2015年4月

4月26日の学長ブログ [2015年04月27日(月)]

 輝く若葉の季節に福島でははなもも、リンゴ、ハナミズキの盛りを楽しんできた。
 20日(月)は寝坊していたいろはをナースリーに預けてから、午前中職員の管理職の人たち4名と面談。直接会って話してみると皆いろいろの考えをもち課題に取り組んでいるのがわかる。15時から内閣府で総理大臣表彰の選考。終了後有馬、鹿島両氏と内閣府の食堂でおしゃべり。
 21日(火)職員役職者面談2名、10時40分学長室ミーティング。12時30分から日本MOT運営企画委員会。児玉東大名誉教授から委員長を引き継ぐ。次の会合までの空き時間で公文書館でJFK展を見てから霞が関ビルで女性・生活協会の斎藤さんと打ち合わせ。16時から中教審大学教育部会。前期からの専門委員の方々が多数ご発言。
 22日(水)は職員役職者面談3名の後、10時40分藤島アドミッション部長。少し時間があったので出れるときに出ようとロータリーに出席。地下鉄で片道30分。15時女性教養講座の鎌田さんにご挨拶して紹介。とても感動的なお話だったので学生も感動したのではないかと思う。夕方、太子堂。
 23日(木)は9時大学部局長会。10時40分学長室ミーティング。12時20分KAKEHASHIプロジェクトの発表会。USカウンシルの宇田川さん、多数の教員が出席。学生はやや形式的な発表。15時30分介事連の方たちがご挨拶。16時30分女性文化研究所の研究会で福祉リーダーについての研究発表。とても興味のある発表なのに出席者が少ない。
 24日(金)はいろはをナースリーへ送り届けてから大学へ。11時清流出版。12時45分からメーク。小森さんは昨晩のBSを見てくれた感想。私はインゲに共感したことはないだけに面白い。13時VERYの取材。新しい専業主婦像を作り上げた雑誌なので読者層についていろいろ聞く。14時50分大学将来構想委員会。ブレーンストーミングのうちは楽しい。いろいろなアイデアや意見が出る。太子堂から20時半に帰り、ジムへ。
 25日(土)は大宮から新幹線約1時間で福島。宇都宮の先からは新緑の中に山桜が咲き、美しい田園風景。薬師寺の方、福島民友新聞の方などとお昼。佐藤元知事がご挨拶に見える。遠藤さんのお父様も。薬師三尊の大きな写真の前での講演は少し勝手が違うが、みなさん真剣に聞いていただいた。終了後、声明散華。たくさんの方が本を買っていただきサイン会。そのあと安斉さんご夫妻が車でお宅まで連れて行ってくださる。14代目ということで明和年間に建てられた家は築300年。囲炉裏は土間からすぐはいれるようになっている。
Back Camera
 桃の花は終わっているが、リンゴの花が盛り。花桃公園はたくさんの種類の色とりどりの花が咲き、まさに桃源郷。夜3人でホテルで食事。お二人が帰られた後、温泉に入る。
 26日(日)も素晴らしい天気。朝早起きして温泉に入り朝食後安斉さんご夫妻が迎えに来ていただき、福島駅まで送っていただく。新幹線で副知事の時県議さんの家を訪問していたのも4月下旬から5月だったと思い出す。14時から新百合ヶ丘の昭和音大のホールでオペラ「ラ・トラヴィアータ」かぐみたちが夕食に。

4月19日の学長ブログ [2015年04月21日(火)]

 さくらの後の八重桜、新緑、もうハナミズキも咲き出したが、あいかわらず天候と気温も変化が激しい。
 13日(月)は午前中大学で人見記念講堂のダライラマ14世の講話と祈祷を拝聴した後舞台そででごあいさつ。80歳になられるというが声は朗々として力に満ち、笑顔が魅力的で包容力のある素晴らしい方。4回の講話を聞く人が世界中から集まり記念講堂は2日間にわたり満員で、入れない人にはインターネット中継でパブリックビューをしたそうだ。
RIMG0102 - コピー (640x479)
 お昼は女性文化研究所の全体会。所員も研究員も無給でいろいろな活動をしてくださっているのに感謝。13時30分から朝日新聞の方が教育関係者の連載インタビューということで取材。学長も9年目に入るが、かなりいろんなことをしてきたと改めて認識。3時来客。16時日本商工会議所で中村専務理事と対談。毎日新聞の企画でMOTTAINAIのマータイさんや「愛・地球博」などについて話す。共通の知人がたくさん。夕方つよい雨になりナースリーで子供たちをピックアップ。
 14日(火)は9時半理事会の打ち合わせ10時40分から学長室ミーティング。12時半過ぎまでかかる。13時現代ビジネス研究所の運営委員会の説明。15時から16時30分中教審の総会で文科省に。諮問が2件。若い人が見学するとよいので学長室の高岡さんを同道。少し早めに帰り太子堂へ。
 15日(水)9時から実践倫理。最前列で寝ている学生もいるが全体としては熱心に聞いてくれている学生が多い。終了後すぐに銀座の三越でのミニシンポに。パネリストはハフィントンポストの副編集長、聖路加国際病院のブレストセンター長など大いに参考になった。
_1010397
 そのあとロータリークラブの昼食会に顔を出してから、野田聖子さんのところへ5月のハーバードシンポジウムのごあいさつに。大学に戻って15時熊平さんと照屋さん。とても素敵な方。私もロジカルシンキングの講義を取りたくなる。そのあと地域連携担当部長の武藤さんも交えてキャリアカレッジについて打ち合わせ。16時30分リーダーズアカデミーのファシリテーターを引き受けてくださる方とのミーテング。みなさん熱心。
 16日(木)朝、秘書の川崎さん、NPO担当次長の比嘉さん、人事部長の垣上さんなど。10時40分学長室ミーティング。13時理事会。決算・予算の説明と入試状況には皆さん関心が高く16時過ぎまでかかる。そのあと横田さんと下北沢の自宅の近くのダーウィンルームという店でBS日テレの「久米書店」(5月10日18:00~19:00放送予定)の収録。初めてタレントの檀蜜さんと会う。附属から大学まで昭和女子大学だそうで教えた教員の話なども。つい久米宏さんに「どうぞよろしく」と保護者のようにご挨拶してしまう。お色気で売り出したそうだが落ち着いて感じの良い人だった。収録後久しぶりに横田さんと夕食。
 17日(金)午前中から職員の人たちとお昼を挟んで面談。それぞれいろんなことを考えているので個別に話せてよかったが、1日6人と面談は少々疲れる。その後歯医者でずいぶん時間がかかってしまう。グランドフェスティバルの写真撮影に間に合わなくなったので申し訳ないが失礼させて頂いた。
 18日(土)は朝いろいろ電話などしてから大学へ。10時40分から大学将来構想委員会。方向性はほぼ合意。具体的にどう進めるか。12時40分を過ぎる。13時から光葉同窓会の幹事会でごあいさつ。そのあと事務処理をして、夕食はかぐみ一家と。
 19日(日)朝アンナちゃんを少し世話する。そのあと引越しされた伊東さんを訪ねて池ノ上に。戸建てからマンションへ住み替え、最後まで自分で始末をされる覚悟に感銘。ジムの後、美容室へ。その後ハーバードシンポジウムの準備。

4月12日の学長ブログ [2015年04月13日(月)]

 花冷えの雨の多い週だったが、附属の小、中、幼稚園の入学式、新入生のオリエンテーションなどの新年度の行事が続く。
 6日(月)は好天に恵まれ9時半から初等部の入学式。小泉校長から手渡される桜の苗木より背が低い子もいる。両親だけでなく祖父母の列席も多く、家族のかけがえのない宝を預かるのだと実感。11時30分東急の杉田さん他。だいぶお元気になられた。お昼平尾顧問と昼食をとりながら意見交換。13時30分松本さん。新しい感覚の教育の担い手。14時30分アドミッション部長。今年の入試の総括。学科により抱えている課題、学生の学力が異なることを実感。16時学長室ミーティング。17時30分から学科夕食会。今日は英語コミュニケーション学科、心理学科、健康デザイン学科。
 7日(火)は9時半常務理事会打ち合わせ。13時全日空ホテルで長谷川の経営報告会で講演。出席者は男性の管理職が多いかと思ったら女性が多いので話す内容を変える。そのあとKPMGの勉強会。17時30分学科の夕食会は国際学科、ビジネスデザイン学科、現代教養学科。夕食会のあと銀座の秋篠会。梶谷さんや奥山さんも来ておられた。
 8日(水)は9時中等部の入学式。まだ新入生は不慣れだが上級生は規律正しくふるまう。これを息苦しく感じる生徒もいるだろうが、ストロングポイントとして高く評価する大人、特に男性は多いだろう。12時20分入試委員会。そのあと雇用契約について学科長に説明。現場は大変だろうと思う。悪法も法なりか。15時、潮の取材。17時岡さん。学科の夕食会。だいぶ慣れてきているからか元気な学生が多い。歴史文化学科、初等教育学科、最後は環境デザイン学科で終わる。
 9日(木)朝21世紀を考える会。池内恵さんのISについての話を聞くが、非寛容なイスラム観なのに驚く。大学に戻って学長室ミーティング。13時常勤役員会。16時サウジアラビア大使館のブカーリさん。押谷先生同席。16時30分ハーモニージャパンの代表。

IMG_2542

 10日(金)は9時から大学部局長会。11時半山崎迎賓館館長。13時と14時30分と2回学長講話。学科ごとに課題は違うのだが、こうした機会にいくら言ってもどれだけ覚えておいてくれるかわからないがいうことに意義があると考えよう。私語や居眠りはほとんどない。
 アンナちゃんの調子が悪く、そのあと下北沢で預かり、若菜と梅原クリニックへ。大学に戻って女性文化研究賞の最終選考会。朝倉さん、武川さんも忙しい中来てくださる。おしゃべりも楽しい。
 11日(土)はまた雨の中幼稚園の入園式。いろはと同じ年だが泣いてお母さんにかじりついている子もいる。時田さんが5月のボストンでのシンポジウムのことを考えてくれる。
 準備すべきことはたくさん。メールでパネリストにたたき台を提示。
 12日(日)は素晴らしい天気で朝自転車で大宮八幡へ。若葉がすき透る。初花よりも珍しく残りの桜を楽しむ。ゆいりちゃんとれいなのピアノ発表会。夕食はかぐみ一家、若奈一家全員集合。

4月5日の学長ブログ [2015年04月06日(月)]

 新しい年度が始まり、この1週間はさくらとセレモニーの週だった。
 3月31日(火)は9時半学長室のミーティング。いつも時間が足りない。11時15分から退職退任式。昭和学園を支えてくださった方には心から感謝。けがをされた志賀先生も回復して出席されたのでうれしい。パーテイで代表者の方々がご挨拶。みなさん人見楠郎理事長の思い出をのべられる。そのあとリトアニアの大学からの方々と志摩先生。桜の美しい時期に来ていただきよかった。11:30の予定の来客が遅れて次の予定と重なり時間が10分も取れなかった。18時桜井さん、世田谷区の方とこれからのことについて話す。
 4月1日(水)、8時40分より役職者への辞令交付、挨拶。次は新採用の方々に辞令交付、挨拶、10:30第1回の教育会議であいさつ、11時過ぎ第1回の部局長会であいさつ、14:30図書館へ。改装によってすっかり雰囲気が変わる。アクティブラーニングの場として、ラーニングコモンズとしてたくさん利用してほしい。15時女性健康科学研究所開所式で挨拶、16時職員の集いで挨拶。理事の方たちも出席していただいたので終わったと少し懇談。そのあとドイツ大使公邸へ。桜が満開。バイオリンとピアノの合奏でベートーベンなど。少し雨模様だが明日まではさくらが持ちそう。
P1030239

 2日(木)。麗かに晴れて入学式。通勤路の緑道は桜が満開。10時人間社会学部と生活科学部の入学式、13時大学院、人間文化部、グローバルビジネス学部の入学式。卒業式より、時間も少なくすっきり終わるが、私は卒業式と並んで入学式が一番心を込めて言葉を送り、新入生もご父兄も心を入れて聞いてくださり、よい雰囲気だと思うが自己満足をしていてはいけない。近畿大学のように話題になるような演出もありうるか。16時西江大学のシン先生。韓国との関係が悪いだけに親日派は大事にしなければ。18時全日空ホテルで会食。食事も最高。経営論をじっくり聞く。
SONY DSC

 3日(金)。朝わかなからSOS、アンナちゃんの診察が必要になり、おしゅうとさんもダウンという。稲沢さんのアポイントを30分ずらしてもらう。そのあと若手のプロジェクトチーム。どうしたらこうした人たちのエンゲージメントを高めるべきか。責任大。午後はKADOKAWA、NHKエンタープライズなど来客。17時30分福祉社会学科、18時管理栄養学科、18時30分日文科。新入生歓迎会を上級生が企画実行する形は定着してきたが、まだ初日ということもあり、もっと楽しく話がはずめばよいのにという学科も。夜学長室の人たちと歓迎会。
 4日(土)はナーサリーが認可こども園になった影響で英毅さんが休みの第1、第3土曜日は子供を預かってもらえなくなる。少しいろはを預かるが微熱があっていつもより元気がない。3時に迎えに来たのでジムでヨガ。夕食はうちで。
 5日(日)は1日雨で「ながめせしまに」という感じ。午前中若奈のうちで手伝い。午後ジムでボディバンプ。夕食にかぐみたち。裕文さんも子供たちもブリスベンが気に入ってくれてうれしい。