6年選択授業 実践社会 [2012年07月09日(月)]

今日は6年生選択授業<実践社会>について紹介いたします。

週2時間ある実践社会の授業は、‘今’起きている政治や経済の話題(ニュース)の研究をしたり、各企業の努力を経済番組などを見ながら研究したりなど盛りだくさんの内容でおこなわれています。

現在は、今年度の昭和祭テーマでもある‘東京’を対象にし、東京の様々な課題を研究しています。この日はそれらの課題について、各自が是非に分かれ、自作の資料を活用しながら発表をしていました。「オリンピック誘致」「横田基地の民間空港化」「地下鉄の一元化」…。東京の‘今’をいろいろな視点から考えています。