2013年6月

英コミ キャリアイベント [2013年06月27日(木)]

学科主催のキャリアイベントを順調に消化しています。今年は出席も良く、活気があるようです。参加した学生も大半が「出席して良かった」と評価しています。
<エントリーシートの書き方(添削講座)>3回(6/1, 6/15, 6/22)
<ビジネスマナー>1回(6/19)
<SPI対策講座>2回(5/30, 6/27)

(T.I.)

シアトルの空から2013 Another sky ~留学便り⑥~ [2013年06月23日(日)]

【アパートでの生活】
わたしのアパートでは6月の卒業式の後から新たなルームメイトが増えたり、大掃除があったりとばたばたすることがおおかったです。ルームメイトとなじむのが一番大変なので、これから頑張っていきたいと感じています。また、友達のルームメイトなどのつながりでアパートにも知り合いが増えてきました。

【課外活動(美術館、博物館、映画、旅行、その他)】
今も特に仲良くなったたくさんの韓国人の友達と出かけることが多いです。公園に行ったり、新しい土地にでかけたり、週末には教会に行ったりしています。そのほかに友達の幅が増えたので、友達と友達のルームメイトとごはんを食べに行ったり、テニスをしたり、映画を何回も見に行ったり、誘ってもらう機会も増えました。最近はHang Over や After Earth など見に行きました。また、Yさんとはなかなか会う機会がないのですが、授業が一段落してから野球を一緒に見に行ったりしました。

シアトルの空から2013 Another sky ~留学便り⑤~ [2013年06月22日(土)]

【健康状態】
非常に健康的に過ごしています。前よりも夕ご飯で外食することが少し増えましたが、家にいるときは自炊するようにしています。また、週末にはIMAという学生に解放されている運動場でテニスをさまざまなともだちと楽しんで運動をするようになりました。先週は疲労からか体調を崩しましたが、いまは至って健康です。

【授業および大学での生活】
先日、1クオーターがやっと終了しました。クオーターの最後は授業も内容がもりだくさんで、さらにファイナルがどの授業にもあったので、毎日やることが多く忙しかったです。なんだかんだ二か月半をともに毎日の授業で過ごしてきた仲間と離れるのもさみしいですが(帰国してしまう人も多かったので)、やっとクオーターが終わり、勉強面も大学のこともだいぶ理解してきて、ひと段落することが出来ました。

シアトルの空から2013 ~留学便り⑥~ [2013年06月21日(金)]

【アパートでの生活】
先月に比べ、家で夕食を作り、食べる回数が増えました。料理のレパートリーが増えたので少しうれしいです。それから、ルームメイトにお好み焼きを作ったり、ルームメイトの国の料理を食べたりと、家で国際交流ができたのでよかったです。

【課外活動(美術館、博物館、映画、旅行、その他)】
5月はフェスティバルが多く、毎週楽しい行事がありました。毎年シアトルで行われているフィルムフェスティバルや、大学内の広場で行われる台湾のナイトマーケット、そして大学のすぐ近くのストリートで行われるユニバーシティストリートフェアなどがありました。フィルムフェスティバルはボランティアを募集していて、私はそれに応募し、フィルムフェスティバルのTシャツとバッチをもらいました。それから授業の一環で大学内にある現代アートミュージアムに行きました。5月の終わりにはメモリアルデイがあり、3連休があったので多くのIEP生が旅行に行っていました。私も韓国人の友達とポートランドに行き、ショッピングや日本庭園、バラ園に行き、そしてポートランドステイト大学などいろいろな場所を見て周りました。ボートランドは交通機関が発達しているのと、法律で家の窓の大きさなどが決められていたり、町中に彫刻があったりして、街並みがきれいなので、シアトルとはまた違った景色を見る事ができました。

シアトルの空から2013 ~留学便り⑤~ [2013年06月20日(木)]

【健康状態】
この時期のシアトルの天気は寒暖差が激しく、真夏のような暑い一週間が過ぎたかと思えば、冬のように寒くなったりするので、着る物を選ぶのがすごく難しかったです。なので、着る物を選び間違えると、キャンパスでとても寒い思いをしたりして、少し風邪気味になったりしました。雨の日用のジャケットや、急に寒くなった時のための上着は必須だなと学習した一か月でした。

【授業および大学での活動】
今月は先月に比べ、小テストが増え、アカデミックライティングのクラスでのエッセイの宿題が毎週になり、やることが多く大変でした。エッセイのパラグラフ数も格段に増え、やっぱりクオーターの終わりが近づくと授業も厳しくなるのだなと実感しました。休み時間なども、以前はただ友達としゃべってすごすことが多かったのですが、この一月は勉強していることが多かったように感じます。ワシントン大学で日本語の授業をしている日本人の先生がいらっしゃるのですが、その方からの依頼でクラスに行き、日本語クラスを受講しているアメリカ人や日本人とのハーフの生徒たちと話す機会がありました。日本人の宗教観や家族について彼らと話し、彼らの話も聞けたので、とてもいい経験になりました。

学寮研修なう [2013年06月07日(金)]

英コミはただいま学寮研修中。
今年ボストン留学に参加する1・2年生とボストン帰りの3年生(半分)が大井松田の東明学林に、1年生の残りと3年生(半分)が館山の望秀海浜学寮に来ています。
これまで天候にも恵まれ、順調に進んでいます。
学生も元気な様子。病人や怪我人が出ないことを祈ります。

今日の予定はいずれの学寮も英語のプレゼンを競うEnglish Activity。
出発前からゼミごとに準備をし、学寮にて完成させました。
レベルの高い争いが期待されます。

東明学林では昨日幻想的な美しい富士山が姿を見せました。
こうした眺めも心休まります。
(T.I.)