2017年2月

クラブ活動 [2017年02月23日(木)]

今日は今年度、最後の正規のクラブ活動の時間がありました。

DSC03513         DSC03517         DSC03530      

【卓球】                       【バドミントン】                               【バレーボール】

DSC03540     DSC03557

【硬式テニス】             【ソフトテニス】

DSC03559  DSC03546

【放送部】               【E.S.S.】

DSC03549  DSC03543

【茶道】                                            【料理】

来年度の試合やコンクールに向けて活動しているクラブ、

また今年度のまとめをしているクラブなど様々な活動の様子が見られました。

今年度の学校生活も約1ヶ月となり、学年末考査も近づいてきました。

学習のまとめもしっかりしていきましょう。

6年生卒業発表 [2017年02月20日(月)]

本日、受験や大学進学の準備のために1月から自宅学習日が続いていた6年生が、

卒業発表のために登校しました。久しぶりの再会ということもあり、教室では

近況報告の話に花が咲いているようでした。

 

しかし、卒業発表となると雰囲気も一転。厳かな雰囲気の中、それぞれが中高部の6年間の

生活を思い出しながら、丁寧に、卒業名簿に自分の名が載っていることを確認していきました。

P1140011 P1140018

今週土曜日からは卒業式の準備のために登校を開始します。

残り少ない登校日を大切に、最後の中高部生活を送ります。

私の研究全校発表会 [2017年02月18日(土)]

本日は、人見記念講堂において総合的な学習の一環である「私の研究」全校発表会が行われました。

「私の研究」は、生徒が1年間を通して(1年生~5年生(2年生はボストン・ミッション))各自で

研究したいテーマを設定して研究を進める活動です。2月の初旬には、全員が各クラスで1年間の

研究の成果を発表し、共有しました。そしてその中でも優秀な研究の発表を本日行いました。

研究テーマは、「飛行機はなぜ飛ぶのか」「古代と現代の「青」の概念」

「「BGM]~感情に影響する音楽と映像の関係~」「カタツムリの生態」「コンビニにおける行動心理学」

「メンタルトレーニング」「ゆるキャラによる経済効果」「日本の城の石垣」など多岐にわたっていました。

中学生は、柔軟な視点で物事を捉え、実験や創作を行って研究を進めていました。

高校生は、仮説を立てた上で実験や資料分析にあたり、根拠をあげて考察を述べるまで深く研究を行っていました。

IMG_3737 IMG_3733 IMG_3766

IMG_3750 IMG_3778 IMG_3759

IMG_3767 IMG_3788 IMG_3828

 

また本校は、SGH(スーパーグローバルハイスクール)に指定されて3年目となりました。その活動の一環

として課題研究を4つのLABO(グループ)に分けて行っています。今日は、今年度の各LABOの活動報告を行いました。

【研究課題】

LABO1『企業や個人で活躍する女性グローバルリーダーの研究』

LABO2『日本人女性のジェンダーギャップの研究』

LABO3『海外で活躍する女性リーダーの研究』

LABO4『途上国女性の社会進出課題』

IMG_3799 IMG_3804

IMG_3808 IMG_3816

発表生徒の研究方法、考察、発表の仕方を通して新たな発見があった発表会となりました。

来年度の個人研究のテーマ設定や研究方法にも生かされていくことと思います。

LABO活動は、来年度で4年目を迎え、最終年度に向けての大切な1年となります。

3年間の活動を踏まえ、さらに課題研究を深めてくれることと期待しています。

 

 

 

 

2年生学年末考査 [2017年02月14日(火)]

本日から、2年生は学年末考査が始まりました。3月にボストン・ミッションを控える2年生は、

他学年より一足早い学年末考査です。

点呼前の教室に行ってみると、一人黙々と最後のまとめをする人、みんなで問題を出し合う人など、

試験時間ぎりぎりまで復習や確認を行っていました。

P1140001 P1140002 P1140004

 

1年間のまとめの考査とあって、いつも以上に気合が入っている様子がうかがえました。

朝は賑わっていた教室も、試験が始まると静まり返り、ペンを走らせる音だけが響いていました。

P1140005

 

試験は17日(金)まで続きます。体調管理をしっかりとして、勉強の成果を発揮できるよう頑張りましょう!

 

私の研究 クラス発表会 [2017年02月06日(月)]

3日間の私の研究クラス発表会の2日目を迎えました。

各クラスが計画したプログラムに基づいて、

教養部が中心となって司会進行していきます。

program covers

【各クラスで作成されたパンフレット】

昭和学生道の2番「自分独自の研究を進める」のもと

4月から研究を積み重ねた総合的な学習の時間での成果を

模造紙や電子黒板を使って発表します。

1st presen3 3rd yr presen 4

【中学1年生(左)・3年生(右)の発表の様子】

カラフルな文字やグラフ、オリジナルの模型を使うことで

分かりやすい発表を心掛けます。

class presen 1  class presen 2

【高校1年生(左)・2年生(右)の発表の様子】

上級生はパワーポイントも活用し、効果的なプレゼンテーションを行っていました。

note taking 2  QA session

また発表を聴く生徒も詳細にノートをとり、必ず質疑応答を行うことで、

理解を深めることができました。

 

発表会も残り1日です。

ぜひ仲間の研究成果から様々な知識を得る良い機会といたしましょう。

 

 

 

 

アジアディスカバリー 4日目 [2017年02月04日(土)]

シンガポールからこんにちは。シンガポールで過ごす最後の1日となりました。

午前中のプログラムはシンガポール国立大学の学生との交流です。近年、シンガポール国立大学は世界で有数の大学となり注目されています。

DSC09093  DSC03408  DSC09091

現地学生と日本人留学生の方から、学ぶ目的や学生生活についての話を伺うことができました。

DSC09114  DSC03385  DSC09110

その後、広大なキャンパス内を見学しました。広い敷地のため、移動はバスを利用します。

10  DSC03390  2

DSC03397  14  3

海外の大学を見学することで、自らの視野が広がったことでしょう。

その後、昼食では飲茶をおいしくいただきました。

13 12 DSC03417

昼食後、シンガポール国立博物館を見学しました。シンガポールの歴史や日本とのかかわりなどが展示されています。

展示方法にも工夫がされており、今後のプレゼンテーションなどに大変参考になりました。

博物館集合 平澤・松下・山本・村井 DSC03438 4

シンガポールの歴史を学んだあと、「ウォーメモリアルパーク(慰霊碑)」を訪れ、2月15日の「降伏の日」に先立ち献花をしました。

DSC09263 DSC03453 DSC03456

その後、アジアディスカバリー最後の訪問地「ガーデンズバイザベイ」に行きました。巨大ツリーが林立するテーマパークです。

シンボルは中心に置かれた約50mの人口樹の”スーパーツリー”です。ここでは2グループに分かれて園内を散策しました。

広大な施設の中、Flower Domeでは地中海と亜熱帯の樹齢1000年のオリーブの木や、独特なバオバブの木など日本では見ることができない植物を間近で見ることができました。

Cloud Forestでは高地に咲く蘭や食中植物などを見ながら約35mの人口の山と滝の中を散策しました。

DSC09277 DSC09279 DSC09281 8

DSC03470 DSC09331 ガーデンズ 三浦・日比・まりか・林

DSC09307 7 15

最後の見学を終え、シンガポール最後の食事となるレストランへ移動しました。

中華料理をおいしくいただいた後、現地ガイドの方と添乗員の方に感謝の気持ちを込めて色紙を贈りました。

DSC03488

あっという間の研修旅行でしたが、一人ひとりの表情から達成感に満ちた様子が伝わってきます。この研修で学んだことを今後の生活に繋げてまいりましょう。

遠く離れた日本からこの研修を見守って下さった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジアディスカバリー 3日目 [2017年02月03日(金)]

シンガポールからこんにちは!

今日は、シンガポールから離れてマレーシアへと向かいます。バスで約30分の距離ではありますが、国境を通過するので当然パスポートが必要です。

学校看板     DSC01579

【今日の交流先の学校】  【学校の外観】

 今日は、まずReal School Cahaya Campus, Johorを訪問し、施設見学、文化交流を行いました。

 対面式では、本校の生徒一人ひとりにBuddy(相棒)として現地の生徒がついてくれました。

対面式   BUDDY   DSC01508

【対面式】        【Buddyに自己紹介】 【オープニングセレモニー】

  シンガポール同様、マレーシアは多民族国家です。

  ホールで生徒たちがマレー系・中華系・インド系の特徴ある踊りを披露してくれました。

マレー系   中国系   インド系

【マレー系】       【中華系】       【インド系】

 その後、Buddyと一緒に、自分自身についてのことをたくさん紹介しあいました。

 お互いの違う所、似ている所などを探し、互いをわかりあうことができた貴重な時間でした。

チャート   DSC01540   DSC01548

【好きな食べ物は? インタビューの結果は…共通でお寿司でした!】

DSC09019

【集合写真】

 学校訪問を終え、シラナン村でのカンポンビジットです。

DSC09039    DSC09044

【民族楽器の演奏】     【歓迎の幕】

 シラナン村のコーディネーターの方からは、子供たちの伝統の遊びで使用するゲーム板をいただきました。

 歓迎会の後、生徒たちは各家庭へと向かっていきました。

DSC01602    DSC01601    DSC01599

DSC01600    DSC01593    DSC01596

DSC01592    DSC01595    DSC01597

各家庭へ到着し、昼食をいただきました。メニューはカレーライスです。イスラム教では食事を右手で頂きます。

「何事にも挑戦!」と積極的にファミリーと交流しました。

 DSC01615    DSC01623

【上手に食べることができました】

 半日のカンポンビジットを終え、シンガポールへ戻ってきました。イスラム教の文化・生活を体験することができた貴重な時間でした。

 今日の夕食には、昨日訪問した”Westwood校”の前校長先生がサプライズゲストとしてお越しくださいました。

DSC09079

【3か月ぶりの再会でした】

 明日でシンガポールで過ごす最後の1日となります。

 最後まで実りある研修になるために、様々なことに積極的に取り組んでまいります。

中学入学試験 2日目(B日程) [2017年02月02日(木)]

昨日から始まった中学入学試験。

IMG_4999

本日はB日程(2日目)が実施されました。

緊張した面持ちで登校してきた受験生たちを、お手伝いの高校生が温かく迎えました。

IMG_5018 IMG_5048

IMG_5072 IMG_5123

合格発表は18時~19時、中高部2号館玄関とホームページ上で確認できます。

なお、明日のC日程の出願は本日23時30分までWebサイトで受け付けております。

 

 

アジアディスカバリー 2日目 [2017年02月02日(木)]

シンガポールからこんにちは!Hello(英語)、Helo(マレー語)、ニーハオ(中国語)、ハロ(タミール語)!

シンガポールの民族構成は、中国系が約75%、マレー系が約14%、インド系が約9%です。

「国語(National Language)」はマレー語で「公用語(Official Language)」はマレー語、標準中国語、英語、タミール語の4言語が使用されています。

 

10

【元気に朝食をいただきます】

朝食会場では元気よく挨拶をかわし、おいしく朝食をいただきました。

ホテルを出発し向かった先は、待ちに待ったプログラムの一つである、Westwood Secondary School校への訪問です。

10月に本校を訪ねて交流した方々と3か月ぶりの再会です。日本で交流した生徒さんたちが、今度は私たちを温かく迎えて下さいました。

6  4  28

【団長のスピーチ】               【学校紹介】       【一緒にブランチ】

校内見学のあとは、食堂で一緒にブランチをいただきました。

 

今こちらは、春節の時期でしたので、ブランチをいただいた後は、皆で一緒に「福」を示すクラフトを作りました。

25 22 WWS 

【中国の組み糸飾り】     【結構難しいです】  【上手にできたでしょうか?】

その後、中国の伝統的な遊びや日本の紙風船を一緒に楽しむことができました。

WSS2 

【紙風船で大盛り上がり】

楽しい時はあっという間に過ぎてしまいます。温かなおもてなしを受け、とても楽しく過ごすことができました。

最後は、感謝の気持ちを歌で表しました。

29 

【歌で感謝を伝えます】

別れる際には互いにとても名残惜しく、いつの日かの再会を約束をしました。

21  33  9

【Westwood校からの贈り物】    【皆で集合写真】

Westwood校を後にし、カンポンスラム街を訪ねました。シンガポールは多民族国家です。

19世紀イギリス領だった時代から、マレー系の先住民、中国系、インド系の移民など様々な民族が暮らしています。

今日はその中でイスラム教の文化に触れることができました。マレー・ヘリテイジセンターとサルタンモスクを見学しました。

世界に広がるマレー圏の歴史や文化、暮らしに関する資料が展示されています。

イスラム  2

【ヘリテイジセンターへ】 【熱心に説明を聞いています】

サルタンモスクはイスラム教の神聖なモスクです。

モスクの中も見学することができ、異文化・異宗教を知る貴重な時間を過ごすことができました。

12  モスク

【国内最大のモスク】    【モスクの前で】

カンポンスラム街を後にして、その後マーライオンパークへと向かいます。1972年に造られたシンガポール国内きっての人気スポットです。

高さ8.6m、重さ70トンで作られたシンガポールのシンボルの上半身は国名の由来になったライオン、下半身は海の国を表す魚をイメージしたものです。

実はこのマーライオンは、シンガポール国内に複数存在しているそうです!

マーライオン

【間近で見る大きさにびっくり!】

マーライオンパークを後にし、シンガポール動物園へと向かいました。

隣接する複数の動物園の中で今回は、夜にだけ開園する世界初の密林動物園である「ナイト・サファリ」に行きました。

夜行性の動物たちが活発に動く夜のみオープンします。夕食後、動物ショーを見学し、専用トラムに乗って園内を見学しました。

南北アメリカ、アジア、アフリカ、オーストラリアなど世界各地の動物が集い、自然に近い生態を見ることができました。

16

【動物園の入り口前で】

明日は、シンガポールを離れマレーシアを訪れます。シンガポールとは違った人々・文化・生活などを肌で感じていきたいです。

 

 

アジアディスカバリー 1日目 [2017年02月01日(水)]

今日から待ちにまった「アジアディスカバリー」が始まりました。

早朝、羽田空港に集合した生徒たちは、研修に向けての最終確認をしていました。その姿を見ていると、研修旅行への意気込みを感じることができました。

代表生徒からは、「研修旅行の目標『おもしろいが一番~知的好奇心をもつ~』という目標のもと、一人ひとりが何事にも積極的に取り組み、挑戦し、成長して帰ってきたいと思います。」と力強い挨拶がありました。多くの保護者の方にもお見送りをいただき、大きな励みとなりました。

出発時 挨拶

【団長からの激励の言葉】  【代表生徒挨拶】

「第1回アジアディスカバリー」を成功させるべく、シンガポールへと出発しました。

機内では美しい富士山を見ることもできました。

富士山 島

【機内から見た富士山】  【もうすぐ着陸します】

約7時間のフライトの後、シンガポールチャンギ国際空港へ到着しました。長いフライトでしたが、生徒たちは元気いっぱいです。

飛行機から降りるとそこは南国!今日のシンガポールの最高気温は30℃です。日本との気温差に驚きを隠せません!!

空港  バス車内

【チャンギ空港にて】  【長いフライト後も元気です】

予定よりだいぶ早い到着、そして入国審査もスムーズに終えることができたので、夕食会場のレストランに向かう途中に、「マリーナバラージ」というダムを見学することにしました。シンガポールは天然資源が乏しく、特に水はマレーシアからの輸入に頼っています。その輸入もあと40数年すると契約が終了してしまうため、シンガポールでは今から様々な工夫をして水の確保に努めています。その一つがこのダムということです。ダムを見下ろす場所は、広い芝生の広場になっており、身体を伸び伸びと動かすこともできました。

ダム2 ガイドの説明

【マリーナバラージ】 【ガイドさんの説明を真剣に聞いています】

ダム

【マリーナベイサンズを背景に】

その後、シンガポールに到着し初めての食事となりました。シンガポールは多民族国家なので様々な食事を味わうことができます。

今日の夕食は「スチームボード」という鍋料理でした。常夏のシンガポールにも鍋料理があります。一見、日本の鍋料理と同じように見えますが、真ん中に通気用の筒があるお鍋です。

お店の方が鍋奉行として率先して段取りをしてくれます。白菜、ニンジンのほか、白身の魚、エビ・つみれ、ちくわや豆腐など数えきれないほど具材を煮込みいただきます。お鍋の最後は

日本と同じでご飯を入れておじやにしていただきました。

DSC01032 DSC01029

【スチームボード】    【円卓を囲んで】

明日に備えて、おいしくたくさんいただきました。

夕食後、ホテルに帰る途中、マリーナ地区でシンガポールの夜景を見学しました。

夜景集合 夜景2

【きれいな夜景を背景に】 【対岸のマーライオン】

シンガポールの夜景・光のイルミネーションを堪能し、ホテルへと向かいました。

今日は移動が中心でしたが、明日からはいよいよ本格的にたくさんのプログラムが始まります。

明日最初のプログラムは、楽しみにしているWestwood校への訪問です。

準備をしっかりとし、積極的に取り組んでいきたいと思います。