感謝音楽祭リハーサル [2014年06月19日(木)]

本日は土曜日に催される第49回感謝音楽祭のリハーサルが行われました。

先日のコーラスコンクールでは各クラスごとに歌声を披露しましたが、感謝音楽祭では学年全体でコーラスを響かせます。

スムーズな運営のために、係の生徒たちは相談しながら動きを確認していきます。
 

 
舞台そでからの指示や、ドアの開閉も重要な仕事です。

 

先生から舞台上で静かに歩くコツを教わり、まずは中学生が壇上へ。係の上級生の指示を聞きながら、自分の位置を確認します。

舞台上では隊列、歌声、そして気持ちをそろえて明後日の本番に備えます。

 

記念講堂でのリハーサルを終え、音楽祭当日のイメージを強く持てたからでしょう。放課後のコーラス練習にも一段と力が入ります。
感謝音楽祭まであと2日。ご招待した方々に最高の歌と、最高のおもてなしができるよう、明日の練習も頑張りましょう。