うららかな土曜日 [2010年10月23日(土)]

毎週、土曜日は感話の日です。(写真上)

2名の生徒が、最近考えていることや、興味のあること、ニュースを見て思ったことなどを、

3分間あまりにまとめ、クラスの前で発表します。

原稿は事前に用意しますが、発表の際は、それを見ずに全員の顔を見ながら、話をすすめていきます。

この日の、このクラスの感話のタイトルは「ジブリ映画について」。

『天空の城ラピュタ』を例に挙げて、生徒独自の視点で、ジブリ作品の特徴を論じていきました。

また、本日は学校説明会が行われました。(写真下)

大勢の保護者の方、そして昭和を目指している小学生がいらっしゃいました。