‘大谷津早苗’ タグのついている投稿

【曽我の里プロジェクト】「 曽我別所梅まつり 」でワークショップを行いました [2019年02月15日(金)]

小田原市曽我で開催されている「 梅の花 デコメ絵文字曽我別所梅まつり梅の花 デコメ絵文字 」で、2月11日(月・祝)に曽我の里プロジェクトがワークショップを行いました!
曽我の里プロジェクトは歴史文化学科の大谷津早苗先生がアドバイザーとなり、小田原市曽我を盛り上げるべく活動しています。

当日は缶バッジやお面作りのワークショップを行い、たくさんの方が参加してくださいました!

 

 

 

 

 

 

ワークショップを行ったプロジェクト学生の感想です笑顔 デコメ絵文字

A:缶バッジ作りやお面作り、大盛況でした!お面と缶バッジを持って嬉しそうに帰っていく子供たちを見て、私たちもうれしかったです。

B:お子さん連れの方々がたくさんきてくれて、曽我の里の魅力をPRできました。昭和女子大学曽我の里プロジェクトの活動についてもお伝えできてよかったです。

C:新しく作った、五郎十郎のオリジナルキャラクター入りチロルチョコも全部配布しました。好評でした!

D:老若男女に楽しんでいただけたと思います。プロジェクトや曽我物語について興味をもって下さる方々が大勢いらっしゃって、とても良い結果になりました。

E:曽我兄弟遺跡保存会の方々にもご協力をいただき、大変お世話になりました。保存会の方々のサポートあっての成果です。感謝します。

 

 

 

 

 

 

また、曽我兄弟遺跡保存会副会長の川久保和美さんからもお言葉をいただきました。

昭和女子大学曽我の里プロジェクトの皆様、きょうは寒い中ほんとうにありがとうございました。
地域づくりで大切なのは仲間づくりだと感じます。今回も素直でまっすぐに協力を惜しまない曽我の里プロジェクトの皆様は、私にとっても保存会にとっても大切な仲間です。
自分たちが生まれ育った地域を協力しながら守り育てていく。課題はたくさんありますが、今後も仲間としてよろしくお願いいたします。
皆様の今後の活躍を心から祈っています。

みなさん寒い中お疲れさまでした!

「 曽我別所梅まつり 」は3月3日(日)まで開催されています花 デコメ絵文字

 

梅まつりの詳細はこちら梅の花 デコメ絵文字 曽我別所梅まつりHP 梅の花 デコメ絵文字
曽我の里プロジェクトの活動についてはこちらキラキラ デコメ絵文字昭和女子大学S-LABOキラキラ デコメ絵文字

 

【伝統文化の現場】お正月飾りを作りました [2018年12月25日(火)]

歴史文化学科開設の「伝統文化の現場」の授業で、12月14日、21日の2週に渡り重田先生にお越しいただき、毎年恒例となりましたお正月飾りを作りました。

お正月飾り制作も今年で5年目となります。
農業をされている重田先生に藁をお持ちいただき、神奈川県平塚市の田村地域に伝わるお正月飾りの作り方をご講義いただきました。

1回目の授業では、まず正月飾りについてご講義を受け、それから土台である藁の部分を作りました
藁を本体1束とその他の3つの束にわけ、3つの束をそれぞれ三つ編みにしていきます。本体の束は3本に分け、そのうち2本を右に撚りながら左巻きに綯っていきます。最後に残った1本を、先に綯った2本へ左巻きに撚りこんでいきます。

 
この作業は三人一組で協力しながら作ります。
本体の束を輪っか状にして、輪の下の方に三つ編みにしたものを入れてます。
最後に藁を綺麗に切り揃えて、土台になる藁が完成

 

2回目では、前回作成した土台の藁にお飾りを付ける作業を行いました。紅白の御幣をはじめ、海老・ダイダイ・楪・裏白・扇や福袋などの縁起の良いものを沢山付けます

    

 

最後に、それぞれ出来上がったお正月飾りを持って、重田先生と記念撮影♪♪♪

歴史文化学科教授室の入り口前にも飾っておりますので、ぜひご覧ください

重田先生、ありがとうございました!
皆様も良い一年をお過ごしください

 

 

 

 

 

椎葉巡見が新聞に掲載されました!! [2018年09月05日(水)]

夏季休暇中の820()823()に行われました椎葉巡見が新聞に掲載されました!!
828()付の宮崎日日新聞です。

椎葉巡見での聞き書き、神楽見学についての内容となっております。
ぜひご覧ください。
また、椎葉巡見については過去の学科ブログ記事もございますので、ぜひそちらもご覧ください!

 

椎葉巡見4日目 [2018年08月23日(木)]

本日は民宿『樹の里』を発ち、美郷町北郷郷土資料館、宇納間地蔵尊、宮崎県総合博物館へ参拝・見学に行きました。

『樹の里』の皆さまには大変親切にしていただき一同楽しく過ごせました。ありがとうございました!

美郷町北郷郷土資料館では美郷町でかつて使用されていた民具の実物などがたくさん展示されていて見ごたえがありました。

そのあとそこから少しだけ移動して宇納間地蔵尊を参拝しました。参道の階段は365段あることで有名だと2日目の聞書きで伺ったので我々も上がってみました!
境内からの眺めは、周辺の田んぼを一望することができ、頑張って上がったかいがあったと思えました(笑)。

宮崎県総合博物館では、博物館の野添和洋さんから宮崎県の神楽についてご説明いただきました。
博物館は宮崎の歴史や民俗・自然などを総合して展示しており、わかりやすかったし楽しめました。

 

昨日は天気がどうなるかかなり心配でしたが、現在の宮崎市は非常に天気が良くうれしいです!!
ここで今年度の巡見メンバーの感想をご紹介したいと思います(*’▽’)

*********

今年は2回目の聞書きだったので、去年より断然上手く話す事ができてよかったです!
また12月の夜神楽に行こうと思います〜(Sさん)

 

2回目の椎葉巡見でした。聞書きは昨年と変わらず緊張しましたが、昨年聞書きした地区との違いをとても感じられたのが面白かったです!(Eさん)

 

聞書きの時、うまく聞けるか不安でしたが、先輩や先生の支えもあり、
家族の方々もとても親切に対応してくださり、交流会でもお話しすることができて、とても嬉しかったです。(Aさん)

 

初参加で緊張していましたが、普段できない体験が出来ました。
特に神楽を観ることができて嬉しかったです!
とても濃い四日間を過ごせました。(Tさん)

 

交流会で様々な地区の神楽を観られた事と、イノシシ肉と地鶏を食べることができてとても嬉しかったです!(Kさん)

 

初参加で緊張しましたが、ずっと行ってみたかった椎葉神楽の上演など、普段住んでいる場所ではなかなか出来ない体験が出来ました!(Hさん)

 

初めての椎葉巡見でしたが、聞書きが想像以上に難しかったです。
料理も美味しいものばかりで、是非また来たいと思いました。(Mさん)

 

椎葉巡見は初めての参加でした。
やはり実際に見てみたり体験するのは良い経験になったと思います。
また現地の方と直接お話できたのが嬉しかったです。また神楽見てみたいです!(Nさん)

 

椎葉巡見では普段と違うことが多く楽しかったです。
今まで映像でしか見たことがなかった神楽をこの目で見たことが強く印象に残りました。(Nさん)

 

初めて椎葉に行かせていただきました。
聞書きも最初はとても緊張していましたが、先輩がリードしてくださり、楽しく行えました。
生で神楽や琵琶演奏を見ることが出来てとても貴重な体験ができました。(Nさん)

 

今回初めて椎葉巡見に参加して、聞書きや神楽上演、博物館見学などで、
椎葉村の文化や生活に触れるという素敵な体験をして、椎葉村の魅力を改めて感じることが出来ました。(Wさん)

 

普段の授業では体験出来ないことをこの巡見でたくさん経験することができました。煮しめなどの郷土料理もとても美味しかったです。(Sさん)

 

今年もたくさんの人、自然と触れ合うことができ、充実した四日間を過ごすことができたと思います。
雨の中でも椎葉は美しかったです。帰ったら報告書編集作業!頑張ります!(Kさん)

今回で二回目の巡見でしたが、前回とは全く違う発見をすることができて新鮮でした!
報告書頑張ります!(Yさん)
*********

今年度の椎葉巡見は天候が不安定であったため、当初の予定と大きく変更になった場面もありましたが無事に全行程を終えることができて本当によかったです。
あとは各自報告書を頑張る所存(のはず)です(笑)。
お疲れさまでした!
椎葉村と諸塚村の皆さまをはじめ、多くの方々にお世話になりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

椎葉巡見3日目 [2018年08月23日(木)]

こんにちは、歴文2年の杉澤です!
今日は巡見3日目でした。

 

午前中は椎葉村から諸塚村に移動し、諸塚村公民館にて甲斐誠教育長のお話を聞きました。
諸塚村の歴史を神話からさかのぼってお話しされていて大変興味深かったです!

続いて薩摩琵琶鶴田流の奏者、北原香菜子さんの演奏を聴きました!
曲名は『祇園精舎』『西郷隆盛』『吉野宮ものがたり』の3つです。
鶴田流は弦と柱を増やしたことにより、音の幅を広げることに成功したとのこと。
琵琶の音色を楽しみながら、琵琶について知ることができてよかったです!

学生の中では琵琶を持たせていただいたものもいました!

 

その後は小原井神社を参拝する予定でしたが、天気がすぐれなかったので、諸塚村民俗資料館を見学しました。
西郷隆盛の手紙や日本に5本しかないノコギリである大鋸をはじめ地域に根付いた展示品を見ることができました。

 

時間がありましたため、1日目にも見学した椎葉民俗芸能博物館に行き、1日目では見切れなかった読書室を含めじっくりと堪能することができました!
3日目と4日目にお世話になる樹の里に向かう途中に平家本陣に寄り、お土産を購入しました!

 

樹の里に到着し、黒木むつ子さんに「諸塚村の郷土料理」について講話をしていただきました。
諸塚村の方々が到着しましたら、交流会がスタートです!
料理に舌鼓を打ちつつ、3年生の先輩とも交流ができ、楽しかったです。

 

明日は巡見最終日です。台風20号にも負けずに最後まで様々なことを吸収して帰りたいです!

椎葉巡見2日目 [2018年08月21日(火)]

 

歴文2年の富永です!

 

今日は松尾地区へ向かい、聞書きのお宅にお邪魔しました。
日々の暮らしについてや、特にお盆行事についてのお話を聞きました。
お盆行事は自分にとって新鮮だったのでとても貴重な体験になりました。
お話を伺う際に奥様から、かき餅をご馳走になりました!とても美味しかったです^ ^

 

午後は大いちょうを見に行った後、椎葉のマチュピチュ展望台から棚田を一望できる予定だったのですが、生憎の大雨の影響で霧が晴れず、はっきり見ることは出来ませんでした^^;

しかし、霧の効果もあって幻想的な写真が撮れました!

 

夜は松尾地区にある畑・鳥の巣神楽、水越神楽、栗の尾神楽の3つの神楽を見学させて頂きました。

演目はそれぞれ『鞘の手』『地割』『ましばり』です。神楽は初めて生で観たのですが、迫力がありとても面白かったです。

この写真は栗の尾神楽の『ましばり』です。

 

 

神楽の後の交流会では、午前中に聞書きをさせていただいた松岡今朝男さんがヤマメを釣ってきてくださり、一緒にお話をしながらいただきました。
とても楽しかったです!

 

貴重な経験が沢山できた1日でした。
松尾地区の皆さんありがとうございました!!

 

 

椎葉巡見1日目 [2018年08月20日(月)]

こんにちは!歴文3年の佐藤です。
さて!2018年度『民俗研修旅行 椎葉巡見』が始まりました。
今年の日程は8月20日(月)〜8月23日(木)の3泊4日で、参加者は3年生8人、2年生5人、1年生1人の14人です。
1日目は熊本空港に集合したあと2時間程バスに乗り、「椎葉民俗芸能博物館」を見学しました。
今回で椎葉村に来るのは4回目になりますが、知識を得てから見学することでより一層理解を深めることができました。
初日と2日目の宿泊先は「鶴富屋敷」さんです。
ご飯は相変わらずとても美味しく、私の大好きな天ぷらも出てきてとっても嬉しかったです!
夕食後は小川先生の講話を聞きました。
明日に向けて、棚田についてのお話を聞けて大変勉強になりました。
天気はあいにくの雨模様で、明日以降も天気はあまり良くないそうですが明日からも楽しみたいと思います!(´▽`)

【授業紹介】伝統芸能実習が行われました! [2018年08月08日(水)]

8月2日から4日までの3日間で、夏季集中講義「伝統芸能実習」が行われましたキラキラ デコメ絵文字
相模人形芝居 下中座の方々からご指導をいただき、
3日間という短い期間で学生たちによるオリジナルのシナリオが作られ、講義の3日目に上演を行いますhappy02

1日目午前中は下中座の方々から人形についての基礎知識、持ち方や人形の動作を学びます。


2日目からは、前日に作成したシナリオの練習をします。さらに3日目に使用する舞台も作っていきます。
人形の動きやシナリオの内容、セリフの細かい部分までご指導をいただき、学生たちも真剣に取り組みます!!

3日目は、一度、リハーサルを行い、動き等の最終確認を行います。学生たちは黒子衣装を着て、いよいよ本番です!本年度は「伊織成長記」という演目が行われました。

ここで、実習を終えた学生達の感想を紹介したいと思います!!

●台本を書くにあたって、その人形が人形ではなく、感情をもった1人の人間にするまで、大変なことも分かりました。言葉(台詞)、動き1つで、こんなにも変わるものなのですね。つまり私たちがその人形に人間の心を注ぎ込むのだと思いました。難しいことですが、何だかとても素敵なことだと思いました。

●文楽など、人形を使う芝居はしっとりしているものだと勝手に思いこんでいたのですか、喧嘩のシーンや殺陣など激しいシーンは思いきり動かしていたので、驚きました。こんなに感情表現豊かに動かしていいんだ、と分かってからはさらに人形に命がこもったように感じて、動かすのがとても楽しかったです。

●物語の台本も自分達で作るということでしたが、登場人物の性格や、背景など様々なことを考えながら作らないといけなくて大変でした。3日間、とても大変でしたが、濃密であっという間の3日間でした。

●今まで、人形の芝居は時々見ることがあったが、これほどに人形が重く、3人の息を合わせて演じることが難しいと知らなかったため、今回の授業で、何かを一から作ること、人形芝居の難しさを知ることができました。

キラキラ デコメ絵文字下中座の皆さん、暑い中ご指導ありがとうございましたキラキラ デコメ絵文字
また、参加された学生の皆さんもお疲れさまでした!!

 

 

オープンキャンパス情報☆part4☆ [2018年08月02日(木)]

花火 デコメ絵文字8月のオープンキャンパス花火 デコメ絵文字

昭和女子大学では、8月18日(土)と19日(日)の2日間にわたり、オープンキャンパスを開催いたします。
両日ともに体験授業をおこないますので、ぜひ参加してみてください
また、オープンキャンパスでは歴史文化学科の先生や学生がみなさんの質問にこたえてくれます。
分からないことや知りたいことをどんどん聞いてみてください 😀  😀
皆さんのお越しをお待ちしています!!

 

818()10:00~15:00

パステル星 デコメ絵文字歴史文化学科相談ブースパステル星 デコメ絵文字
大谷津 早苗先生(日本芸能史)
【場所】8号館1階 学科ブース

 

パステル星 デコメ絵文字学科説明(11:15~11:30)パステル星 デコメ絵文字
牧野 元紀先生(東洋史)
【場所】7号館2階2L03教室

 

パステル星 デコメ絵文字体験授業(11:30~12:15)パステル星 デコメ絵文字
【場所】7号館2階2L03教室
鶴岡 明美先生(日本美術史)
タイトル:「浮世絵師活躍の場―黄表紙挿絵
授業内容:江戸時代の中頃に流行した軽い読み物、黄表紙には鳥居清長、喜多川歌麿、葛飾豊斎といった浮世絵界のビックネームが多くの挿絵を提供していました。彼らが試みた実験的描写の数々を浮世絵作品と比較しましょう。

 

パステル星 デコメ絵文字AO入試受験相談パステル星 デコメ絵文字
【場所】8号館1階 学科ブース
小泉 玲子先生(日本考古学)
松田 忍先生(日本近現代史)
山本 成生先生(西洋史)

 

②8月19日(日)10:00~15:00

パステル星 デコメ絵文字歴文化学科相談ブースパステル星 デコメ絵文字
小泉 玲子先生(日本考古学)
【場所】8号館1階 学科ブース

 

パステル星 デコメ絵文字学科説明(11:15~11:30)パステル星 デコメ絵文字
松田 忍先生(日本近現代史)
【場所】7号館2階2L03教室

 

パステル星 デコメ絵文字体験授業(11:30~12:15)パステル星 デコメ絵文字
【場所】7号館2階2L03教室
大谷津 早苗先生(日本芸能史)
タイトル:「山の暮らしー椎葉村を巡見するー
授業内容:日本民俗学発祥の地と言われる宮崎県東臼杵郡椎葉村に、平成24年から毎夏学生と調査旅行に出かけています。椎葉村の山の暮らしを画像で紹介しながら、民俗の資料と調査について学んでいきます。

 

パステル星 デコメ絵文字AO入試受験相談パステル星 デコメ絵文字
【場所】8号館1階 学科ブース
鶴岡 明美先生(日本美術史)
牧野 元紀先生(東洋史)
山本 成生先生(西洋史)

 

花火 デコメ絵文字7月のオープンキャンパスの様子花火 デコメ絵文字

オープンキャンパス情報*part3* [2018年06月29日(金)]

*7月のオープンキャンパス*

オープンキャンパスでは、歴史文化学科の先生や学生がみなさんの質問にこたえてくれます。
分からないことや知りたいことをどんどん聞いてみてください!

クローバー デコメ絵文字日時:平成30年 7月22日(日) 10:00~15:00クローバー デコメ絵文字

はにわ の画像はにわ の画像はにわ の画像

 

歴史文化学科相談ブース
牧野元紀先生(東洋史)
【場所】8号館1階 学科ブース

 

学科説明(11:15~11:30)
大谷津早苗先生(日本芸能史)
【場所】7号館2階 2L03教室

 

体験授業(11:30~12:15)
松田忍先生(日本近現代史)
【場所】7号館2階 2L03教室
【タイトル】「史料解読~歴史学の基礎作業~
〔授業内容〕
今春、歴史文化学科OGの実家から発見された犬養毅の手紙。
いつ、どこで、いかなる目的で書かれた手紙なのか。
手紙に残された痕跡を丁寧に追いながら、一緒に史料の謎を解こう。
歴史学はアクティブな学問なんですよ!

 

光葉博物館見学(12:15~12:45)
【場所】7号館1階 光葉博物館
光葉博物館学芸員による施設案内

 

AO入試受験相談
【場所】8号館1階 学科ブース
木下亮先生(西洋美術史)
野口朋隆先生(日本近世史)
鶴岡明美先生(日本美術史)
山本成生先生(西洋史)

 

花 デコメ絵文字6月のオープンキャンパスの様子家電だよ。カメラ の画像花 デコメ絵文字

 

 

ぜひ、歴史文化学科の雰囲気を感じにいらしてくださいはにわ の画像はにわ の画像はにわ の画像クローバー デコメ絵文字