2018年10月

3年生古都研修 [2018年10月16日(火)]

10月3日㈬から6日㈯までの3年生古都研修は、無事終わりを迎えました。

東京は少し寒かった初日、奈良県ではお天気に恵まれスタートすることが出来ました。石舞台古墳、高松塚古墳、飛鳥寺を見学した後、信貴山玉蔵院へ向かいました。

珍しい精進料理に舌鼓を打ち、夕食後は座禅体験をして心を見つめることが出来ました。

  

 

2日目は残念ながら雨でしたが、法隆寺、東大寺南大門の後、奈良公園で沢山の可愛い鹿に囲まれ大賑わいの昭和生でした。

 

各部屋ごとに鍋をつついた楽しい夕飯の後、夜は友禅染体験をしました。生徒一人ひとりの個性が現れる、素敵なハンカチに仕上がりました。

 

3日目は自分で選択した、4つのコース別京都巡りです。

Aコース源氏物語ゆかりの地

渡月橋、野宮神社、落柿舎、化野念仏寺、鳥居本町並み

  

 

 

 

Bコース三千院と源平家ゆかりの地

鞍馬、下賀茂神社、貴船神社、三千院

 

 

Cコース名庭

龍安寺、仁和寺、清凉寺、野宮神社、大河内山荘、渡月橋

 

 

 

Dコース豊臣家ゆかりの地

伏見稲荷、醍醐寺、川端通り、建仁寺、花見小路、八坂神社、知恩院三門

 

 

どのコースも生徒は、とてもいい顔をしています。

そして、4つのコースが河村能楽堂に集結して、お能体験をしました。

とても貴重なお面をかぶせていただいたり、着物も着せていただきました。

 

 

最終日は金閣寺、銀閣寺、清水寺を見た後、お土産を沢山買い、最後の京都での時間を目一杯楽しみました。

 

お世話になった方々にご挨拶し、感謝の気持ちを伝えました。そして遠くまで迎えに来てくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。

 

5年生 望秀海浜学寮 3日目 [2018年10月05日(金)]

[学寮3日目]

[朝の集い]

曇り空ではありましたが、テラスで朝の集いを行うことができました。

館山のやさしい風を受けながら、棍棒なしの棍棒体操をみなで踊りながら目を覚まし、

実り多い1日にしようと決意を固めました。

  

[メダル作り]

11月に行われるこども園の感謝行事で子どもたちにプレゼントするメダル作りを行いました。

折り紙を折り、リボンをつけ、一つひとつにメッセージを書きました。

誰かのためにという奉仕の真心を大切にしようと、丁寧に作っている様子が見られました。

   

   

[スポーツ大会]

午後は、体育部の計画によるスポーツ大会が行われました。

先生方とじゃんけんをし、勝ち負けで決められたコーンを回ってかえってくる

運だめしゲーム。ジェスチャーゲーム、大縄跳びなど工夫を凝らしたゲームをクラス対抗で行い、

白熱のひとときを過ごし、とても盛りあがりました。

   

 

  

ゲームが終わった後は、学年みんなで肩を組んで一つの輪を作り、絆を深めました。

  

最後には、おいしくアイスクリームを頂き、楽しい時間を過ごすことができました。

いよいよ学寮生活も最後の日を迎えます。

‘’来た時よりも美しく‘’の精神で大掃除をし、最後まで心を尽くして過ごしたいと思います。

5年生 望秀海浜学寮 1日目 [2018年10月03日(水)]

あいにくの曇り空の中、望秀海浜学寮に向けて出発しました。

天候とは反対にバスの中の生徒たちは、明るく元気に過ごしていました。

交通状況が良かったために予定時刻よりも早めに到着すると、

台風の影響で遅れていたスーツケースも到着したばかりでした。

【開寮式】

代表生徒から「5年生になりリーダーとしての自覚をもって生活できる

ようになりました。この学寮でリーダーとしてどうあるべきかと

同時に個人としてはどうなのか、という点にも重きをおいて

学寮目標の「自律・革新」を達成しましょう。」というお話がありました。

高校教頭からは、「1年生からの学寮生活を振り返り、できなかったことが

あたりまえにできるようになったことを感じてほしい。

この学寮が皆さんの考え方や判断の仕方の基本になり、長い人生を支えるもの

となるように期待しています。」とのお話をいただきました。

  

【進路講演会】

ベネッセコーポーレーションの方に進路講演会を行っていただきました。

「理想の進路実現に向けて「今」できること」というテーマで

目標を持つこと、時間配分を変えることなど具体的なお話を伺いました。

高2秋の「今」をどう過ごすかということを考えるよい機会となりました。

お話を伺った後、友人同士で進路について語りあっている姿も見られ、

刺激をうけたようでした。

   

【灯の集い】

最後の学寮での灯の集いということもあり、全員が

発言をしました。お互いの思いを語り合い、良い時間を

共有することができました。

A組「将来に立ちはだかる壁」

B組「5年間を振り返って、これからどうするべきか」

C組「5年間を振り返ってこの学寮をどう迎えるか」

D組「今、自分に何ができるか」

E組「あとの半年の5年生をどのように過ごすか」

というテーマで語り合いました。

 

 

学寮へ出発する前から自分たちで最後の学寮生活を思い出に残るものに

していこうという気持ちで準備をしてきました。

今日1日は、委員を中心に自分たちで工夫をして過ごしていました。

明日はまた今日の経験を生かしてより成長してくれるものと思います。

 

第2日は、楽しみにしている労作(芋ほりと花壇整備)です。

雨が降らないことを祈るばかりです。