5年生望秀海浜学寮 3日目&4日目 [2017年10月06日(金)]

【学寮3日目】

今日も残念ながら曇天です。

 

【家庭科の授業】

家庭科の授業では、感謝行事で子どもたちにプレゼントするメダルづくりと福祉施設に差し上げる雑巾を縫いました。メダルは、2枚の折り紙をそれぞれに折り、その上に子どもへのメッセージを書いた紙を貼り、リボンをつけたものです。目的を理解したうえで、子どもたちの笑顔を思い浮かべながら丁寧に作業にをしていました。

かわいい作品をご覧ください。

    

      

     

きっと園児たちや施設の方々にも喜んでもらえることでしょう。

【体育の授業】

体育の授業では、王様ドッチボールを行いました。白熱した試合展開でした。

   

 

【海岸散策】

昨晩は、中秋の名月の月夜とともに夜の海を、今日は授業後に昼の海に出て、思い思いに過ごしました。

     

    

 

【4日目】

学寮で1日過ごす最後の日となりました。

来年度は学寮はないため、「すべてが最後の経験となると感じながら過ごそう」という朝のお話もあり、一つひとつのことを大切にして過ごしていました。

午前中は、各教科の授業に集中して取り組みました。

【スポーツ大会】

午後は、皆が楽しみにしていたスポーツ大会でした。

事前に競技内容は知らされておらず、始まる前から何をするのだろうとワクワクしている様子でした。

体育部委員の5名が、3つのゲームを考案し、盛り上げてくれました。

   

1つ目の競技は、KUG(完全なる運試しゲーム)

スタートラインで他クラスの先生とじゃんけんをし、勝ち負けによって決められた距離のコーンを回って戻ってくるリレーです。

本当に運によって勝つか、負けるかのゲームで、運動が得意不得意にかかわらず全員が楽しめました。

    

 

2つ目の競技は、人間知恵の輪

クラス全員で円になり誰かと手をつなぎ、知恵の輪を解いていくゲームでした。

こちらはクラス全員で知恵を出し合って輪を解かねばならず苦戦していました。C組だけが2回ともきれいに知恵の輪を解いていました。

    

3つ目の競技は、二人三脚お玉リレー

二人三脚をしながらバトミントンのラケットにテニスボールを乗せてコーンを回って戻ってくるゲームです。

二人三脚だけでも大変なのに、ボールを落とさずに進まなくてはならず工夫が必要な競技でした。

あちらへコロコロ、こちらへコロコロ転がるボールに翻弄されながら必死にリレーをつないでいました。

   

  

【エキシビションマッチ~学年教員全員VS各クラス選抜者~】

すべての競技が終わった後、お楽しみとして学年教員全員と各クラス選抜者で試合を行いました。

先生方と各クラス選抜生徒の本気の勝負は大いに盛り上がりました。

結果、教員チームは6グループ中5位でした。

 

盛り上がった後には学年全員で一つの輪になりマイムマイムを踊り、素敵な笑顔でクラス写真を撮り、

ご褒美のアイスを皆でおいしくいただきました。

久しぶりに体を動かし、そして誰でも参加して楽しめるスポーツ大会で

楽しい時間を過ごすことができました。