2012年7月

教育実習2 [2012年07月11日(水)]

 2週間前に、7人の実習生が来ていることを紹介しましたが、
実習期間も今週の土曜日で終わりとなります。
 最初は緊張した表情で授業をしたり、生徒と会食していましたが、
今では表情も和らぎ笑顔でいる機会が増えているようです。

中高部の卒業生だけあって、適応する力や本番に対する強さを感じます。
生徒にとっても良いお手本となっているようです。

朋友班の会食 [2012年07月10日(火)]

会食を通じて朋友班の親睦を深めることを目的に、

昨年度から実施している「朋友班の会食」の時間。

ランチタイムになると、中教室や学習室に笑い声が響きます。

今日の話題の中心は、夏休みの宿題やクラブ合宿、そして夏季寮について。

初めての夏休みを迎える1年生たちは熱心に耳を傾けていました。

6年選択授業 実践社会 [2012年07月09日(月)]

今日は6年生選択授業<実践社会>について紹介いたします。

週2時間ある実践社会の授業は、‘今’起きている政治や経済の話題(ニュース)の研究をしたり、各企業の努力を経済番組などを見ながら研究したりなど盛りだくさんの内容でおこなわれています。

現在は、今年度の昭和祭テーマでもある‘東京’を対象にし、東京の様々な課題を研究しています。この日はそれらの課題について、各自が是非に分かれ、自作の資料を活用しながら発表をしていました。「オリンピック誘致」「横田基地の民間空港化」「地下鉄の一元化」…。東京の‘今’をいろいろな視点から考えています。

7月7日七夕 [2012年07月07日(土)]

雨の七夕。

終礼では、七夕の歌を歌うクラスもありました。

二号館玄関には、生徒たちの短冊で彩られた笹が飾られています。

自動ドアのガラスには、星型の紙が貼られ、そこにもささやかなお願いが記されていました。

雨も弱くなってきました。

もしかしたら、今夜雲間から星空が見られるかもしれません。

6年選択 フードデザイン [2012年07月06日(金)]

今日の授業では「小麦粉の性質を知る」というテーマで実習(ピザ)を行いました。

本日使用した小麦粉は「強力粉」です。

グルテンの含有量の違いがどのようにテクスチャーに影響を与えているのか

試食を通して十分に分かったことでしょう。

美術 1年生 [2012年07月05日(木)]

1年生は現在、「自然物の構成」という単元で

美しい色の組み合わせや形を単純化することを目標に

作品づくりに励んでいます。

どの生徒も一生懸命描いていました。

前期福祉週間 福祉募金の集計 [2012年07月04日(水)]

本校では6月25日(月)~30日(土)までの1週間を前期福祉週間としております。
福祉募金の協力を各クラス厚生部委員が中心となって呼びかけてきました。

今日はクラスごとに集めた募金の集計を委員会時に行いました。

共同募金は、社会課題を解決するための活動や、
様々な地域課題を解決するための活動を行う団体に対して寄付されます。
これからも、世界中の困っている人々のため、今私たちができることを見つけて協力していきましょう。

  

全校安全教室 [2012年07月03日(火)]

5・6時間目は人見記念講堂で全校生徒対象の『安全教室』が行われ、

東急電鉄株式会社三軒茶屋駅の方に『駅構内の安全について』

世田谷警察署生活安全課の方に『法律に抵触する行為の防止』

文化放送 防災キャスター高橋民夫さんに            『大地震!備えあれば憂いなし』

の3つの講演をしていただきました。

生徒一人ひとりが、安全について深く考えることができました。

 

(写真は講演の様子・駅構内に設置されている非常用ボタン(練習用)の紹介)

~生徒の感想から~

●「私だけは大丈夫。」と思わずに、いつでも自分の身は自分で守れるようにしたい。

●今日学んだ知識をしっかり身に付けて、いざというときには使えるようにしたい。

●災害が起こったときは冷静に行動できるように、今までの災害の『教訓』を大切にしたい。

図書室清掃(朋友班活動) [2012年07月02日(月)]

図書室の清掃の様子です。

各本棚のほこりがたまる場所を、雑巾がけをし、ほこりひとつない状態にします。

 

図書室の窓も、毎日磨きます。どの角度から見ても、窓には汚れが一切ありません。まさに職人技です。

 

最後にモップについたゴミやほこりをとって、清掃は終了します。

 

生徒たちの丹念な清掃もおかげで、写真でも分かる通り、常に図書室はぴかぴかです。