歌の集い -東明編- [2014年10月16日(木)]

現代教養学科ならではの伝統的な学寮研修のプログラムに、「歌の集い」があります。
「歌の集い」とは、昭和女子大学の校歌と第二校歌である「祝歌」を何も見ないで自信を持って歌えるよう、学生のピアノ伴奏に合わせて皆で練習するというものです。
1・3年生、2学年が参加している東明学林の「歌の集い」では、3年生の先輩達が、まだ校歌を覚え始めたばかりの1年生を上手にリードして、最後には素敵なハーモニーを奏でていました。
特に「祝歌」の練習はより一層熱が入っていたようで、外で作業をされていた事務長の耳にも届き、お褒めのお言葉を頂きました!!

(記事:M.O.)