CATEGORY

授業紹介

  • 2021年7月26日

【志摩ゼミ】ゼミ三期生によるイラン便り

みなさんこんにちは!志摩ゼミ4年の白谷です。 7月1日、イランの首都テヘランに在住の志摩ゼミ3期生 井関未央さんにzoomでお話を伺いました。イランでの生活について、沢山の貴重なお話を聞くことができました。私たちはコロナ禍で対面とオンラインでの参加と […]

  • 2021年7月20日

【シムゼミ】3年生で初めてのお出かけで「直観」を直感しました!

皆さん、こんにちは!シムゼミ3年の平野です。7月7日という七夕の日に、シムゼミ3年生のみんなで駒場東大前駅の近くにある日本民藝館に行ってきました! 日本民藝館は1936年に開館し、今年で85周年になります。創設者の思想家・柳宗悦は、これまで評価される […]

  • 2021年7月14日

外部講師の講義:「朝鮮半島の社会と言語」

「ことばと社会(現代)」(フフバートル先生)という授業でアジアを中心に民族、国家、「国語」の問題を近代社会と関連づけて学んでいます。 6月29日は、一般社団法人東北亜未来構想研究所、北陸大学経済経営学部教授の李鋼哲先生の講義をオンラインで受けました。 […]

  • 2021年7月9日

【鶴田ゼミ】2021年三宿フィールドワーク開始! 

こんにちは。鶴田ゼミ3年の梶原、小暮、竹井、浜田です。 梅雨空の中、蒸し暑い日々が続いておりますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。 今年度のゼミ活動では、世田谷パン祭りやSAFE MISHUKU PROJECTなど大学周辺地域の課題と向き合い、課 […]

  • 2021年7月6日

必修科目【社会をみる目】で「私」を見つめ直しました。

現代教養学科では、1年生全員が履修する「社会をみる目」という必修科目があります。講義では、今まで学校やそれぞれの生活環境のなかで形成され無意識に作り上げられたあらゆる「固定概念」や「常識」について、日本と世界の違いや男女の比較を中心に多角的に社会学と […]

  • 2021年7月5日

専門科目【現代社会と社会学】で「スポーツとジェンダー」について深く考えました。

【現代社会と社会学】という専門科目では、担当のシム チュン・キャット先生のもと、多角的に物事を捉え「疑う力」の育成を目指して、現代社会の身近な問題、我々が直面している問題や生きる上での課題などについて考えながら、社会学の基礎を学んでいます。 6月29 […]

  • 2021年2月22日

【鶴田ゼミ】SAFE MISHUKU PROJECTオンライン意見交換会!

ご無沙汰しております。鶴田ゼミ3年の筒井です。 花粉症の辛い時期なってきましたね。今年度は怒涛の1年でした。春の訪れを少しだけ寂しく感じます。 さて、先日、私たち鶴田ゼミのメンバー6名は、SAFE MISHUKU PROJECTのオンライン意見交換会 […]

  • 2021年2月2日

【授業紹介】「消費と環境」SDGsつくる責任つかう責任

「SDGsつくる責任つかう責任」 現代教養学科の科目「消費と環境」でグループ研究発表を行いました。私たちが調べて発表した内容を紹介します。 最近ではTBSでSDGsウィークとして、番組の中でSDGsについての話題が取り上げられるなど、SDGsに対して […]

  • 2020年12月24日

現代教養学科授業「消費と環境」グループ発表

現代教養学科授業「消費と環境」グループ発表   テーマ:「マイバッグに続くマイ○○の浸透」 突然ですが皆さん、このテーマを見て○○に入る言葉は何だと考えますか? 様々な○○が考えられると思います。   皆さんの身近な生活の中での大 […]