5年生 望秀海浜学寮 1日目&2日目 [2017年10月04日(水)]

曇り空の中、5年生は望秀海浜学寮に向けて出発しました。

中高部最後となる学寮に向けて、生徒たちが考えた学寮目標は、「自治~有終の美~」です。

今までの4年間の学寮・学校生活で培ってきたものの上に今の自分たちがあり、

そしてさらにそこから5年生としての自治を完成させていくことを目標としています。

    

【 開寮式】

生徒の代表挨拶では、学寮目標を達成するために一人ひとりが自らを高め、責任のある行動をしていくことが大切であるとの話がありました。

高等部の教頭先生からは、「最後の学寮」で「5年生の自治」の姿がどのようなものになるのかを楽しみにしています、とのお言葉もいただき、よいスタートを切ることができました。

 

【労作】

午後は、労作を行いました。心配していた天候も労作が始まるころには回復し、快晴となりました。

A、B、C組は、サツマイモ収穫 D 組はポット花苗づくり、E組は花壇整備を行いました。

サツマイモの収穫は、想像していたよりも大きなお芋を収穫することができ、

興奮していました。D、E組の作業は、土を均し春に向けてパンジーやビオラの種を蒔きました。

来年の春、現3年生が春季寮に来た時には美しい花を咲かせてくれていることでしょう。

  

  

 

【灯の集い】

夜には、灯の集いがありました。各クラスごとに「リーダーとしてどうあるべきか、理想の自分、

将来に向けてどうしていくべきか」なのかを、灯を見つめて話し合いました。

187人全員がそれぞれの思いを話すことができた有意義な時間となりました。

     

 

【2日目】

曇り空でしたが、涼しく過ごしやすい1日でした。

今日からみんなが緊張していた朝テスト(英語の単語テスト)が始まりました。

朝食が始まるまでの間もロビーで問題を出し合ったり、真剣にテキストとにらめっこしたりしている姿が見られました。

 

1時間目の終わりには、各家ごとの合格率や満点者の氏名が発表され、結果に一喜一憂していました。

休み時間を利用して明日に向けての勉強も始まっています。

GOOD LUCK!

【進路講演会】

進路講演会が行われ、ベネッセコーポレーションの方に「理想の進路実現に向けて「今」できること」

というテーマでお話をしていただきました。講話だけではなく、自分のことについてプリントに書いたり、

友人と語り合ったりする時間もあり、昨晩の灯の集いとつなげて自分の将来について考える時間となりました。

  

【授業後に嬉しいお知らせ】

午後の授業が終わったところで、「昨日収穫したサツマイモを学寮の方が焼いてくださったので、

一人ひとつずつ取りに来てください」のアナウンスが入り、歓声が沸きました。

ロビーでは、熱々のお芋を頬張り、たくさんの笑顔が見られました。

自分たちの手で収穫したお芋でしたのでおいしさもひとしおでした。

 

明日も意欲的に学習に取り組み、頑張ってくれるでしょう。