地域との協働による高等学校教育改革推進事業(グローカル型)講演会 [2019年09月05日(木)]

9月3日にサービスラーニング(ボランティアを通じて地域課題解決の方策を考案し実践する本校の探究活動)の講演会がありました。4年生はグループごとに世田谷区で実際に諸活動に尽力されている専門家の方をお招きし、世田谷区が今抱えている課題について具体的なご説明をいただきました。今後生徒は、今回の専門家の方からアドバイスをいただきながらボランティアを重ね、地域の課題を解決する方法を探っていきます。生徒たちは私たちの学校がお世話になっている世田谷区が抱えている課題を知ろうと、熱心に質問をしている様子が見られました。

  

同じ日には「高校生ビジネスプラン・グランプリ」を主催している日本政策金融公庫の方をお招きし、5年生向けにビジネスプラン構築のための講演会がありました。5年生は、実際の課題解決のための方策を考える段階に入っています。より地域の人に寄り添った解決策を考えるためにどのようなポイントをおさえなければならないかを具体的な事例をあげながら説明していただき、生徒のプラン作成にも弾みがついたことと思います。