1年生林間学寮 4日目 [2014年05月17日(土)]

今日は箱根の『生命の星地球博物館』を訪れ、地球やそこで生きている私たち人間について考える時を過ごしました。

展示の中には直接触れられるものもあり、生徒は化石や隕石に触れて感動していました。

理科からは展示についてのワークシートが配られ、すべてに解答しようと真剣に答えを探していました。

また「自然との共生を考える」というブースでは、答えを明示せずに質問を投げかける展示もあり、

生徒は興味を持って、友人と相談して答えを考えていました。

帰寮後は自然観察の時間です。各自で好きな場所を散策したり、友人と自由時間を過ごしていました。

夜はこれまでの生活を振り返る『灯の集い』を行いました。

厳粛な雰囲気の中、感じたことや達成できたことを一人ひとり発表しました。

明日が学寮最終日になります。

4日間のまとめをしっかり行い、有終の美を飾れるようにしたいと思います。