待ちに待った対面授業!! [2020年12月10日(木)]

こんにちは。英語コミュニケーション学科1年のノエルです。

週1回の基礎ゼミの授業だけですが、後期から待ちに待った対面授業が始まり2ヶ月が経ちました。前期は全てオンライン授業で1度も大学に行くことがなかったため、教室での授業は とても新鮮でした。

オンラインの授業では通学などに時間をかける必要がなく、課題や学習にあてる時間を増やすことができていると思います。自分に合った環境でより集中して授業を受けることができますが、その反面、画面上で先生や他の学生とコミュニケーションを取る事がとても難しく感じました。

それに比べて対面授業では、先生や他の学生とリアルに交流することで質問や発言、会話がしやすいと思いました。その分理解を深めたり、新たなことに興味を持つことができると考えます。

今後もオンライン授業と対面授業をどちらも組み合わせた時間割が続きますが、しっかり対応していきたいと思います。どちらの授業の良い点も取り入れられるせっかくの機会なので上手く活用し、これからも充実した大学生活を送っていきたいです。