2014年5月

平成26年度 学寮研修(望秀海浜学寮) [2014年05月22日(木)]

初等教育学科の1年生と3年生が参加する学寮研修が、4月22日から25日までの3泊4日で行われました。
向かった先は千葉県館山市の海を臨む景勝の地にある望秀海浜学寮。
初等教育学科の学寮研修は、近隣の幼稚園・小学校・保育園への参観実習や、学生の自主的な計画のもとに行われるスポーツ大会・労作活動など、さまざまな体験プログラムで展開されています。
集団生活を行うことで互いに協力し合い、よりよい人間関係を形成し、これからの大学生活を充実したものにすることを目標としています。
今日は望秀海浜学寮での研修の様子をご覧ください。

学寮初日

バスに乗り込み、世田谷キャンパスを出発します。

バスに乗車します

館山市立博物館・館山城見学

1年生は、館山市立博物館・館山城で館山の歴史や産業についてを学びます。

館山博物館内を見学

階段を登った先にあるのは

館山城

渚の駅たてやまを訪問

3年生は、渚の駅たてやまでNPO海辺の鑑定団による自然レクチャーを受け、館内見学をします。

渚の駅たてやま

NPO海辺の鑑定団の方々による自然レクチャー    貝殻ストラップを作りました

館内の様子

望秀海浜学寮に到着

開寮式・導入集会では、学寮生活を充実させるための目標を全員で確認します。

学寮長のお話

寮職員紹介

導入集会

係別打合せ

各係のチーフを中心に、仕事を円滑に進めるための確認と準備をします。

係別打合せ

避難訓練

避難訓練は、教育課程に位置づけられた「特別活動」にあたります。
将来子どもたちを指導するものとして貴重な学習であることを自覚し行動します。

屋上へ避難します

参観実習ガイダンス

翌日の参観の観点や記録の取り方について指導を受け、見学の視点について協議し準備をします。

参観実習ガイダンス

学寮2日目

朝の集い

さわやかな日差しの中、朝の体操から一日が始まります。

ラジオ体操

参観実習

教育実習の一環として、館山市内の幼稚園・小学校・保育所を参観します。
1年生にとっては初めての教育・保育現場参観実習です。
3年生にとっては、これまで学んだ理論や知識を教育・保育実践の場で理解し、4年生での教育実習に向けて意欲を高める機会となります。

中央保育園

中央保育園

中央保育園

館野幼稚園

北条小学校

参観実習報告会

実習先から寮へ戻り、参観の感想や学んだことを意見交換して話し合い、グループごとのまとめとしてプレゼンテーションを行います。

意見交換をします

グループごとにまとめて

プレゼンテーション

学生自主企画 ワークショップ

「対人関係ゲーム」

人と「関わる」「協力する」「役割分担する」「連携する」「心を通わす」「折り合う」という要素を持った『対人関係ゲーム』を通して、人間関係づくりのスキルトレーニングを行います。

たんていごっこ

名探偵となって

当てはまる人物を捜します

学寮3日目

学生自主企画 「スポーツ大会」

企画・運営を通して、幼児・児童の集団活動の進め方について具体的・実践的に学びます。

円陣を組んで気合を入れます

リレー

ドッヂボール

大縄跳び

優勝は3B!

「労作」

労作は本学の特徴ある教育活動のひとつです。
活動の意義を理解しながら、海岸の清掃作業にあたります。

海岸の清掃

真剣に取り組みます

たくさんのゴミが回収できました

灯の集い

夕食後に行う灯の集いは、各クラスで決めたテーマに沿って自らに問いかけながら、仲間と思いを分かち合い、考えを深める場です。

灯の集い

学寮4日目

学寮最終日

係別反省会を行い、次年度につながる改善点を中心に話し合います。

係別反省会

全構内清掃

4日間使用した室内や構内を心を込めて清掃します。

構内清掃

閉寮式

学寮研修を通して培った絆や協調性を再確認し、支えてくださった方々へ感謝の言葉を伝えます。

学寮長のお話

感謝の言葉を伝えます

学寮実行委員より各係チーフへ感謝状が贈られました

平成26年度 学寮研修(東明学林) [2014年05月22日(木)]

初等教育学科の2年生が参加する学寮研修が、神奈川県足柄の地で4月22日から25日の3泊4日で行われました。
学寮研修は、責任・協力・自主性・けじめを意識し、学年全体が一丸となって成長することを目的に、近隣の幼稚園・小学校への参観実習や、労作奉仕・レクリエーション等が雄大な自然のなかで展開されます。東明学林での学寮研修の様子をご覧ください。

学寮初日

バスに乗り、世田谷キャンパスを出発します。バスの中では歌の練習をしました。

バスへ乗車

神奈川県立生命の星・地球博物館を見学

社会見学実践演習として、教師・保育士の立場で子どもたちを引率することをイメージします。

博物館の方から説明をうけます

館内を見学

生命や地球の成り立ちを学びます

自然の不思議を実感!

天井にも展示が!

東明学林に到着

開寮式では、4日間の生活の目的・意義についてを確認します。

学寮長のお話

各係のチーフに委嘱状を渡します

寮職員の方にごあいさつ

係別打合せ

係ごとにチーフが中心となって、具体的な活動の流れと内容について確認します。

係別打合せの様子

避難訓練

避難訓練は、子どもを避難させる立場になることを意識しながら迅速に行動します。指示に従ったシミュレーションを行います。

避難経路図

実際に避難経路の確認をします

避難完了!

参観実習ガイダンス

翌日の見学が有意義なものとなるよう、参観の観点や記録の取り方などの指導を受けます。

全員真剣です

学寮2日目

朝の体操からさわやかな一日がスタートします。

ラジオ体操

参観実習

参観実習は、近隣の幼稚園・小学校を見学します。
園児・児童の活動、教師の指導や援助の方法などに実際に触れることができる貴重な機会です。

教室入口ドアのメッセージ

小学校の授業風景

児童の様子をしっかりと記録します

学生も飛び入りで授業に参加!

幼稚園では絵本を読んだり

一緒にお絵かきをしました

園児と砂遊び!

参観実習報告会

帰寮後の参観実習報告会では、見学してきたことをグループごとに報告しあい、意見交換を行います。
今後4年次に行われる教育実習に向けて、各自が課題を見つけ考えを深めていきます。

グループ内で実習を振り返ります

意見を共有

「一歩踏み出した」実習を目指します

学生自主企画 ワークショップ

「自然教育~自然と触れ合い、その伝え方を学ぶ~」

小グループに分かれて東明学林の雄大な自然の中を歩き、目で見て触れて体験することにより、子どもたちに自然の素晴らしさをどう伝えるか、グループ内で意見を交わしまとめます。

美しい景観

整備の行き届いた道を散策

散歩道を歩きます

学寮3日目

学生自主企画「スポーツ大会」

午前中は、「スポーツ大会」を行います。
スポーツを通して、良好な人間関係と健全なコミュニケーション能力を養い、学級集団づくりを学びます。

スポーツ大会競技内容

力を合わせて頑張ります

ドッヂボール

しっぽとり!

みんなで記念撮影しました

「労作」

午後からは、「労作」です。
職員の方の指示に従い、学寮敷地内で栽培された甘夏の収穫と洗い・拭きの作業を行います。

甘酸っぱい香りが立ち込めます

脚立に登って収穫

たくさん採れました!

寮職員の方から「洗い」の作業の説明をうけます

収穫した甘夏を丁寧に洗います

係別反省会

夕食後、係別反省会を開きました。今後の改善点など意見を出し合いまとめます。

反省点について話し合います

学寮4日目

学寮最終日、全構内の清掃をします。
次に研修をする人が気持ちよく使用できるような環境を整えます。

念入りに清掃

閉寮式

参加者全員が研修の成果を自覚し、学寮生活を支えてくださった方々へ感謝の気持ちを伝えます。

4日間の学寮研修を締めくくります