休み明けの集い [2018年01月09日(火)]

あけましておめでとうございます。

昨日の雨も上がり、日中は一足早く春が来たような暖かさの中、2018年の学校生活が始まりました。

記念講堂では年明けの集いを行い、校長先生から

「積極的に夢に向かってチャレンジしてほしい。挑戦するのは厳しい壁があるからであり、

壁があるからこそ一生懸命になれる。戌年の戌は勤勉や努力の象徴なので、努力を続けて年度の

まとめをし、新しい学年に備えましょう。」

というお話をいただきました。

また、成果をあげたクラブの表彰式も行われました。

全校生徒でその栄誉を大きな拍手で称えました。

  

そして、教室に戻った後、朋友班感謝の集いを行いました。

今日が最後の朋友班活動となる6年生を中心に、ゲームを楽しんだり、6年間の

思い出話をうかがい、班員全員のメッセージを入れた手作りの記念品を贈りました。

  

半月ぶりに友達と顔を合わせ、冬休みのお土産話でたくさんの笑顔があふれる1日となりました。