嵐の前に・・・ [2013年04月06日(土)]

新学期2日目。「おはようございます」のさわやかな挨拶でスタートしました。

午前中は、学年の集いで1年間の学年目標、新しい学年の先生方の自己紹介、これから始まる授業の準備についての話や連絡がありました。クラスルームでは自己紹介をしたり、クラス目標を決めるなど、新年度を始めるにあたっての大切な時間を過ごすことができました。

 

午後には、8日の入学式の予行練習を行う予定でしたが、これから来ると思われる嵐を避けるために午前中で下校することになりました。それでも、新入生を心を込めて迎え入れようと限られた時間の中で校内の清掃や新入生の教室の整備、教科書の配布などの準備を皆で協力して行いました。

     

残念ながら昨日のviewに載っていた桜の花は、この風で花びらが散り始めていますが、学園内の花々は強風に負けじとまだまだきれいに咲き誇っています。8日には天気は回復するようなので、学園内の花々と姉たちの明るい笑顔と歌声で素晴らしい入学式を迎えられると思います。