7//22キャリア実践【学生レポート】 [2019年07月25日(木)]

こんにちは!

英語コミュニケーション学科3年のモモコです。

 

本日は、昭和小学校の先生であるクマザワジョージ先生に「共生において必要なこと」について講義をしていだだきました。

 

 

 

 

 

 

普段、小学校の先生のお話を聞ける機会は滅多に無いので、とても新鮮でした。

講義は、学生がスマホを使って質問に答えたり質問するという”Mentimeter”という新しい方法で行われました!

著名で瞬時に回答出来るので、沢山の回答が出てとても面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

講義では、「似たような属性を持つグループA」か「様々な属性を持つ人が集まったグループB」のどちらの方が良いディスカッションが出来るかについて考えました。この講義を通して、自分の就職先を考える上でも、周りの環境について考える事は大切な事だなと改めて感じました。

 

 

また、クマザワ先生は「物事を論理的に考える事が大切」だとおっしゃっていました。

実際、私も倫理的に考えて発言する事があまり得意ではないので、今回の講義を通して、論理的に考える癖をつけていこうと思いました。

 

 

「論理的思考は今からでも磨くことが出来る!」という言葉を信じて今日から地道に努力しようと思います(^^v)