2009年4月

学寮研修に出発! [2009年04月22日(水)]

4月23日(木)から26日(日)まで3年生と1年生は望秀海浜学寮、2年生は東明学林へ出発です。

 本学では、昭和12年から武蔵野や湘南の地に田園学寮を設け、研修生活を行ってきました。この学寮研修は雄大な自然のなかで、師弟がともに寝食を共にし、友情や信頼を深め、人格の陶冶をはかることを目的としています。建学以来の理想である「生活教育」の場として、この学寮研修は大きな役割を果たしてきました。

 2年生が参加する東明学林は、昭和52年3月、神奈川県足柄上郡大井町に開設されました。創立者の雅号「東明」にちなんで名付けられたこの学寮は、富士、箱根の山なみや相模の海が一望できる12万平方メートル(参考・世田谷キャンパス6万5805平方メートル)の樹林に囲まれた丘陵に位置しています。

 3年生と1年生が参加する望秀海浜学寮は、昭和61年3月、千葉県館山市の海を臨む景勝の地に開設されました。房州にちなんだ望秀という名称には、「たか秀き理想を望みつつ励む」の意味がこめられています。

夕食会と懇談会がありました [2009年04月10日(金)]

 4月4日、学科長主催の夕食会が開かれ、初めて一年生と学科の教職員が夕食をともにしました。学長の坂東先生以下、諸先生方もご一緒でした。

 一昨日8日は、上級生主催の懇談会。学科や教員の紹介、三年生と一年生との交流もあり、にぎやかなうちにおわりました。

 各ガイダンスも無事終了、今日から講義がはじまっています。

                     

今日は入学式でした [2009年04月03日(金)]

 今日、4月3日は、本学の入学式でした。大学院・学部・短大含めて、1400名が入学。このうち初等教育学科には106名の学生が入りました。おめでとうございます。

入学おめでとう [2009年04月02日(木)]

 初等教育学科に入学されるみなさん、おめでとうございます。初等教育学科の在学生、教職員一同、みなさんを心より歓迎いたします。

 初等教育学科(皆、初教[しょきょう]と呼びます)は、子どもが大好きで、将来子どもの成長に関わる仕事をしたいという熱い気持ちをもった人たちが集っている学科です。

 今、上級生たちは、みなさんを歓迎するための準備に余念がありません。新入生のために楽しいイヴェントを考えています。どうぞ楽しみにしていて下さい。

 さて、このところ花冷えが続いていますが、学園の木々は、その寒さにもめげず、可憐な花をつけて、皆さんのお出迎えの準備をしています。アップした写真は、学園本部前のしだれ桃です。

 いよいよ、明日、入学式ですね。皆さんにお会いできることを、心待ちにしています。

 さあ、充実した4年間のスタートを切りましょう。

                                         初等教育学科長 木間 英子