卒業生についての便り [2014年06月30日(月)]

3年生対象の保護者懇談会で、卒業生が就職活動や現在の仕事などについて話してくれました。勤務先は新聞社、現在は英字新聞部で、日々、英語で記事を書く奮闘中。入社当時は、盛岡支社に勤務して、東日本大震災も経験、旺盛な好奇心と行動力に支えられて、現在も、日々、学びの姿勢を忘れていない話しぶりと成長ぶりに、とても嬉しく思いました。その好奇心や行動力が、学科の学びやオーストラリアへの留学で培われていることや涙と頑張りの様子が本当に今の彼女を作っていると。時には、仕事で落ち込み、学科に駆けつけてくることもありましたが、経験を重ねながら大きく育つ姿に学科の教員みんなが応援しています。英語以外の外国語もしっかり勉強するのは重要というメッセージに私は、心の中で相槌を打っていました。

(記事:S.S)