カインソン村文化財保存開始 [2017年02月20日(月)]

カインソン村2016年8月の日越学生達による農村集落保存調査の分析結果を2017年2月に現地で報告。カインソン村書記長から、新農村開発モデル事業を返上し、文化財保存と観光推進を村の方針とする提案がなされました。またこの会には、中央政府文化省文化財局タイン副局長、ゲアン省文化局、ナムダン郡文化課も参加、現地を視察しこの方針を支援することも確認されました。

国際交流基金第一回活動報告会に選ばれる [2016年10月12日(水)]

基金神戸際交流基金アジアセンターの市民交流プログラムが創設され、その第1回の報告会で代表プロジェクトとして選定され、報告することになりました。是非ご参加いただければと思います。

10月22日(土) 14:00~16:30

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4

13:30~受付開始 14:00~活動報告(国際研報告15:00~15:20)、15:30~説明会、15:50~16:30懇親会

http://jfac.jp/culture/events/grant-fellowship-161022/

JICA草の根「食のワークショップ」 [2016年08月23日(火)]

ヌア村本年度は、JICA草の根「ゲアン省ヘリテージツーリズム国際協力事業」として少数民族ヌア村の観光整備事業を中心に行っています。トイレ・洗面所の設置や牛車による見学など様々な投入を行っています。その中でも、観光客向けの食事と食環境の改善は重要な意味があります。

日越国際学生交流プログラム [2016年08月22日(月)]

学生交流本学JICA草の根技術協力事業「ゲアン省ヘリテージツーリズム国際協力事業」を支援する形で、昭和女子大学研究助成金と昭和デザインオフィス補助金他を得て、昭和女子大学・倉敷作陽大学・日越大学・ハノイ国家大学の学生達が文化庁文化財部専門官の現地指導の下でカインソン村の国家文化財指定を目指し農村集落保存調査を行いました。休日には学生達は滝に遊びに行くなど楽しいひと時を過ごしました! http://swudesignoffice.jp/wp/topics/portfolio/vietnam2016

ホイアン チャム島リゾート開発 [2016年08月20日(土)]

ホイアンチャム島調査JICA草の根技術協力事業「ホイアン市チャム島のリゾート開発国際協力事業」を本格的にスタートさせました。同時に受託した国際交流基金アジアセンター市民交流プログラムで世界遺産石見銀山・銀の道商工会(原勝久会長)、昭和女子大学と倉敷作陽大学の学生達も多数参加しています。

 

ホイアン日本橋修復シンポジウム [2016年08月16日(火)]

日本橋シンポ8月16日、ホイアン市で日本橋修復工事について、ベトナム文化省・カンナム省・ホイアン市主催で、シンポジウムが開催されました。日本からは、在ハノイ日本大使館根来千寿子、文化庁島田敏男、昭和女子大学友田博通が招待され講演しました。昭和女子大学は1998年から文化庁と日本橋修復工事について技術協力しています。

日越大学社会基盤研究専攻 昭和女子大研修 [2016年06月18日(土)]

越日大in昭和6月16日(木)、日越大学社会基盤研究専攻のベトナム側教授陣がJICA事前研修修プログラムで来日され、本学でも研修を行いました。専攻長はベトナム国家大学教務部長も兼任され、昭和女子大学との学生交流等をさらに進めたいと話しておられました。

日越大学大学院修士課程の協力校になりました [2016年06月02日(木)]

IMG_0143s日越大学修士課程(古田元夫学長)が、いよいよ9月スタートします。昭和女子大学は協力校となり当面は以下の3科目を担当します。   地域研究専攻 地域開発論                    地域研究専攻 地域遺産の継承と活用          社会基盤研究専攻 都市計画           6月1日「日越大学修士課程開設直前セミナー~ベトナム発グローバルで活躍する人材育成~」が開催され、たいへん盛況でした。

JICA地球ひろば設立10周年記念祭 [2016年05月30日(月)]

JICA展示展示参加70団体、活動発表30団体と、たいへん多くのNPOが参加、その中で大学では昭和女子大学がただ一校、本学の国際協力における位置の重要性と希少価値が改めて感じられました。展示ブースにはたいへん多くの市民の方々にお越しいただき、活動発表にも他の参加団体の方々が参加していただきとても活気のある記念祭でした。

JICA地球ひろば設立10周年記念感謝祭にブース展示と活動発表 [2016年05月27日(金)]

JICAパンフJICA地球ひろば設立10周年記念感謝祭にブース展示と活動発表することになりました。日時は5月28日(土)、場所はJICA市ヶ谷ビル、ブース展示は10時~16時、活動発表は13時~13時30分。詳細は以下に掲載。

活動発表:                     司会 昭和女子大学 准教授 マークチャン 講演 東京文化財研究所室長 友田正彦      JICA草の根事業連絡調整員 友田吉紀   くらしき作陽大学食文化学科准教授 向後千里

友田FACE BOOK                    https://www.facebook.com/hiromichi.tomoda.14                               JICA地球ひろばFACE BOOK https://www.facebook.com/jicachikyuhiroba/?fref=nf&pnref=story