イギリス、中国、ポーランドからの留学生にお話を聴きました [2016年06月08日(水)]

5月10日(火)の「教育実践研究」の授業では、イギリス、中国、ポーランドからの留学生、計4名に授業に来てもらい、その国の教育や、その国での教育実践についてお話を伺いました。

IMG_0949
 ○IMG_0967
 ○IMG_0593

 

(学生の感想から)

外国人の同世代の4人の方にお話を聞かせていただき、日本との学校や教育方法の違いを同世代からの聞くことができて、とても楽しかったし、貴重な経験となりました。

みなさん、日本語がお上手で驚いたし、すごいなと思いました。中国は、日本との距離が近いということもあって、一人っ子政策のことや、受験の大変さなど、気になることが聞けて、勉強になりました。同世代の方が、日本で頑張っている姿をみて、刺激を受けました。

 

(留学生の感想から)

日本では、生徒が掃除をしていることに驚きました。日本の生徒の正義感、正しさを感じました。勉強に関して、中国の生徒のストレスの大きさを感じました。日本の教育はもっと自由な感じがしています。