2017年9月

クラブ活動 [2017年09月28日(木)]

 

毎週木曜日は必修クラブ活動の日です。

昭和では、高校生のクラブ活動は任意の参加となっていますが多くの生徒がクラブに所属し、活発に活動しています。

午前中いっぱいは雨が降り続いていたので特に外で活動するクラブは心配をしていましたがお昼頃になると雨も止み、予定通り活動することができました。

この時期は新人戦やコンクール、そして昭和祭での展示・発表と、各クラブがそれぞれの目標に向かって熱心に活動しています。

  

【左:陸上競技 中:バレーボール 右:ソフトテニス】

   

【左:ソフトボール 右:テニス】

  

【左:バスケットボール 右:ドッジボール】

  

【左:吹奏楽 中:ゴルフ 右:華道フラワーデザイン】

 

10月3日(火)から3年生は東明学林、5年生は望秀海浜学寮において学寮研修がスタートします。

研修中の様子はShowa Viewでお伝えいたします。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

第97回体育祭 [2017年09月20日(水)]

第97回体育祭が開催されました。

昨年度までの「縦割りクラス対抗戦」スタイルを一新して、

「光葉会(委員会)対抗戦」に生まれ変わった昭和の体育祭。

今年のスローガンは『光耀(こうよう)』です。

赤組(総務部)、黄組(教養部)、桃組(文化部)、

青組(厚生部)、緑組(保健部)、白組(体育部)が、学年の枠を越えて

熱き戦いを繰り広げました。

今年度の総合優勝は赤組(総務部)でした。おめでとうございます。

    

【 開会式の様子 左:校長先生のお話 中:代表生徒による選手宣誓 右:皆で元気に合同体操 】

    

【  左:中学生 100m 決勝  中:高校生 200m 決勝  右:4年生「 心をひとつに」 】

    

【  左:2年生「 大玉リレー」 中:1年生「 風に向かって」 右:5年生「ロープ奪い」 】

    

【 左:むかで競争 中:好勝負となった中学綱引き 右:プライドのぶつかり合い「クラブ対抗リレー」 】

    

【 左:5年生 「トルネードラン」 中:3年生 「サーフィンボール」 右:6年生 「ロープ奪い」 】

    

【 拳を掲げて友と健闘を称え合う、喜びを爆発させる… 「歓喜の姿 三連発」~5、6年生ロープ奪いより~ 】

    

【左:5年生 伝統の「棍棒体操」 中:アンカー勝負!「各部対抗リレー」 右:表彰式 ~ 総合優勝 赤組 ~】

 

【 選手、役員が一丸となって体育祭を盛り上げました。大成功のうちに幕を閉じた 第97回体育祭でした! 】

 

 

体育祭合同練習 [2017年09月19日(火)]

明日に迫った第97回体育祭を前に、本日は全校で合同練習を行いました。

初めて光葉会別に縦割り6つの組を構成して行われる今年の体育祭。

昨年までとは違う整列場所を確認したり、各組で応援の練習をしたりしました。

 

 

 

 

予定どおりに開催できることを祈りながら、今日はしっかりと休養をとり明日に備えましょう。

 

昭和女子大学4.5年生対象体験授業 [2017年09月13日(水)]

昨日は、4,5年生対象の昭和女子大学の体験授業がありました。

大学が開講した講座の中から自分で興味のある授業を2時間選択し、

受講しました。

ドイツ語で自己紹介に挑戦、お米を知るための実験、パッケージデザインづくり

株の売買の体験、女子大は要るのか、英語の質問力など各学科ごとに多岐にわたる

講座を準備してくだいました。大学の授業そのものの専門的な授業や

アクティブラーニングを取り入れての楽しい授業も経験できました。

生徒は、いつも以上に真剣な眼差しで授業に参加し、とても楽しんでいる様子が表情から伝わってきました。

  

  

  

  

それぞれの進路につながる有意義な時間を過ごすことができました。

 

体育祭予選 [2017年09月09日(土)]

本日午後より、体育祭予選が行われました。

種目は100m、200m、1000m、クラブ対抗リレーです。

 

絶好の秋晴れの下、大勢の生徒がグラウンドに集まりました。

 

仲間の勇姿に、応援の声も自然と大きくなり、大盛り上がりの予選となりました。

 

 

 

 

体育祭は9月20日(水)に行われます。

今年の体育祭テーマは「光耀」です。

今年から光葉会(所属委員会)ごとに6色に分かれて競い合います。

当日は全員リレーや学年ゲーム、そして本校伝統の棍棒体操も披露いたします。

ぜひ、みなさまお越しください。お待ちしております。

 

皆で輝ける、思い出に残る体育祭にしましょう。

後期中央委員の任命、安全教室 [2017年09月05日(火)]

今日の朝礼では、中央委員の任命が行われました。
  

中央委員は、4,5年の委員の中から選挙を経て、任命されます。

生徒、委員会の代表として 生徒会活動を運営する中央委員は金色の校章をつけます。
 
副校長先生に中央委員の証である金色の校章を付けていただき、委員の宣誓を行います。

午後は、人見記念講堂で安全教室を行いました。
薬物の危険性について、昭和大学薬学部教授の沼澤先生にお話をしていただきました。
  
専門の先生のお話を伺い、生徒たちはメモを取りながら、真剣に話を聞いていました。

 
また、インターネット安全教室では、警視庁の方が詳しく実例を交えてお話し下さいました。
とてもためになる時間でした。

 

今週月曜日から、8名の卒業生の教育実習がスタートしました。

実習生は、各教科やクラス主任の先生方から指導法を学んだり、朋友班では班長の高校生と打ち合わせをしました。
 
来週は先生として生徒の前に立って活躍することでしょう。

 

後期始業式 [2017年09月01日(金)]

40年ぶりの記録的な長雨となった今年の夏休みも終わり、今日から後期が始まりました。

記念講堂で後期始業式が行われ、校長先生からは、人間の意識によって実際より長く感じたり短く

感じたりする主観的な時の流れである「ベルグソン時間」についての話があり、「後期は勉強の習慣

づけにチャレンジして、早く時間が過ぎたと感じられるような経験をしましょう。」

とのお言葉を頂きました。

  

始業式に引き続いて、夏休みに成果をあげたクラブの表彰式が行われ、

その栄誉を全校生徒の大きな拍手で称えました。

  

明日から後期の授業が始まります。体育祭、文化祭と大きな行事が続きますが、

学習・クラブ活動などとの両立をはかり、様々なことにチャレンジする気持ちを忘れずに

生活していきましょう。