5月24日「職業とキャリアをみる目」

「女性と社会」をテーマに外部講師にお話ししていただいている今日の授業は、JETROの知的財産課の課長代理の清水えり奈氏にお話を伺いました。①JETOROについて、②私の業務について、③働いてみて感じたことの3点が話の内容でした。清水氏の明快な話し方と学生の真剣な様子に感動しました。「否定するときは、代案をだす」と「一緒に働きたい人になる」のメッセージは、学生にとって強く印象に残ったようでした。また、国際ビジネスの仕事にも関心をもつきっかけにもなったことと思います。(希望します。)(S.S.happy01happy01