第60回コーラスコンクール [2018年06月07日(木)]

今年で60回目を迎えたコーラスコンクールが、創立者記念講堂で開催されました。

 

朝の教室では指揮者、伴奏者を中心に真剣な表情で最後の発声練習が行われていました。

 

 

あっという間に発声練習の時間も終了。講堂に集合して、いよいよコンクールのスタートです。

    

【左:記念講堂へ集合 中:舞台へ上がる前に身だしなみの確認を 右:それぞれの表情で、いざ本番へ!】

 

【左:1年生は課題曲「やさしい風」を演奏 右:3年生は課題曲「めぐりあい」と自由曲を演奏 】

 

【左:2年生は課題曲「あなたとわたしと花たちと」を演奏 右:文化部委員が投票用紙を回収中】

 

【左:4年生は課題曲「春に」と自由曲を演奏 右:演奏が終わってほっと一息。最高の笑顔で✌サイン!】

 

【5年生の課題曲は言わずと知れた伝統の「ハレルヤ」 自由曲ともどもレベルの高い演奏でした 】

最後に審査員の先生からご講評いただき、貴重なアドバイスもいただきました。

表彰式では各学年の優勝、準優勝のクラス、最優秀指揮者、同伴奏者に賞状が贈られました。

コーラスコンクールで深めたクラスの絆を大切にしつつ、6月16日に催される感謝音楽祭に向けて、

学年の絆を更に深め、素敵なハーモニーに仕上げていきましょう。