Student Activities

8/26 「三茶ふれあいマルシェ」に参加します!≪三茶プロジェクト≫ [2018年08月23日(木)]

皆さんこんにちは!

台風の影響が心配されますが、今日もとても厳しい暑さになっていますので、どうかご体調には十分ご留意ください。

さて、三茶を楽しもう!プロジェクトは、先週のラテンフェスに続き、三軒茶屋ふれあい広場で今度の日曜日(8月26日)に行われるイベント「三茶ふれあいマルシェ」にも参加します。
三茶を楽しみたい、三茶をもっと知りたいと思う方は、是非お遊びにいらしてください。

三プロのメンバーはいつもの通り、緑色のはっぴが目印です。

ふれあいマルシェ夏2018チラシ

(Y.S)

[現代教養学科 望秀学寮] 詳細レポート4日目 [2018年07月11日(水)]

少し遅くなってしまいましたが、望秀学寮での笑いあり、涙ありの最終日の様子をお届けします。

朝早くから、寝具係が寮室のシーツ類を回収しました。昨日は夜遅くまでルームメイトと歓談していた学生も多く、みんな眠い目をこすりながら荷物をまとめます。

今日の朝食が、食堂の職員さんが作ってくださる最後の食事でした。4日間 私たちのために美味しいご飯を準備してくださり、本当にありがとうございました!特に千葉の名産・枇杷を使った”手作りの枇杷ゼリー”はとっても美味しかったです。

そして、お世話になった学寮の建物をみんなで大掃除しました。
また来週は、違う学科が学寮研修に来るそうです。次の学生たちのことを考えながら、私たちが来た時よりも綺麗に掃除をしました。

学寮中にある先生がこんなお話をしてくださいました。
「最近話題のW杯。日本人サポーターが試合後のスタンドでごみを拾う姿が話題を集めた。また日本代表のロッカールームにはゴミひとつ見当たらず、床はピカピカに輝いていた。」

「立つ鳥 跡を濁さず」。この日本人の精神は、学寮が終わっても意識し続けたいと思いました。

大掃除を終え、お弁当を食べてから閉寮式が行われました。
各係の先生からの講評では「3年生がしっかりリーダーシップをとっていた。」「1年生も初めてながら、イレギュラー事態にも臨機応変に動くことができていた。」とそれぞれの学年にお褒めの言葉がありました。一人一人が頑張ることはもちろん、1年生と3年生が”協力”しあうことで大変有意義な学寮研修を送れたと思います。
「学生の所感」として、学生を代表して私が壇上に上がりました。その時、同じ壇上であるはずなのに、開寮式で見た景色とは確実に違う景色でした。それは学生たちの表情です。開寮式の時には初めての学寮に“不安だな…”と緊張した面持ちの1年生、“4日間もめんどくさいな…”と楽しそうではない面持ちの3年生。そんな暗い表情が並んだ開寮式でした。しかし閉寮式はどうでしょう。“友達もたくさんできて楽しかった”“先輩たちのリーダーシップをとる姿がカッコ良かった”といい刺激を受けて生き生きとした面持ちになった1年生、”なんだかんだやっぱり学寮に参加してよかった”と素敵な思い出を得て満足した面持ちの3年生。みんなキラキラした目で、表情は柔らかく、とても明るい雰囲気で 閉寮式をしめました。

3年生にとっては最後の学寮研修でした。”学寮研修” の目的である「自主性・責任感を高める」をこの3年間で身につけ、それぞれ自己の成長を感じることができました。この3年間で身に着けた力をこれからの大学生活でも、社会に出ても、存分に発揮していきたいと思います。

1年生は来年、1学年だけで学寮研修に行きます。今年の1年生はたくましくて、しっかりしてて、ノリがよくて、個性溢れていて、明るくて…、いいところがたくさんありすぎる素敵な学年でした!この学年なら、きっと来年も素敵な学寮を作り上げることでしょう。

1,3年生のおかげで思い出に残るとっても楽しい学寮を作れました!学生の皆さん、私たち学寮委員に協力してくれてありがとうございました!
今年の学科全体目標 “熱くなれ”。この言葉を胸に、これからも実り多い学生生活を送ってくださいね。

以上、学寮委員長を務めました私「ぴよ」から、望秀学寮4日間の様子をお送りしました!最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

[現代教養学科 望秀海浜学寮] 詳細レポート3日目 [2018年07月05日(木)]

おはようございます!現代教養学科の望秀海浜学寮3日目の様子を「ぴよ」がレポートしたいと思います。

学寮前から用意していたワークシートを使って、スピーチ発表を行いました。1年生は目取真俊の「水滴」、3年生は朝井リョウの「何者」を読んで、自分なりに問いをたてて考察した内容を発表しました。

自由時間に、3年生は海岸をバックにクラス写真を撮りました。3年生にとって今回が最後の学寮です。先生も加わって、クラスごと、ゼミごと、部屋ごと、で楽しく写真を撮りました。3年間で仲を深めた学友たちと楽しい一時を過ごせました。

午後には優秀スピーチ表彰及び発表を行いました。
1年生のグループ発表では、現地での観察・ガイドさんの話・もらった資料・自分で調べた資料をしっかりまとめられており、1年生とは思えないほど立派な主張のグループプレゼンテーションでした。3年生も、現代教養学科での3年間の学びや経験を活かすように、先輩として手本となる姿を見せることができました。

最後に個人発表の優秀者のスピーチを行いました。3年生の個人発表は、聞き手とコミュニケーションととりながらスピーチすること、3分で収めるために一貫したこと軸として 余分な主張を切り捨てる技術、作品を読んだあとに自己分析すること、形にとらわれない発表方法、など、プレゼンテーションの上級者レベルの講評を受けたようでした。この学寮でのプレゼンテーションで学んだことを活かして、世田谷キャンパスでも学習も充実させたいと思いました。

夜には係ミーティングを行いました。明日は最終日。各係”有終の美”を飾れるように、最後の大仕事のチェックを念入りに行いました。

[現代教養学科 望秀海浜学寮] 詳細レポート2日目 [2018年07月05日(木)]

こんにちは!こちら、現代教養学科の望秀学寮(1,3年チーム)の「ぴよ」です。

2日目は、朝から労作を行いました。学寮のすぐ外にある海岸の清掃です。1・3年生あわせてリアカー2台分のゴミを回収しました。労作を通して、奉仕の心を養うと共に、自分たちが海に行った時にはペットボトルやお菓子のゴミなど自分のゴミは自分で持ち帰るようにしたいと環境保全について考えるきっかけになりました。

労作のあとは美味しいジュースで体を休め、歌の練習にのぞみました。3年生が主体となり、全員で校歌と祝歌を練習しました。

美味しいカレーを食べたあとは、先日のアクティビティで学んだことや疑問に思ったことをグループ発表のためにまとめました。
1時間という大変短い時間の中、意見を出しながら各グループでアクティビティに対して問題提起をして発表をまとめました。1年生は初めてながらもしっかりした主張と意見を、3年生は去年の反省をいかして短時間でもレベルの高い発表を行うことができました。まったく同じ問題提起をしているグループはおらず、十人十色の意見を聞くことで「こんな考え方もあるのか」と学寮ならではの大きな収穫もありました。

夜には灯の集いが行われました。1年A組は「心に残っている思い出」、B組は「1年後自分たちがどういう人になりたいか」、3年生は「大学在学中に成長することに繋がった経験」について、灯(ともしび)を中心に囲んで語り合いました。約1時間の時間を設けていましたが、各部屋 時間オーバーになるまで語り合いました。それほど1人1人が真剣にこの伝統行事に臨んでいたことがわかりました。

私の所属する3年B組では、サークルやアルバイトでのリーダー経験、自分を成長させてくれた人物の存在、留学経験など、同じクラスメイトでも「そんなことを経験していたんだ!」と知らなかったエピソードがたくさんありました。

他者の経験や成長したことを聞くと、「そういえば自分もこんなことがあったな…」と忘れていた過去を思い出すきっかけにもなり、この3年間がいかに充実していたかを身に染みて感じました。クラスメイトの頑張ってきたことや長所をたくさん知ることができました。これから就活に向けて、学年一体で力を合わせて頑張りたいと思いました。

【三茶を楽しもう!プロジェクト】子ども商店街に参加しました! [2018年06月21日(木)]

三茶を楽しもう!プロジェクト(通称:さんプロ)からの活動報告です。

6月17日に地元の協力者、お店の人たちと『こども商店街』というイベントを行いました!
子どもたちにお仕事体験とお買い物を楽しんでもらうイベントです。

当初予定していた来場者数を大幅に超えたため、プランをいろいろと変えて動きましたが、とても勉強になりました。
イベントは大盛況となり、多くの子どもたちに楽しんでもらえたのではないかと思います。

写真は沢山の人が来てくれた様子と、私たちの活動の様子です。
私たちにとっても、とてもいい思い出になりました!!

来場してくださった方、一緒に活動してくれた方ありがとうございました。
引き続き三軒茶屋を盛り上げていきます!

(記事:1年・下濵)

ボストンでの日々の生活も驚きと学習の連続です! [2018年06月20日(水)]

皆さん、こんにちは!現代教養学科2年の白數です。私が参加している春期15週間のボストン留学プログラムも、残すところあと4週間ほどとなりました。今回は、授業と休日の過ごし方についてお話しします。


まずこちらは私がボストンで使っている教科書です。もちろんすべて英語で書かれています。授業も英語で行われますが、先生方はとても優しく、フレンドリーで、わかりやすい英語を話してくださいます。ディスカッションの機会も多く、積極的に英語を使うことができます。スピーキング、リスニング、リーディングやグラマーの授業だけでなく、アメリカの文化やマーケティング、ジャーナリズムやエコツーリズムなどについても学ぶことができます。また、エッセイやプレゼンテーションを通しては、英語で自分の言いたいことを表現する力をつけることができます。

休日はフェンフェイパークに野球の試合を観に行ったり、昭和ボストンにマッチングされた現地の方とボウリングをして遊んだりしています。


(屋外球場は開放的で、とっても気持ちがいいです!
客席の雰囲気も日本とは異なり、会場みんなと
ウエーブで応援をしたことが楽しかったです!)


(私のShowa Friendship Circleのパートナーはベネズエラ出身の
留学生の女の子です。ボウリング場などで楽しく遊びながら、
ベネズエラの文化についても教えてもらっています。)

有名なボストン美術館(昭和の学生はなんと無料で行き放題です!)だけでなく、ボストンティーパーティーミュージアムやハーバード自然博物館も斬新な展示方法が、見ていてとても楽しいです。先日は私たちと共に昭和ボストンの寮に住んでいるレジデンスアシスタントと、こちらの名物であるロブスターを食べに行きました。因みに、同じく有名なシーフードであるクラムチャウダーは、寮のカフェテリアでも食べることができますよ!やはり本場の味。どれも日本では食べたことのない美味しさで感動しました!

(ハーバード自然博物館ではきれいな岩石や動物の骨と剥製などがたくさん見られます!)


(ロブスターやエビがたくさん入った贅沢なボール!
新鮮でやわらかなシーフードの旨みにスパイシーな
ソースがアクセントを加えていて、たまらなく美味しい!
殻を自分でむくスタイルも楽しめました!)

留学生活は毎日が驚きの連続です。英語を使う能力を高めるだけでなく、自分と全く異なるルーツを持つ人々との関わりは、私を人間的にも成長させてくれると確信しています。そして何より、初めての経験はどれも刺激的で楽しいです!皆さんも自分の足で、広い世界に飛び出してみてはいかがですか?

(記事:2A・白數)

【三茶を楽しもう!プロジェクト】クリーン大作戦に参加しました! [2018年06月04日(月)]

こんにちは!三茶を楽しもう!プロジェクトです。(通称:さんプロ)

今回私たちは、6月3日に行われた、クリーン大作戦に参加してきました。

この活動では、地域団体の方々と一緒に、三軒茶屋のまちの清掃や花植えなどを行いました。
この活動を通して、普段何気なく歩いている道にも、たばこの吸い殻などの小さなゴミが多くあることに気づきました。他にも、傘や飲みかけの缶、ペットボトルなど、目につく大きなゴミもあり驚きました。

また、商店街の通りに花を植えました。一緒に参加した方が、花を植えることにより、放置自転車の防止や、まちの人々の心を癒す効果があるとおっしゃっていました。しかし、水やりを怠ることにより、植えた花の約半分が枯れてしまいます。そのため、このプロジェクトを通してまちの人々と一緒にまちの環境を守っていきたいです。

さんプロメンバーはこれからも地域の方々と協力し、三軒茶屋をより良いまちにしていきます!!!
次回は6月17日(日)実施の三茶こども商店街に参加します。

(記事:1年 福田・下野)

【三茶を楽しもう!プロジェクト】「体験型防災フェア」に参加しました! [2018年05月30日(水)]

こんにちは!

三茶を楽しもう!プロジェクトです!(通称:さんプロ)

今回、私たちは5月27日に行われた、体験型防災フェアに37名が参加してきました。

防災フェアでは、地震体験や、けむりハウスでの火災体験、放水体験など、これらの体験を通して、実際に災害が起こった時の対処法を楽しく学ぶことができました。

他にも、実際に世田谷消防署による消防演習が行われ、救助している姿がとても格好良かったです。

また、会場には、ピーポくんやがーやん、三茶わんなどのマスコットキャラクターたちが遊びに来てくれて、一緒に防災フェアを盛り上げてくれました。
この日は天気も良く、たくさんの方が来場してくださり、とても盛り上がりました。

特に、子供たちはマスコットキャラクターたちと触れ合ったり、本物の白バイクや警察車両に乗って記念撮影をしたりと、とても楽しそうでした。

さんプロメンバーの当日の活動は、昨年作った三茶マップの配布、商店街からの防災グッズの配布、参加団体ブースのお手伝いと呼び込み(マイクを使ってMC)など、いろいろな会場運営に関わりました。今回の防災フェアを通して、防災について身近に感じることができ、今後の防災について考える良いきっかけになりました。


さんプロメンバーは、今後も様々なイベントに参加し、三茶の地元の皆様により知ってもらえるように頑張ります!!!

次回は6月3日(日)実施のクリーン大作戦に協力・参加します。

(記事:2年 加藤・白井)

三茶を楽しもう!プロジェクト「三茶わんパーク」に参加しました! [2018年05月15日(火)]

みなさん、こんにちは。
三茶を楽しもう!プロジェクト(通称:さんプロ)です。

私たちは、5月6日の日曜日に三軒茶屋ふれあい広場で開催された「三茶わんパーク」に参加しました。

G.W.最終日ともあってたくさんの方が来場され、大盛況でした。

 

このイベントでは、のびーるスライム、射的、カウボーイハット作りなど、子どもたちに楽しんでもらえるようなブースがたくさんあり、私たちは呼び掛けやカウボーイハットの作り方を子どもたちに教えたり、景品を来場者の方にお渡しする中で多くの方と触れ合うことが出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちはみんな、自分で作ったスライムやカウボーイハット、射的でゲットした景品を嬉しそうに持って帰っていました。
楽しんでもらえた証拠ですね!きっと!(笑)
そんな姿を見られて私たちも嬉しかったです。

 

そして!三茶のマスコットキャラクター、三茶わんも遊びに来てくました!

とってもかわいいです!

今回のイベントでもMAP班が作成した、三茶MAPを配布させていただきました。

 

たくさんの方にさんプロのこと、三茶のことを知っていただけたら嬉しいです!

(記事:2年鈴木)

「三茶を楽しもう!プロジェクト」活動のお知らせ [2018年04月27日(金)]

今年度第二弾となる活動です。子ども向けイベントに参加します!!
三茶銀座商店街振興組合さんとのコラボ。

5月6日(日)11時~16時

三茶ふれあい広場で緑のはっぴ姿の学生を見つけお声かけくださいね。

(S)