文OGの方や、歴史文化学科に興味をお持ちの方は是非お立ち寄り寄りのうえ、懐かしい仲間との再会や、在学生との交流をお楽しみください。


 

 

 

 

 

 

 

3号館2階2S04Sanchartでは、「三軒茶屋をアートでつなぐ」をコンセプトに、本学と三軒茶屋、世田谷美術館を結ぶ活動の紹介やワークショップを行っています。三軒茶屋のお店とコラボした今年のクッキーはどのような形でしょうか?お楽しみになさってください♪


 

 

 

 

 

 

 

1号館3階3S03では「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト~被団協関連文書~」の展示・発表を行っています。「ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会」から被爆者に関する史料をお借りし、研究調査を行うと共に、後世に何を伝えるべきなのか考え続けています。是非お越しのうえ、じっくりと展示をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

8号館1階学生ホールAでは、神奈川県小田原市にある曽我の里を応援するための「曽我の里プロジェクト」を実施しています。みかんや梅など、体と自然に優しい名産品を販売中です。今年のお勧めは「おひるねみかんゼリー」とのことですので、是非皆様お立ち寄りのうえチェックしてみてください!

 

秋桜祭は、今日明日(2019年11月9日、10日)、10:00~16:00まで開催しています。この他にも様々な楽しい催しが行われていますので、皆様のお越しをお待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第27回秋桜祭】歴文サロン開催のお知らせ [2019年10月09日(水)]

11月9日(土)と10日(日)に秋桜祭コスモス デコメ絵文字 を開催します!

歴文では卒業生、在学生、先生方の交流の場である「歴文サロン」を今年も行います キラキラ デコメ絵文字

会場は3号館4階の4S02B教室です。
先生方もいらっしゃいますので、卒業生の方、在学生の方、是非是非お越しください!
歴文トークにを咲かせましょうお花 デコメ絵文字

また、歴文では「Sanchart」「歴文‐REKIBUN‐」も開催しています。

◆歴文サロン:3号館4階 4S02B
◆Sanchart::3号館2階 2S04
◆歴文‐REKIBUN‐: 3号館4階 4S03

歴文生一同、頑張って準備をしています!みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

写真は昨年の秋桜祭の様子です↓
 

 

秋桜祭が始まりました! [2018年11月10日(土)]

 

田中(文化財保存学担当)です。こんにちは。本日から秋桜祭(学園祭)が始まりました!

歴文有志による「REKIBUN- 歴文-」(私が顧問を務めています)を3号館3階3S05で開催中です。歴史文化学科ならではのクイズや梵字のバッチ制作のワークショップも行っています。皆様のお越しをお待ちしております!

同じ3号館の2階2S03では、「昭和女子大×世田谷美術館×三軒茶屋をアートでつなぐ」をテーマに学生有志によるSanchartも開催中です。可愛いひげクッキー、お勧めです♪

8号館1階学生ホールAでは、神奈川県小田原市にある曽我の里を応援するための活動「曽我の里プロジェクト」も開催しています。梅製品や美味しいみかんジュースなど体と自然に優しい商品を販売中です。

歴史文化学科のある7号館1階の光葉博物館では、秋の特別展「型染め ―巧と美をつなぐ―」にあわせて「型染め体験」を実施。

1号館の3階3S05では「歴文サロン」を開催しています。「歴文サロン」はOGの皆さんと先生、在校生の交流の場です。3年生の有志による、学科の「今」を紹介する掲示をはじめ、「歴マガ」のバックナンバーや過去三年間の卒アルなど、懐かしの品々も閲覧できますので、ぜひお誘い合わせのうえお出かけください!

 

その他、同3S07では「戦後史史料を後世に伝えるプロジェクト~被団協関連文書~」、5階5S02では「民俗学研究会」も出展しています。

明日11月11日(日)も10:00~16:00まで開催していますので、皆様是非お越しください!

 

【第26回秋桜祭】歴文サロン開催のお知らせ★ [2018年10月30日(火)]

11月10日()・11日()に秋桜祭が開催されますhappy01
歴史文化学科では卒業生、在学生、先生方の交流の場、「歴文サロン」を今年もおこないます。

会場は大学1号館の3階、3S05教室ですパステル星 デコメ絵文字
在学生による展示やギャラリートーク、大学外での学びの場や活動なども紹介しています。
先生方もいらっしゃいますので卒業生の方、在学生の方、是非是非お越しください!

歴文では「歴文サロン」の他に「REKIBUN-歴文」や「Sanchart」も出店しています。
歴文生一同、準備をがんばっております♪みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

◆歴文サロン           大学号館S05
REKIBUN-歴文       大学3号館3階 3S05
Sanchart(サンチャート)   大学3号館2階 2S03

 

秋桜祭をぶらぶらと散歩しました! [2017年11月14日(火)]

こんにちは、松田忍です。急に冷え込んできましたが、みなさまおかわりはございませんか?

さて11月11日~12日にかけて秋桜祭が開かれました。

現役生のみなさんももちろん、今年もたくさんのOGたちとの交流の機会となりました。

どどんと写真で紹介したいと思います。

歴文有志企画では和綴本づくりワークショップが開催!

今年のテーマは「動物」でした。民俗学研究会。

曽我の里プロジェクトでは地場産品の物品販売を!助手さんもお買いもの。

なぜか歴文生が半分を占める演劇部(顧問=松田)!やたら健気な魔王さまが最高でした!

秋桜祭実行委員会の元幹部も駆けつけて下さいました!

歴文サロンにお越し頂いた卒業生 その1

歴文サロンにお越し頂いた卒業生 その2

歴文サロンにお越し頂いた卒業生 その3

歴文サロンにお越し頂いた卒業生 その4

歴文サロンで卒業生を出迎えてくれた鶴岡ゼミのみなさま

その他秋桜祭実行委員会の幹部でご活躍になった歴文生も数多く、歴文1年生もたくさん実行委員会でご活躍になったようであります。おつかれさまでした!イベント成功おめでとうございます。

私個人といたしましては、今年はファッションショー、AUBEのダンス、箏曲部公演、演劇部公演と出歩いておりまして、時々しか歴文サロンに顔を出すことができませんでした。歴文サロンにお越し頂いた懐かしの卒業生のみなさんとも結構すれ違いになったみたいでありまして、そこは本当に残念です。

是非またお会いしましょう!

ではでは。

【秋桜祭】歴文サロン開催のお知らせ [2017年11月10日(金)]

11月11日(土)と12日(日)に秋桜祭コスモス デコメ絵文字 を開催します!

歴文では卒業生、在学生、先生方の交流の場である「歴文サロン」を今年も行います キラキラ デコメ絵文字

会場は3号館4階の4S06教室です。
先生方もいらっしゃいますので、卒業生の方、在学生の方、是非是非お越しください!
歴文トークにを咲かせましょうお花 デコメ絵文字

また、歴文では「Sanchart」「そうだ 歴文、行こう。」も開催しています。

◆歴文サロン       3号館4階 4S06
◆Sanchart         3号館4階 4S03
◆そうだ 歴文、行こう。   3号館3階 3S05

歴文生一同、頑張って準備をしていますぼかし 汗 デコメ絵文字

 

 

 

【秋桜祭】歴文サロン開催のお知らせ [2016年11月10日(木)]

11月12日(土)、13日(日)に開催される秋桜コスモス デコメ絵文字 がいよいよ明後日からと迫って来ました!

歴文では卒業生、在学生、先生方の交流の場である「歴文サロン」を今年も行います キラキラ デコメ絵文字

会場は大学3号館5階の5S01教室です。
先生方もいらっしゃいますので、卒業生の方、在学生の方、是非是非お越しください!
歴文トークにを咲かせましょうお花 デコメ絵文字

また、歴文では「Sanchart」「歴文さんだぞ ~ようこそ歴トピアへ~」も出店しています。

◆歴文サロン      大学3号館5階 5S01
◆Sanchart       大学3号館3階 3S01
◆歴文さんだぞ ~ようこそ歴トピアへ~   大学3号館3階 3S05

歴文生一同、頑張って準備をしていますぼかし 汗 デコメ絵文字
DSCN6956DSCN6963

お花 デコメ絵文字 皆さまのお越しを心からお待ちしておりますお花 デコメ絵文字

 

【秋桜祭】歴文サロン [2015年11月30日(月)]

こんにちは。歴文3年稲川です。
11月14・15日秋桜祭にて歴文サロンを開催しました。

今年度は3年大谷津ゼミが主体となり、ゼミ生と有志の方で、日頃おこなっている歌舞伎鑑賞、文楽鑑賞、能、椎葉巡見、大相撲観戦などの展示・発表を行いました。

いらっしゃったお客様に、普段私たちが学んでいる内容や活動を、お話しすることが出来ました。
12

また歴文サロンは、卒業生と先生方や在校生との交流の場にもなっています。
大勢の卒業生の方がいらしてくださり、思い出話や外ではあまりすることの出来ない歴文トークをされている方もいらして、とても楽しそうでした(*´ω`)
下の写真の様に、大盛況です!!笑

34

ある卒業生が「やっぱり、歴文大好きだわ~」と言って帰られたのが印象的でした。

在校生の2年生で「ゼミを考えているんですけど、迷っています…」など微力ではありますが、相談に乗ることが出来たと思います。

また、日頃から大谷津研究室と交流のある、中村米吉さんがいらしてくださいました!!

5

11月21日には伝統歌舞伎保存会研修発表会を観に行きました。1月には新春浅草歌舞伎も観に行く予定なので、とても楽しみです!!
お忙しい中お越し下さりまして、ありがとうございました。

たくさんの方がお越し下さり、充実した秋桜祭になりました。
先生方をはじめ、多くの方の協力のもと成功させることが出来ました。
また来年も開催されると良いですね(^^)

以上秋桜祭歴文サロンでした。

6_R