5年生 望秀海浜学寮 1日目 [2018年10月03日(水)]

あいにくの曇り空の中、望秀海浜学寮に向けて出発しました。

天候とは反対にバスの中の生徒たちは、明るく元気に過ごしていました。

交通状況が良かったために予定時刻よりも早めに到着すると、

台風の影響で遅れていたスーツケースも到着したばかりでした。

【開寮式】

代表生徒から「5年生になりリーダーとしての自覚をもって生活できる

ようになりました。この学寮でリーダーとしてどうあるべきかと

同時に個人としてはどうなのか、という点にも重きをおいて

学寮目標の「自律・革新」を達成しましょう。」というお話がありました。

高校教頭からは、「1年生からの学寮生活を振り返り、できなかったことが

あたりまえにできるようになったことを感じてほしい。

この学寮が皆さんの考え方や判断の仕方の基本になり、長い人生を支えるもの

となるように期待しています。」とのお話をいただきました。

  

【進路講演会】

ベネッセコーポーレーションの方に進路講演会を行っていただきました。

「理想の進路実現に向けて「今」できること」というテーマで

目標を持つこと、時間配分を変えることなど具体的なお話を伺いました。

高2秋の「今」をどう過ごすかということを考えるよい機会となりました。

お話を伺った後、友人同士で進路について語りあっている姿も見られ、

刺激をうけたようでした。

   

【灯の集い】

最後の学寮での灯の集いということもあり、全員が

発言をしました。お互いの思いを語り合い、良い時間を

共有することができました。

A組「将来に立ちはだかる壁」

B組「5年間を振り返って、これからどうするべきか」

C組「5年間を振り返ってこの学寮をどう迎えるか」

D組「今、自分に何ができるか」

E組「あとの半年の5年生をどのように過ごすか」

というテーマで語り合いました。

 

 

学寮へ出発する前から自分たちで最後の学寮生活を思い出に残るものに

していこうという気持ちで準備をしてきました。

今日1日は、委員を中心に自分たちで工夫をして過ごしていました。

明日はまた今日の経験を生かしてより成長してくれるものと思います。

 

第2日は、楽しみにしている労作(芋ほりと花壇整備)です。

雨が降らないことを祈るばかりです。