CATEGORY

研究室便り

  • 2022年5月10日

『夏目漱石 修善寺の大患前後』の刊行

このたび、わたしたち5人(笛木美佳、福田委千代、福田淳子、山田夏樹、吉田昌志)の共同研究のプロジェクトが、一冊の本になりましたので、ご紹介します。 タイトルは『夏目漱石 修善寺の大患前後』、副題に「昭和女子大学図書館近代文庫蔵の新資料を加えて」と付い […]

  • 2019年4月2日

卒業論文を終えて

卒業論文は4年間の学びの集大成です。テーマを決めて、データを集め、その料理法を考え、形にする。そのプロセスは、大変ですが、大きな成長につながると私は考えています。研究発表会で発表した二人の学生の日本語学ゼミや卒論の感想を紹介します。 ???????? […]

  • 2018年10月10日

海外実習報告

〈研究室便り〉 休暇を利用して、日本語教育の学生が海外協定大学で実習を行いました。 インドネシアとベトナムに各4名ずつ、引率をつけない学生だけの派遣でしたが、チームワークを 発揮して、充実した研修となりました。 ガジャ・マダ大学へは、国際交流基金の「 […]

  • 2018年7月24日

インドの日本語教室訪問

〈研究室便り〉  今年3月に初めてインドへ行ってきました。 プライベート旅行でしたが、インドの日本語教育の拠点の一つプネでは、 日本語教育アドバイザーとして日本から国費で派遣されている日本語教育専門家を訪ね、 プネ大学、ティラクマハラシュトラ大学、社 […]

  • 2018年7月17日

授業紹介~創作A(エッセイ・シナリオ)~

<授業紹介> 未来を切り開く発想力・創造力育成のための「創作論」、 それを私は「クリエイティブ・レッスン」と称し、 創造力育成の魅力的トレーニングにチャレンジしています。 レッスンの特徴は「ワクワク楽しく、頭はクタクタ」。 それでは「クリエイティブ・ […]

  • 2018年6月25日

光葉博物館春の特別展 見どころとエピソード③

<研究室便り> 6/1(金)より光葉博物館にて、春の特別展「図書館70周年・近代文庫60周年記念 ことばのいろ ことばのおと~人見東明と白秋・露風の詩の世界~」が開催されています。 本展示の見どころをご紹介します。 ■本を「見る」 本展示には、本学創 […]

  • 2018年6月19日

光葉博物館春の特別展 見どころとエピソード②

<研究室便り> 6/1(金)より光葉博物館にて、春の特別展「図書館70周年・近代文庫60周年記念 ことばのいろ ことばのおと~人見東明と白秋・露風の詩の世界~」が開催されています。 本展示の見どころをご紹介します。その①につづき、これも本学創立者・人 […]

  • 2018年6月14日

光葉博物館春の特別展 見どころとエピソード①

<研究室便り> 6/1(金)より光葉博物館にて、春の特別展「図書館70周年・近代文庫60周年記念 ことばのいろ ことばのおと~人見東明と白秋・露風の詩の世界~」が開催されています。 本展示の見どころをご紹介します。まずは本学創立者・人見東明に関してで […]