夏休み前行事 [2014年07月19日(土)]

夏休み前、最後の登校日となりました。

【休み前行事】

中央委員長から「時間を有効に使い、いろいろなことに挑戦する夏にしよう」との話がありました。

生徒指導部長の先生からは、「心と体の健康を図り、物事をよく考えて過ごし、お手伝いをしたり、ボランティアに参加するなどして自分の内面の充実を図る夏となるように」とのお話がありました。

副校長先生からは「ジェンダー指数のお話から積極的に社会参加をするためには、実力が必要である。その実力をつけるのは中高生の今である。」とのお話がありました。

皆、どのお話にも真剣に耳を傾け、これから来る夏休みに期待を膨らませていました。

【昭和祭研究】

統一テーマ、クラステーマ、個人テーマが決定し、研究委員(昭和祭の各クラスのリーダー)を中心に夏休みに研究すること、フィールドワークの日時、場所などについてまとめの時間を過ごしました。

 

【私の研究・ボストンミッションの研究・SGHの研究】

私の研究(個人研究)・ボストンミッションにおいては、それぞれ担当の先生と夏休みの研究内容・フィールドワークについて確認を行いました。

SGHのグループは、夏休み前までのLABOの研究内容を代表者が発表し、お互いの研究内容を共有しました。

 

【クラブの集い】

クラブの集いでは、夏休み前の活動の反省や夏休み中の強化練習合宿についてのお話がありました。

【朋友班の集い】

各班ごとに先輩・後輩・先生方とブレイクを取りながら歓談し、ゲームなどを行って親睦を深める時間となりました。

【朋友班活動】

お休み前の大掃除を行いました。掃除用具箱の中からごみ箱に至るまで細かいところまで掃除をしました。

校舎内をきれいに清掃し、すがすがしい気持ちで夏休み前の1日を過ごすことができました。

Have a nice Summer Vacation!